枚岡教会(日本基督教団)の牧師のブログ

大阪府東大阪市鷹殿町12-34
072-981-2817 
hiraoka@hiraoka-church.or.jp

2015クリスマス

2015-11-15 13:45:10 | 教会の予定
もうすぐクリスマスです。

11月29日(日)から待降節と呼ばれる季節に入ります。
待降節は、キリストの降誕を待つ季節で、クリスマス(降誕祭12/25)の4回前の日曜日から始ります。
クリスマスは、キリストが天からこの世界に降り、人として誕生なさった日です。
それで、日本語では降誕(降誕祭)と言います。

巷ではハロウィンが終わり、さっそくクリスマスの飾り付けがなされているようです。
しかし教会では、11月第4木曜日のサンクスギビングデー(収穫感謝祭)が終わって、待降節に入ってからがクリスマスシーズンになります。
そしてクリスマスが終わるのは、新年を迎えた後の1月6日です。
その日は、クリスマスに誕生したキリストの所に東方の博士(賢者)が訪れた日です。
ですから、今年のクリスマスの季節は12月29日から来年の1月6日までです。
この期間、教会の屋内にはクリスマス用の飾りつけをし、クリスマスツリーを飾り、外壁のイルミネーションも点灯します。


<2015枚岡教会クリスマス案内>

・子どもクリスマス  ★12月13日(日)14時~16時 
 参加費 子ども一人100円
 こどものためのクリスマスキャンドル礼拝とパーティーです。
 小さいお子様も歓迎します。
 プレゼントの準備をしますので、事前に教会に電話かメールでお申し込みください。(キャンセルになってもかまいません)

・クリスマス礼拝 ★12月20日(日)10時半~12時
 信者を中心とした礼拝ですが、どなたも参加していただけます。
 礼拝後、昼食を囲んでお祝いをします。食事の準備をしますので、事前に申し込んで下さい。

・クリスマスイブ礼拝 ★12月24日(木)19時半~21時頃
 ローソクの光の中で 心を静めてクリスマスの夜を過ごします。
 聖歌隊とみなさんで讃美歌を歌うことを中心とした礼拝です。
 どなたも参加していただけます。
 お子さまもご一緒においでください。
 参加費も申し込みも不要ですが、礼拝の中で金額自由の献金を募ります。
 この献金は、東日本大震災の被災教会支援のために全額を送ります。
  

「受胎告知」レオナルド・ダ・ヴィンチ作

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バザーご協力ありがとうございました。

2015-11-05 12:09:27 | 教会の出来事
今年も、教会バザーにご協力いただきありがとうございました。
枚岡教会で49回目のバザーでした。


晴天に恵まれ、楽しい時をすごせました。
うどん、プリン、コーヒー、ぜんざい、手作りケーキ、手作りパン、
古着コーナー、掘り出し物コーナー、古本コーナー。



手芸品、衣料品、日用品、野菜、たくさんの手作り食品。




外庭ではおでん、わたアメ、お好み焼き、フランクフルト、ハッシュドポテト、ジュースが販売されました。
スマートボール、吹き矢ゲーム、ミルクせんべい、日本昔話のビデオルームで子どもたちは遊びました。



午後には、近年充実してきたミニコンサートがありました。
教会員によるオリジナルソング、教会のこどもたちの歌、東大阪で一番大きなオルガンの演奏、そして、昭和28年製のとてもレトロな紙芝居『タイタニック号は沈まない』。
そして、去年につづき、大阪シオン教会のトーンチャイムクワイヤーがゲストとして参加してくれ、素晴らしい音色を奏でてくれました。




多くの教会のバザーは、教会の経済支援をしていただくために始まったものです。
枚岡教会でも、戦後のものが少ない時代に、アメリカの教会から送られてきた支援物資を販売し、それを教会の建物の建築、維持の資金としてきました。
教会を支援するために献品してくださったものを、教会を支援するために購入していただくものです。
ですから、お客様を含め、バザーに関わったすべての方が、教会のためにご協力してくださった方々です。
心から感謝いたします。
ご協力くださったみなさまの上に、神さまの祝福をお祈りいたします。


今年の収益も、教会の建物維のために用いさせていただきます。
また、その中から10万円を、東日本大震災で被災した教会支援のために送金いたします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加