新 ノ 城  Okinawa

おきなわを サラ・さらっと 視る

  

四十九日目

2014年04月29日 00時01分43秒 | 日記

 

今日で四十九日目

  母は、2014年3月12日午後11時44分、

  与えられた、生命全うして、神の御許に帰って逝った

  1919年3月20日、7人兄姉の三女として生まれ

  大正、昭和、平成と激動する、戦前、戦中、戦後を生き

  7人の子を儲け、夫と 次男 三男を先に送り

  苦労の多い人生だったと思う

  晩年は、キリスト教に入信する

  当時の女性としては、自由に生きたいように生き

悔いのない 充実した

  95年の 一生だったと思う、、、、?

コメント

褒美を貰う

2014年04月09日 09時55分11秒 | 日記

パソコンに手を触れ 始めてキーボードを打つ。

カタカナ語の意味が理解できず毎日の授業について行けない。

教える先生が忍耐を持って指導してくださり。

また、一緒に学んでiる、M・Tさんと A・Nさんが。

パソコンを前に困っている時いつも手を差し伸べ、教えてくれた。

お蔭で

表計算、文書作成、プレゼンテーション、文書デザイン

ホームページ、ブログ作成などを学ぶことができた。

今年3月には 

日本情報処理検定協会より

検定委員長賞を貰う

指導して下さった先生、M・Tさん、A・Nさんのお蔭

感謝 

 

コメント