業務出張専門の旅行会社、株式会社アラ・ブランカ・フライトの新着情報!

ストライキ情報、渡航安全情報等に加えて、ホテルのお得情報等の様々な話題をピックアップ。

フランス パリ / 12月01日「デモ」開催に伴う影響

2018-11-30 10:46:31 | 現地情報
こんにちは。 業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 欧州のランドオペレーター株式会社クオニイジャパン、日本海外ツアーオペレーター協会によりますと、2018年12月01日(土)、パリでは燃料高騰に反対するデモが再び予定されております。

 現在のところ、警察当局による詳細は未発表ですが、周辺道路が通行止めとなるなど、交通規制が予想されます。 また同日、労働組合員によるデモも予定されており、参加者は正午よりレピュブリック広場からパレ・ガルニエ(オペラ・ガルニエ)まで行進する予定です。

 これに伴い、周辺道路では交通規制が敷かれるなどの影響が予想されます。

 同日にご旅行をご予定の方は、ご注意ください。



オリジナル旅行 手配 航空券販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312
コメント

全日空、A380就航は5月24日、成田/ホノルル線で週3便

2018-11-29 10:42:50 | 航空券情報
こんにちは。 業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 全日空(NH)はかねてからホノルル線への導入を発表していたA380型機「FLYING HONU」について、来年の5月24日から1日2便で運航中の成田/ホノルル線に投入することを発表しました。 A380型機は3機導入する予定で、まずは5月24日から1機目で火・金・日曜日の週3便で運航。 7月1日から2機目を投入し、週10便に増やすとのこと。 合わせて機内サービスの刷新やANAマイレージクラブ(AMC)会員向けサービスの強化も実施する予定。

 A380型機は2階建てで、ファーストクラス8席、ビジネスクラス56席、プレミアムエコノミークラス73席、エコノミークラス383席の全520席。 エコノミークラスの配列は3-4-3で、後方の6列は3席または4席をつなげてベッドのように利用できるカウチシートを設定しました。 現在、成田、羽田/ホノルル線はともに全246席または215席のB787-9型機で運航しているため、提供座席数は2倍以上に増えることになります。

 カウチシートがいくらで出て来るのでしょうか? プレミアムエコノミーよりは高くなると思われますが、横になって寝て行けるというのが、魅力ですね。 もう少し長距離の北米やヨーロッパ線にも設定されるのはいつになるのでしょうか?



オリジナル旅行 手配 航空券販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312
コメント

台湾 台北 / 「桃園メトロ」自動チェックイン対応可能な航空会社について

2018-11-28 09:21:09 | 海外空港情報
こんにちは。 業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 台湾のランドオペレーター株式会社三普旅行社、日本海外ツアーオペレーター協会によりますと、台北駅と桃園国際空港を結ぶMRTの「桃園空港線」では、昨年2018年3月より台北駅(台北車站: A1)での自動チェックインサービスを提供しておりますが、この度2018年11月13日より対応可能な航空会社が追加となりました。

 今回、新たに追加となった航空会社はいずれもスタッフは駐在せず、自動チェックインサービスのみ利用可能です。自動チェックインができるのは出発の3時間前までとなり、預入れ可能な手荷物は形状が変わらない一般のスーツケースのみとなります。

 是非ご利用ください。

  ■ 自動チェックインに対応可能な航空会社
 * チャイナエアライン(CI)
 * エバー航空(BR)
 * マンダリン航空(AE)
 * ユニー航空(B7)
 * キャセイパシフィック航空(CX)  ★ 11月13日より新たに対応可
 * キャセイドラゴン航空(KA)  ★ 11月13日より新たに対応可
 * エアアジア・グループ  ★ 11月13日より新たに対応可
 ・エアアジアX(D7)
 ・エアアジア マレーシア(AK)
 ・エアアジア フィリピン(Z2)
 ・エアアジア タイ(FD)

 ※詳細:「桃園国際空港」公式サイト



ビジネスクラス 航空券 販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312

コメント

シルクエアー、シンガポール航空との統合に向け一部路線をスクートに

2018-11-27 10:47:13 | 航空券情報
こんにちは。 業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

シンガポール航空(SQ)はこのほど、来年4月から2020年下期にかけて、子会社であるシルクエアー(MI)の複数路線を、同じく子会社のスクート(TR)に引き継ぐと発表しました。 2020年以降に予定しているSQとのMIの経営統合に向けたもので、関係当局の認可取得が前提となっております。 なお、日本路線は対象となっておりません。

 MIはシンガポールからのラオス2路線、インド3路線、中国4路線、タイ1路線、マレーシア1路線、インドネシア7路線をTRに順次移管していくとしています。 そのほか、運航中のマンダレー線を来年3月に終了して季節便化し、11月から1月まで運航するということです。

 一方、TRはインド2路線をSQに、中国1路線とインド1路線をMIに移管するとのこと。 いずれも予約済の利用者に対しては、新たな便への変更や払い戻しに応じるという。

 インドや東南アジアへ飛んでいても良いSQがMI便名で運航しており、運賃も日本から通しで利用出来ていたので、統一すれば良いと思っておりましたが、ようやく統合となったようです。 インドへは、タイ航空(TG)、マレーシア航空(MH)が便利でしたが、今後はSQとの競争も激しくなるのではないでしょうか? 弊社ではこれらの全ての航空会社の手配を行っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。



オリジナル旅行 手配 航空券販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312
コメント

スペイン コルドバ / 「メスキータ」入場見学時間変更情報(12月)

2018-11-26 10:35:26 | 現地情報
こんにちは。 業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 欧州のランドオペレーター株式会社クオニイジャパン、日本海外ツアーオペレーター協会によりますと、コルドバの「メスキータ」(Mezquita、回教寺院)は、2018年12月の以下の日は入場見学時間が変更となります。

 ■ 入場見学時間変更日(2018年12月)
 12月07日(金) --- 10:00~17:00 見学可
 12月08日(土) --- 08:30~10:30 / 14:30~18:00 見学可
 12月14日(金) --- 10:00~14:30 見学可
 12月15日(土) --- 08:30~10:30 / 14:30~18:00 見学可
 12月24日(月) --- 08:30~10:00 / 11:30~14:00 見学可
 12月25日(火) --- 09:00~11:30 見学可
 12月31日(月) --- 10:00~14:00 見学可

 尚、各日最終入場時刻は、見学終了時刻の30分前となります。

 該当日に訪問予定の方は、お間違えないようご注意ください。



オリジナル旅行 手配 航空券販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312
コメント