goo

またまたお客様を招いての4日目

今日も、3部制で、合計100名を超えるお客様をお迎えしました。            昨日同様、Kさんの総合司会でスタートです。 そして私の挨拶。 ところが何故か私の写真は一枚も無い・・・ 涙 仕方が無いので、私が挨拶の中で紹介した3つのキーワードのスライドで 私の代理とします。 ひとつめ。 ふたつめ。 みっつめ。 少しでも存在感を出そうと大きい写真としました 笑 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

お客様を招いての3日目

イベント・ウィークの3日目は、お客様を招いてのオープン・ハウスです。 午前1回、午後2回の3部制で、合計で110名のお客様をお迎えすることが できました。 ちょっぴり緊張した面持ちで、出番を待つISOWAビトたち。 でもいざ出番となると、みんな、堂々と、立派にやってくれました。 面白いひとコマがありました。 業界新聞対決です。 数あるブースの内のひとつが、組立道場。 新入社員が . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

年末イベント・ウィーク2日目

今週ふたつめのイベント。 仕入先様向けのオープン・ハウスです。 ISOWAの仕入先様は全部で320社あります。 ISOWAに納めている部品が、ISOWAの製品のどんなところに使われて、 どんな役目を果たしているのか? そもそもISOWAが作る段ボール機械って どういうものなのか? それを作っているISOWAという会社はどんな会社で どんな人がいて、どんな雰囲気の会社なのか? もっといい提案は . . . 本文を読む
コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )

さすが「視て察する」会

アタックス視察クラブのみなさんが30名ほどでISOWAの見学に来社 されました。 来社されたみなさんは、会場であるオープン・スペースへ向かうために ISOWAストリートを通るのですが、その時の光景は こんななんですね!  私もあまり意識したことがなかったんですが、後から写真を頂戴して 確認すると、なかなか壮観ですね 笑 私の話からスタートでした。 おっと、最前列には昔からの仲間 . . . 本文を読む
コメント ( 18 ) | Trackback ( 0 )

義祖母

朝、父の月命日のお経が上がった後、午後はツノ坊の父方のおばあさんの祥月 命日の食事会がありました。 ツノ坊のおばあさんは、ツノ坊のお父さんが旧制中学時代に、広島県の呉に 勤労奉仕に借り出されている時に、若くして亡くなりました。 その時の義父の喪失感はそれは大きかったそうです。 好きな勉強もできずに、苦手な軍事教練ばかり押し付けられたこと相まって、 今でも、  「なぜあんな戦争をやらなけれ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

見ごとに見ごろ

4日の今日は、父の月命日。 朝、お寺さんがお経を上げにやって来てくれました。 ツノ坊と二人、手を合わせます。 お坊さんが帰ってから、ちょっと遅めの朝ごはんを食べながら、庭を眺めると。 わが家のもみじ。 世間と比べるとやや遅めですが、今がまさに見ごろ。 あまりの美しさに、食後、カメラを持って、庭に出て、ちょっとした撮影会を。 午前のため、陽は上の写真の右側から射しています。 カメラを構え . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

挑戦的なSOS

10月の初めにこんなメールが全社員に流れました。 差出人は、技術グループのKくんです。 ある技術的な課題について、自分たち技術者だけで考えていても、 「頭が固いんでしょうね、なかなかアイデアが出ないというのが 正直なところです」。  「そこで上述の課題に対して社長ともお話をする中、アドバイスも   いただき次のようなことに取り組んでみたいと思いました。   課題に対し、ある程度世代に分け . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「朝礼参加したかったな〜」

 「お迎えに上がります」 とお伝えしたのに、  「いいから、いいから、タクシーで行きますから」 と固辞され、初めてお一人で来社されたのは、D社のS社長でした。 初めてのご来社なので、ディスカバーISOWAツアーからスタートしました。 ご案内する先々で、自分語りするISOWAビトに熱心に質問して下さったり、 アドバイスしてくれたり。自分語りするメンバーも張り合いがあったことで しょう。 . . . 本文を読む
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

トヨタもISOWAの後を追う

ISOWA御用達の暑さ対策。その名もリフレクティックス。 すでに組立工場、加工工場、オフィス、新・組立工場、新・大阪営業所に施工し、 さらには私の自宅の2階天井、去年実施した1階リフォーム時の床、壁、天井と、 公私にわたって至るところで大活躍してくれています。 おかげでISOWAビトと磯輪ビトは、快適な夏、そして冬を過ごしています。 そのリフレクティックス。今日、ビッグなニュースが飛び込 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

遺作

どうです、このQUOカード。 夕焼けに照らされた港に浮かぶ数隻のクルーザー。 そこに何かを暗示するかのような閃光が。 クルーザーのシルエットの黒、夕焼けのオレンジ、そして真っ白な光。 すばらしい名画ですね。 これ、ある方の遺作です。 今年秋、関西のあるお客様の社葬があったのですが、どうしても都合が付かずに、 参列できませんでした。 そしてやっと今日、そのお客様にお線香を持って、伺わせて . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ