東京の戦争遺跡を歩く会 〝西郷どん〟の幕末維新 11月25日(日)

徳川慶喜の墓、彰義隊の墓、西郷隆盛像ほか
JR鶯谷駅南口改札集合9時50分
会費無料:雨天実施


江ノ島境川で落ちハゼ狙いの「釣りグッズ」が完成(一年前の記事)

2018年11月16日 | 釣り日誌
江ノ島境川で落ちハゼ狙いの「釣りグッズ」が完成昨年「江ノ島でハゼ釣り20センチをゲット!」とエントリーしましたが、今年も落ちハゼの季節となりましたので仕掛けやグッズをつくりました。市販の仕掛けは根掛かりが少ないのですが、江......>続きを読む . . . 本文を読む
コメント

〔再掲〕これが肝!「択捉島から北のクリル諸島」「択捉・国後は千島列島にあらず」=「固有の領土」論

2018年11月16日 | 千島・竹島・尖閣の領土問題
日露首脳会談で「日ソ共同宣言」(1956年)に基礎を置き平和条約交渉を加速化させると一致したことに関連して、9月24日にアップした記事を再掲します。 ・・・・・・・・・・・・・・ 極東ウラジオストクでの国際会議「東方経済フォーラム」で、9月10日、ロシアのプーチン大統領は、こともあろうに「前提条件なしの年内の平和条約締結」を提案した。そして、プーチン大統領が大衆の面前でここまで一方的なことを言い出 . . . 本文を読む
コメント

「明治150年」徹底批判!侵略と植民地支配の歴史を直視し、アジアに平和をつくる国際シンポジウム

2018年11月15日 | 国会・政党・市民連合
村山首相談話の会・理事長 藤田髙景さんからのメールを転載します。 ・・・・・・・・・・・・・・ 連日のご奮闘に敬意を表します。 拡散いただければ幸いです。何卒、よろしくお願いいたします。 ・・・・・・・・・・・・・・ 「村山首相談話の会」も実行委員会に参加している「アジアと日本の連帯実行委員会」の主催で、来たる11月29日(木)と30日の2日間、衆議院第1議員会館で「軍備拡大と改憲・戦争へ . . . 本文を読む
コメント

東京裁判71周年イベント第二弾「赤澤史朗名誉教授講演会」(一年前の記事)

2018年11月14日 | 東京裁判と市ヶ谷記念館
東京裁判71周年イベント第二弾「赤澤史朗名誉教授講演会」4月30日につづく「防衛省市ヶ谷記念館を考える会」の2回目の企画で、12日の立命館名誉教授赤澤史朗先生の講演会(「東京裁判と戦後日本―「東京裁判史観」の亡霊―」)は、お蔭様で50人......>続きを読む . . . 本文を読む
コメント

コープみらい主催の「東京に残る戦跡をたずねて・靖国神社とその周辺コース」に参加(一年前の記事)

2018年11月13日 | 靖国神社ガイド日誌
コープみらい主催の「東京に残る戦跡をたずねて・靖国神社とその周辺コース」に参加今日は、生活協同組合コープみらいが主催した「東京に残る戦跡をたずねて・靖国神社とその周辺コース」に参加してきました。他人の靖国ガイドを聞くのは2000年の一橋大学吉田裕教授以来二度......>続きを読む . . . 本文を読む
コメント

東京裁判判決70年吉田裕記念講演会「日本人の歴史認識と東京裁判」に232人が参加

2018年11月11日 | 東京裁判と市ヶ谷記念館
「防衛省市ヶ谷記念館を考える会」主催の東京裁判判決70年記念講演会「日本人の歴史認識と東京裁判 講師・吉田裕一橋大学大学院特任教授」が永田町・星陵会館で行われ、232人(中・高・大学生14人)の参加で、成功裏に終了しました。 富士国際旅行社黒田朝陽さんの司会で始まり、会の共同代表立命館大学名誉教授赤澤史朗さんが開会挨拶をしました。 次に、共同代表川口重雄さんと共同代表春日恒男さんが「防衛省市ヶ谷記 . . . 本文を読む
コメント

必見!「昭和女子大秋桜祭」堀内ゼミが世田谷戦跡射撃場の復原模型

2018年11月11日 | 東京の戦争遺跡
必見!12日まで「昭和女子大秋桜祭」堀内ゼミが世田谷戦跡射撃場の復原模型今日と明日、世田谷区にある昭和女子大学の大学祭「秋桜祭」に環境デザイン学科堀内正昭教授ゼミが射撃場の復原模型を展示しました。2015年9月28日に世田谷教育委員会主催の堀内正......>続きを読む . . . 本文を読む
コメント

鳩魂塔は、陸軍中野電信隊➜上野公園日本鳩レース協会➜靖国神社境内へ

2018年11月10日 | 靖国神社ガイド日誌
靖国神社社務所11月1日発行の「靖國」760号が配達されました。 3面の「宮司就退任のお知らせ」には、小堀宮司の退任のみで、山口新宮司の就任については次号となっていました。 ・・・・・・・・・・・・・  去る十月一日、一部週刊誌により、当神社小堀宮司による会議での極めて不穏当な言葉遣いについて報じられました。ご遺族・崇敬者の皆様には、多大なるご心配を おかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げ . . . 本文を読む
コメント

第147回観光立国セミナー「地域の誇りで飯を食う!」

2018年11月09日 | 世田谷日誌
観光情報協会【第147回観光立国セミナー「地域の誇りで飯を食う!」】に参加してきました。 講師は真板昭夫氏(北海道大学 観光学高等研究センター 客員教授) 岩手県二戸市に於ける26年間の実践を経た貴重な講演内容だった。 昔は7,600の市区町村があり、それぞれの地域・地区の歴史、文化、生産がある。 そこに於ける生産物の「価格決定権」が重要である。 ・若者はまちの想像力 ・子ども達はまちの未来への継 . . . 本文を読む
コメント

「元徴用工」「従軍慰安婦」問題の根源はこれだ! 「日韓合邦」

2018年11月07日 | 日・中・韓・朝の友好
1910年8月22日に韓国併合条約を締結した夜、韓国統監・寺内正毅は「小早川、加藤、小西らが世にあらば 今宵の月を いかに見るらむ」と得意げに詠んだ。一方、当時24才の石川啄木は、こう憂いを詠った。「地図の上 朝鮮国にくろぐろと 墨を塗りつつ 秋風を聴く」 【注】小早川隆景(文禄の役)小早川秀秋(慶長の役)加藤清正(文禄の役、慶長の役)小西行長(文禄の役) 「元徴用工問題」問題で、安倍内閣と政党 . . . 本文を読む
コメント

韓国「元徴用工問題」 本質は人権侵害 日本の弁護士有志が声明

2018年11月06日 | 日・中・韓・朝の友好
今朝のしんぶん赤旗は、「元徴用工問題 本質は人権侵害 日本の弁護士有志が声明」を報じました。 ・・・・・・・・・・・・・・ 日本がアジア・太平洋地域を侵略した太平洋戦争中に、日本で強制的に働かされた韓国人の元徴用工4人に、韓国の最高裁判所が新日鉄住金に損害賠償を命じた判決(10月30日)について5日、日本国内の弁護士有志が声明を発表しました。  声明は、原告の元徴用工には賃金が払われず、感電死する . . . 本文を読む
コメント

そもそも「保護者1名・お子さま2名まで入室可能」というルールが児童福祉法違反の疑い

2018年11月06日 | 世田谷日誌
>熊田曜子「ルールに従うことは当然です」児童館入館拒否騒動で賛否両論に< 墨田区東向島児童館分館 東向島児童館分館【キラむこ】ホームページ 「ご利用にあたって」 ご利用にあたり、以下の点に皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。 ① 利用料は無料です  多くの皆様にご利用いただくため、各あそび場は1時間での完全入替制となります ・スムーズな入替えに協力ください。 ②あそび場をご利用 . . . 本文を読む
コメント

サイト「財務省と金融庁の陰ぺい工作」が更新され、国民を騙した悪行の仕組みと構図が判りやすく

2018年11月05日 | 財務省と金融庁の陰ぺい工作
9月5日に開設されたサイト「財務省と金融庁の陰ぺい工作」が更新され、財務省と金融庁が隠蔽した損害保険会社の三井海上火災(現・三井住友海上火災保険)とクレジット会社の東芝クレジット(現・イオン)が、国民を騙した悪行の仕組みと構図が判りやすくなりました。 一番判りやすいのが、下記の画像です。 新宿区新宿7丁目に存在する(株)神尾建設が、台東区台東1-6-4東芝クレジット(株)内として一億円という大金 . . . 本文を読む
コメント

秋の叙勲で新宿区無形文化財の大坂重雄さんが旭日双光章

2018年11月04日 | 新宿日誌
秋の叙勲 都内430人が発表されました。 俳優の寺尾聡さんと歌手の五木ひろしさんは、「旭日小綬賞」でした。 「旭日双光章」には「大坂重雄(美術工芸品保存桐箱製作技能者)70 新宿」とありますが、大坂重雄さんは、新宿区無形文化財に認定されていました。 管理人が、市谷薬王寺町に住んでいた頃は、親しくお付き合いをしていましたので、今回の叙勲受賞を心から喜んでいます。 市谷薬王寺町夏の祭礼(後は薬王寺八 . . . 本文を読む
コメント

自民党のブレーキ役になりますと公明党が反省。 「公明は 下駄の雪より 下駄の石」(1年前の記事)

2018年11月03日 | 創価学会・公明党
自民党のブレーキ役になりますと公明党が反省。 「公明は 下駄の雪より 下駄の石」朝日新聞10月31日(火)14版に下記の記事があった。・・・・・・・・・・・・・・公明 自民との距離は議席減の分析本格化 衆院選で議席を減らした公明党が、その原因分析の作業......>続きを読む . . . 本文を読む
コメント