業務出張専門の旅行会社、株式会社アラ・ブランカ・フライトの新着情報!

ストライキ情報、渡航安全情報等に加えて、ホテルのお得情報等の様々な話題をピックアップ。

欧州の鉄道情報

2019-06-11 10:42:11 | 現地情報
こんにちは。 業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 欧州レイルパス販売のユーリンクより6月の欧州の鉄道のニュースをご案内致します。

 ■デンマーク コペンハーゲン周辺の高速新線(Ringstedbane)が5/31に開通
 先月末にデンマークではコペンハーゲンとリングステズ(Ringsted)の間の約60キロの高速新線が開通しました。 この新線はコペンハーゲンとオーデンセ方面を結ぶメインルートの一部で、最高時250KMでの走行が可能となっており、今後12月にスピードアップなどのスケジュール改正が行われる予定となっています。 またこの関連の工事により、コペンハーゲンとドイツのハンブルクを結ぶEC(渡り鳥ライン)がデンマーク内区間で9月末までバス代行運転となるなど、デンマーク内の一部の区間については、当面特別スケジュールでの運行となりますので、お客様への案内の際はご注意下さい。
 詳細はデンマーク鉄道(DSB/デンマーク語)のHPもご参照下さい。

■スウェーデン工事情報 6/24~8/18 X2000はストックホルム南駅発着
 スウェーデンでは6/24~8/18の間昨年と同様にストックホルム周辺で工事が行われ、このためストックホルムとヨーテボリやマルメ、コペンハーゲン等を結ぶX2000などの高速列車は、通常の中央駅ではなくストックホルムのSödra(南)駅などの発着となります。(南駅と中央駅方面の間は近郊列車により移動が可能です) その他全般的なスケジュール変更もありますので、この時期のスウェーデンでの列車利用にはご注意下さい。 なおストックホルムから北方面への列車については、工事の影響はなく通常通り中央駅発着となります。 
 詳細はスウェーデン国鉄(SJ)のHP(英語)もご覧下さい。

 ■スペイン マドリッド/グラナダ間のAVEが6/26より運行開始!
 長らく運行が待たれていたスペインのマドリッドとグラナダを結ぶ高速列車AVEがいよいよ今月26日より運行を開始します。 このマドリッド/グラナダ間の新しいAVEは当面1日あたり各3便が運行され、この両都市間を最短3時間5分で、また途中のコルドバとグラナダの間を約1時間半で結びます。 またこの他にバルセロナとグラナダ間にも1日各1便が運行されます。 グラナダへの直通の列車は2015年より工事による運休が続いてきましたが、このAVEの運行開始よりぐっと便利になりますので、この夏からのスペイン旅行にはぜひ列車利用をお勧め下さい。 
 詳細情報についてはスペイン国鉄(RENFE)のHP(スペイン語)よりご確認下さい。

 弊社ではAVEを始め、TGVやユーロスターの予約、手配やユーレイルパス等の販売も行っております。



オリジナル旅行 手配 航空券販売 レイルパス販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312  


コメント   この記事についてブログを書く
« イタリア ピサ / 「ドゥオ... | トップ | イギリス ロンドン / 6月18... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

現地情報」カテゴリの最新記事