東京日記
「テクノロジーを親しみやすく」を掲げ、静岡県焼津市と東京秋葉原を拠点に活動するIT企業経営者松田敏孝の日記です。




会社の近所のコメダ珈琲で、リラックスしておりました。 実は、今日は、サンロフトの株主総会&取締役会でした。 はっきり言って準備の時間がぜんぜん取れなくて、関係者の皆さん、よく がんばって、この状況で資料を作ってくれました。ま、自分もそうだけど。 ということは、今日はかなり睡眠時間が少なったことは、なんとなく 想像がつくと思うのですが、株主総会&取締役会の開会中は気がはってる から、まだシャンと . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




あるときはお客様だったり、あるときはビジネスパートナーだったり、 あるときは恩人だったり、いろいろ立場は変わるのですが、もう、ひと言で 親友 ですね。これがいちばんぴったりきます。 会社が違うとか、住んでいる県が違うとか、そういうのは関係ない。 右側のお二人とは、生まれた国も、年代もぜんぜん違う。 だけど、親友ですよ、ホントに。 きっと、ず~っと、一緒にビジネスしていくのだと思う。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今、いちばんほしいものをあげるように言われたら、多分これだろうな。 「仕事のスピード」。これがほしい。 最近、イベントがらみの仕事が増えている。 イベント系の仕事で何が重要かっていうと、まず「集客」。 で、いちばん不確定なのも「集客」。 どんなにいい内容を用意しても、集客でコケたらイベント系の仕事は まずアウト。どうにもフォローしようがない。 で、いちはやく集客を始めるためには、まず日時と場 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




とても楽しみにしていたSASAYAさんのJAZZ LIVE。毎年秋に開催されていましたが、 今回はSPRING Version。もちろんこの季節にもフィットします! 「君の瞳に恋してる」でスタート。1967年の曲らしいけど、日本では1982年に ディスコミュージックとしてカバーされて、これが大ヒット。超懐かしくて、 一気に別世界に引き込まれてしまった感じ。 「New York State of . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




焼津 小川港にて。のどかな風景。 土曜日の休日。東京と名古屋から長男と次男が帰省していて、久しぶりで 家族4人でランチにでかけました。 行先はこちら。小川港魚河岸食堂。運営されているのは焼津の魚仲組合さん。 サイト制作はサンロフトが担当させていただいております。 いつもどうもありがとうございます。 目の前にはこんなのどかな風景が広がっています。 次男とヨメさん。バックの大漁旗がい . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




一般社団法人 全国認定こども園連絡協議会さんの総会と全国会議が TKP品川カンファレンスセンターで開催されました。写真は全国会議の 冒頭、木村会長が挨拶されているところ。 内閣府 子ども・子育て本部の参事官の安田様からの行政説明や 内閣府 子ども・子育て本部の教育・保育専門官の横澤様からの行政説明 がありました。 大勢の先生方がご参加くださり、一部の先生方は別室からTV中継の 映 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




これまで地域密着事業では、Webサイト制作、業務システム開発、IT機器販売を中心に 事業展開してきたサンロフトですが、機器販売の部分は、今、時流としてクラウド化 が進展するする中で、大型サーバーの導入案件は減少、PCも低価格化、タブレット化 しており、業務内容を変革していく必要がありました。 そこで、先期(2016年度)「モバイル・セキュリティー事業部」を立ち上げ、 事業部と言っても男3人に、営 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




とても大切なお客様であり、ビジネスパートナーでもある会社の方々と 裾野カンツリー倶楽部でゴルフでした。とても楽しくて充実した時間に なりました。 場所は裾野カンツリー倶楽部。とてもいいゴルフ場でした。 キャディーさんもメッチャ親切。いい人でした。 時々、真近に富士山が見えます。 自分は今回は、正直なところゴルフをやるにはやや厳しい状況だったと 思います。もう1年半も苦しんでいる五 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




NHKの大河ドラマは、これまで10年以上連続で見てきたと思う。 しかしこのところ「なんでこの人を取り上げるんだ?」と思えるような人選が多いし、 ストーリーも大河ドラマならぬ、ホームドラマ化がいちぢるしいように思いませんか? 今回の「女城主 直虎」も・・・。静岡県を舞台にしてくれたのに、静岡県人が こんなことを言ってはいけないかもしれないけど、ちょっと・・。 なんとかしてくれないかなぁ。ホント、 . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




いつも気軽に声をかけていただけて、本当にうれしいし、ありがたいです。 「島田に行く用事があるから、帰りに寄るよ」とか。今回も、 「今度、奥さんも誘って、4人で食事にいきましょう」って、1周り以上年上の 大先輩が声をかけてくださる。これ、見習いたいですよね。 「あと10何年したら、自分たちもこうなっていたい」と心から思える、あこがれ のご夫婦なのです。 オニオングラタンスープ。絶品でした!! . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ