趣味と仕事の融合。

ひろーくあさーくがモットーの趣味ですが、
いつか仕事と結びつくこと目指してます。

今月の一足。 191220

2019年12月20日 | 

出先での一足です。

黒い方は、ユニオンインペリアル、

茶の方は、エンバシーです。

 

ユニオンインペリアル、

オーナーさん曰く、足の横幅が広いため、

3Eサイズで、脱ぎ剥ぎのことを考えてこの靴にしたそうです。

 

確かに、日本で生活する以上、

靴の脱ぎ剥ぎは避けて通れません。

いちいち結びなおす紐靴はめんどくさいです。

 

ユニオンインペリアルの靴ですが、

てっきりヨーロッパ製の靴かと思ったら、

日本製、メイドインジャパンでした。

 

エンバシーは、ベルギー製。

 

日本製の靴は、日本人の足に合わせた型を使うので、

とても履きやすいです。

 

しかし、骨格の関係なのか、

並べて置くとどうしてもヨーロッパやアメリカ製の靴の方が格好がいい。

 

ですが、日本製のユニオンインペリアルとベルギーのエンバシー、

並べて置くとベルギーのエンバシーの方がカッコ良く見えるはずなのですが、

ユニオンインペリアルの方がカッコいい。

エンバシーの方がユニオンインペリアルよりも少し野暮ったく見えました。

 

理由はわかりませんが、作り手のセンスのせいもあるのでしょう。

日本人よりも欧米人の方が、文化の違いで絶対足型はカッコいいはず。

なのに靴のデザインは欧米に負けず日本製がカッコいい。

 

さすが日本です。

日本のモノづくりはやはり素晴らしいです。

 

今月もいいものを見せていただきました。


この記事についてブログを書く
« ロレックス デイトナ。 19... | トップ | エンバシー。 191227 »

」カテゴリの最新記事