風の数え方

私の身の回りのちょっとした出来事

外食週間 28日目…港湾食堂

2017年06月25日 | 食日記
ランチめぐりを始めて28日目は、清水区横砂の「港湾食堂」へ。
自宅から港湾道路沿いを歩いて約 50分、袖師(そでし)第一埠頭に近づいてきた。





「港湾食堂」は、清水港湾労働者福祉センター内にある。
港湾の仕事従事者でなくても一般の人もここで食べられる。
もう20年ほど前、この近くで仕事をしていた私は、職場の人たちと何度か昼食に来たことがあり、そのとき以来。



夫も私も500円の日替わり定食の食券を買った。



ちょっとびっくりなのは、給茶機のお茶。
給茶機からこんなにおいしいお茶が出てくるとは思わなかった。



先日の「まぐろ庵ゆう」と同じく、おいしいお茶が出されるところは料理もおいしいのでは……。
この「日替わり定食」のおかずの一品一品は、どれも丁寧な作り方をされているように感じた。

お腹も気持ちも満たされて、再び歩く。
1本の大木が木陰をつくっている海辺。
徒歩でなかったら、この場所へどこから入っていいのかわからなかった。
いいとこ 見っけ。



清見潟(きよみがた)公園内の水遊び場の噴水が涼やか。



木立の中を通り抜け、



庵原(いはら)川の河口付近まで来た。
夏日は、やっぱり水辺が気持ちいい。



おやっ、あれはクルクマ? こんなふうに咲くんだぁ。
生け花で切り花を使ったことはあるけれど、こうして地面から出ているのを見るのは初めて。



港湾食堂を出て、あちこち散策しながら 1時間、清水駅まで来た。



清水駅前の丸井があった場所、丸井の撤退後はカラオケ店が入っていたビルは取り壊され、いま新たに結婚式場が建設中。
建物の外観がはっきりしてきた。

駅からはそのまま自宅へ向かい、この日の歩数は 15387 歩、長い時間歩いた気がしたけれど、歩数は思ったより少なかった
でも、歩いているからこそ出合える風景もあり、楽しかったな。


この記事をはてなブックマークに追加

外食週間 26日目…新華楼

2017年06月24日 | 食日記
外食26日目は、清水区江尻東の中華料理店「新華楼」へ。
夫も私も以前から気になっていたお店の一つ。



看板のイメージから高級中華料理店を想像していたけれど、ショーウィンドウを見てびっくり



夫は中華丼(630円)と、



ラーメン(420円)を注文。



私はタンメン(570円)。



年配のご夫婦二人で切り盛りされているようで、外食3日目に行ったとんかつ「みずぐち」さんのように、阿吽の呼吸で料理が整っていく。
具材たっぷりでこのお値段ながら、味は私が抱いていた看板のイメージどおり。
また次回を楽しみにしたいお店。 次はジャージャー麺がいいかな。


車で通るたび、気になっていた場所へ、散歩がてら向かう。
建物と建物の間の路地の先がどんなふうになっているのかが気になる。



二の丸稲荷神社という神社だった。
江尻城の鬼門除けとして造られたそう。



境内はこんなふうになっていたんだと納得。



神社から巴川方面へ。
川面に何やら動くものが。
背びれと尾びれの感じが川魚にはいない種類に見える。
全体の姿をとらえることができず、結局 何かはわからずじまい。



さらに巴川沿いを進み、巴町公園あたりまで来た。
園内に植えられたタチアオイが色鮮やか。



……と、電車が通る音が。



静鉄電車の新車両、静岡の石垣いちごをイメージしたというパッションレッド。
富士山をイメージしたというクリアブルーの車両はすでにデビューしていて、今後2019年までに7色が揃うそうだ。

前日に歩かなかった分、この日はよく歩き 17106 歩、消費カロリーは 481 kcal
食べたものも散歩の途中で出合ったものも、盛りだくさんの一日だった。


この記事をはてなブックマークに追加

外食週間 25日目…ファミレス

2017年06月23日 | 食日記
ランチ巡り25日目のこの日は、またまたファミレス。
チーズインハンバーグが6月14日まで期間限定で399円(税抜)というCMが流れていたのが気になって出かけることに。
この店のチーズインハンバーグが販売されたばかりのころ、一度食べたことがあり、そのとき以来。



ナイフを入れたとたん、プレートに流れ出すチーズ。
オーダーしたパンにからめて食べる。



お肉もチーズも大好き。 食欲が解放されるなぁ。
油断しているとすぐに太ってしまう私は、長いこと食欲にブレーキをかけてきたけれど、外食を始めてから、すっかりブレーキをゆるめている…というか、かえって加速させているかもしれない。
それでも、摂取エネルギーのつじつまを合わせようと、なるべく歩くようにしているけど、この日は、車で来ていたので、そのまま帰宅。
帰宅後も結局 散歩には出かけず、歩数計が示す消費カロリーはなんと6キロカロリーだった


この記事をはてなブックマークに追加

雛たち

2017年06月22日 | 清水ともゑ帳
実家の軒下にツバメがやって来るようになって10年ほど。
今年も先月から巣作りを始め、今月に入り、卵を温め始めているようだった。
数日前から、再び、巣への出入りが頻繁になってきたので、孵化したのかなと思って、下から見上げてみても姿は見えず、鳴き声も聞こえてこなかった。

一昨日、やっと姿を確認。
4羽いるよう。



左から2番目の子が一番元気がいいみたい。
親鳥が近づいてくると、この子だけが大きく口を開ける。




そして、今朝。
5羽いるのがわかった。



少しでも親の気配がすると、みんなで口を開ける。



昨日は実家へ行かなかったので、親鳥はあの大雨のなか餌を獲りに行っているんだろうかと考えたり、風も強く吹く荒れた天気のもと、小さな巣でどんなふうに過ごしているんだろうと思っていた。
わずか1日見なかっただけだけど、雛たちはすくすく育っているよう。


この記事をはてなブックマークに追加

外食週間 23日目…ラ・アペ

2017年06月21日 | 食日記
外食を始めて23日のランチは、清水区蜂ヶ谷(はちがや)にあるピッツェリア「ラ・アペ」へ。
イタリア・ナポリに本部を置く「真のナポリピッツァ協会」から認定されたお店だそう。
アペとはイタリア語で蜜蜂とか蜂だとか……、蜂ヶ谷という地名にちなんだのかな。

自宅から5kmほど北へ、この日は車で行くことに。
前日に予約し、11時半の開店時間ぴったりくらいに店に着いたけど、駐車場はもうほとんど満車状態で、かろうじて1台空いているところに止められた。
店内は予約席以外は満席。

夫も私も1580 円のランチコースをオーダー。
↓写真右側がスープ、そして前菜。
オリーブオイルが香り高くておいしい! サラダにかかっているのも、ブルスケッタにかかっているのも、どれも。
スープも、はぁ、なんておいしい!



コースのピザは、マルゲリータと、



アンチョビが載ったナポレターナを二人でシェア。



ピザもおいしい! 「おいしい」という以外、なんて言っていいのか。

デザートはムースとシャーベットの2種盛り。



このあとコーヒーが運ばれてきて、大満足のランチは終わりに。

去年、2度目の足を手術をしたあと、退院したらピザを食べたい、それもとびきりおいしいピザが食べたいって思っていた。
このお店には7、8年ほど前からずっと来たかったから、毎日 外食にしてみようというこの機会に叶ってよかった。
次は餃子のような包み焼きのピザ「ピエリーノ」を食べてみたい。あっ、パスタも


この記事をはてなブックマークに追加