枚岡教会(日本基督教団)の牧師のブログ

大阪府東大阪市鷹殿町12-34
072-981-2817 
hiraoka@hiraoka-church.or.jp

今年のイースターは、3月27日です。

2016-03-08 10:09:24 | 教会の予定
イースター礼拝
 3月27日(日) 午前10時半~12時



イースターは、キリストが十字架にかかって死に、三日目に復活されたことを祝います。
神さまは、このことを通して、「十字架によってあなたの罪が赦され、天国の希望を持てる」ことを、人類に示してくださいました。
キリスト教の三大祝日(クリスマス、ペンテコステ)の一つですが、内容的には、キリスト教の中心のお祝いです。
今年の枚岡教会では、通常とは少し違う礼拝プログラムにします。
聖書によって、イースターの場面をたどりながら、讃美歌を多めに歌う礼拝とします。

イースターが日曜日にあったので、キリスト教会は、安息日をそれまでの土曜日から日曜日に変更しました。
イースターがなければ、日曜日は休みということもなかったのですから、現在の世界の暦にとっても、最重要な日ということになるでしょう。
ユニバーサルスタジオやディズニーランドなどの外国から来た遊園地では、イースターイベントが行われています。
ウサギや飾り付けられた卵は、イースターの飾りです。

枚岡教会でも、3/27の礼拝に来られた方全員に、飾り付けられたゆで卵のプレゼントをします。(初めての方も子どもさんも)
また、ウサギの人形やタマゴから出てきたヒヨコが飾られます。
イースターの喜びが世界に広がりますように。
ぜひ、お近くの教会の礼拝にご参加ください。

※イースタアーは移動祝日で年によって日が変わります。春分の日の次の満月の次の日曜日がイースターで、今年は3月27日です。

昨年のイースターツリー

ツリーの飾り卵


安息日が終わると、マグダラのマリア、ヤコブの母マリア、サロメは、イエスに油を塗りに行くために香料を買った。そして、週の初めの日の朝ごく早く、日が出るとすぐ墓に行った。
彼女たちは、「だれが墓の入り口からあの石を転がしてくれるでしょうか」と話し合っていた。ところが、目を上げて見ると、石は既にわきへ転がしてあった。石は非常に大きかったのである。
墓の中に入ると、白い長い衣を着た若者が右手に座っているのが見えたので、婦人たちはひどく驚いた。若者は言った。
「驚くことはない。あなたがたは十字架につけられたナザレのイエスを捜しているが、あの方は復活なさって、ここにはおられない。御覧なさい。お納めした場所である。さあ、行って、弟子たちとペトロに告げなさい。『あの方は、あなたがたより先にガリラヤへ行かれる。かねて言われたとおり、そこでお目にかかれる』と。」




コメント
この記事をはてなブックマークに追加