やまんばの庭

ド田舎のドへき地の、まるでこんな所に日本人・・・みたいな環境の中でのお花との生活、
ありのままの暮しの日記です。

テッカテカに輝いて、パァ~っと・・・

2020-02-09 08:10:26 | ガーデニング
人気ブログランキング

テッカテカに輝いて、パァ~っと・・・
福寿草が咲きましたぁ~!!

わたス・・・
咲き始めたばかりのこの姿は、まさに、春の息吹って、思うんだけど・・・
ねっ、そんな風に思うのは、わたスだけかしら?↓



で・・・
この福寿草は・・・
昨日、母の病院から帰った時・・・
咲いているのに気付き、撮ったのですが・・・
もう、こんなに花開いて、しかも、2輪咲いていて・・・
この大きさだと、きっと、数日前から咲き始めていたのだと思うけど・・・
わたス、まったくぜんぜん気付いていなかったので・・・
ビックリポン!でしたんですが・・・

福寿草が咲いている所は
前庭の、いつも通る所なので・・・
「今まで、なんで、気付かなかったのかなぁ~」と・・・
それにも、驚きました。

やっぱりね・・・
わたス・・・
「今は、母の事で、バタバタしていて、心に余裕が無いのかなァ…」
「見ているようでも、見ていない、ボォ~と、生きてるんだなぁ~・・・」
と・・・
そんな事を、この福寿草を見ていて、思いました。

なので・・・
これからは、春に向かって、
もっと、👀を見開いて、メリハリつけて暮らそう・・・
アッっという間に、大好きな春が、終わってしまわないうちに・・・


ではでは・・・
メリハリって事でも無いけど・・・

なぁ^^ンにも、他には、ブログネタも無いので・・・
今朝はね、こんな物を、わたスの記録を兼ねて、撮ってみました。↓



↑これ、お仏壇の中に、お供えする、「御仏飯(おぶっぱん)」です。
我が家は、浄土真宗本願寺派なので・・・
御仏飯は、こんな風に・・・
毎朝、炊いたばかりの、誰も食べていない、最初のご飯を、杓子を使って・・・
こんな風に、ハスの蕾の様に、盛り、お仏壇に供えてから、お参りします。

それでね・・・
今日は、お隣の義叔父さんの法要で・・・
お隣も、我が家と同じ宗派で・・・

お隣は、今、一人暮らしだった叔父さんが亡くなってからは、留守宅で・・・
時々帰って来る、息子(わたスの従弟)は、コンビニ弁当を買って来て・・・
家でご飯を炊かないんで・・・
今日の、一周忌の法要の、御仏飯を、今朝、我が家で、盛ってあげる事にしましたんです。

それでね・・・
今朝はね、わたスが、6時半過ぎまで寝ていたので・・・
4時半に、起きた夫が、既に、こんな風に盛っていてくれて・・・
わたス・・・
「あららら・・・上手に盛ってあるじゃん ありがと~♪」
って・・・
このカウンターに並べられていた、お仏飯の景色を見て・・・
嬉しかったです。

もちろん、夫は、我が家の御仏飯も、盛って、既に、我が家の仏様にも供えてくれていて・・・
わたス、今朝は、洗濯物以外の朝支度を、ほとんど夫が済ませてくれていたので・・・
感謝、感謝で・・・
心の中で・・・
夫に、手を合わせました。

昔はね・・・
そう、夫の若い頃は・・・
夫は、夜な夜な徘徊癖があって・・・
朝帰りなんて、珍しくもなく・・・
家事なんて、する人ではなかったんで・・・
わたス・・・
まさか、ここまで遣ってくれるようになるなんて・・・
想像すらできなかったけど・・・

何でもね・・・
あきらめないで・・・
ダメ元でもいいんで・・・
少しづつでも、遣らせて・・・いえ、遣って貰うように、してみるものだと・・・
最近は・・・
夫の変貌を・・・
嬉しく見ている、おばちゃんであります。

だってね・・・
お隣の義叔父さんの様に・・・
夫だって、このやまのうえで、一人暮らしする時が、来るかもしれない・・・
その時・・・
困らないように・・・って・・・

まぁ・・・
こじつけですが・・・
そんな事も、思って・・・
男でも、女でも、何でも遣れることは、出来るようにしておかないと・・・
こんな辺ぴなやまのうえでは、暮らせないからねぇ・・・↓




さてさて・・・
もう、こんな時間になってしまいました。

今から、準備して・・・
お隣の法要のお手伝いに行きますんで・・・
今日は、ここまで、終わります。

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
コメント (3)