風の数え方

私の身の回りのちょっとした出来事

金魚

2016年08月30日 | 俳画・墨彩画
これまで何度か図書館から借りた俳画の本。



その時々、講座で教わること以外で勉強になったり、参考になったり。

今回、ページをめくるうちに金魚を描いてみたくなった。
植物を描くよりも生き物はもっと難しそうで遠ざけてきたけれど、
来年あたりは暑中見舞いのはがきに描いてみたい。

本には描く順番やポイントも丁寧に記されている。



なんとかでき上がり。





この記事をはてなブックマークに追加

苦手なものから

2016年08月25日 | 俳画・墨彩画
俳画講座でお手本をいただきながら、なんとなく難しそうで取り組んでいなかったり、
うまく描けなくて一度描いたきりであきらめてしまったりした課題がいくつかある。

自宅療養中で休んでいる今、そんな苦手な課題から取り組んでみることに。



思ったとおり、さくらんぼの実の重なり具合や軸、そして枝が難しかった。
まだまだあと何枚も描いて練習しなくちゃだ。

エノコロ草(ネコジャラシ)も。



細い茎や穂先、葉、どれもが大変だった。
これを描いてからというもの、リハビリの散歩途中など、道端のエノコロ草が気になって仕方ない。
以前は雑草にしか思えずあまり気にも留めなかったけれど、
いまは一本一本の違う表情に見入りながら、つい暑さも忘れて観察してしまう。




この記事をはてなブックマークに追加

今日も虹が……

2016年08月23日 | 清水ともゑ帳
夕方、ベランダへ出たら、虹が。


(5:29pmの東の空)

先日 見たときよりはアーチを描いた長い虹。

すぐに消えてしまうかもしれないと思うと、やっぱりカメラにおさめずにはいられない。



この記事をはてなブックマークに追加

夕焼け

2016年08月22日 | 清水ともゑ帳
うわぁ、西の空が!



周囲の建物も染まっている。



天気予報は明日も雨、と伝えているけれど、こんな夕焼けを見ていると、
ほんとにそうかなって思ってしまう。




この記事をはてなブックマークに追加

夕方の富士山と虹

2016年08月21日 | 清水ともゑ帳
昼間は少し雲がかかっていた富士山。 夕方、姿を現した。



明日からは台風の影響で荒れた天気になるとの予報。
そんなときはたいてい山頂に笠雲がかかったりするのだけど……。


(6:11pmの富士山)

まだ日中の暑さがのこる夕暮れどき。



空には ほんのわずか、虹が伸びていた。




この記事をはてなブックマークに追加