枚岡教会(日本基督教団)の牧師のブログ

大阪府東大阪市鷹殿町12-34
072-981-2817 
hiraoka@hiraoka-church.or.jp

受難節にはいりました

2015-02-20 09:22:43 | 教会の出来事
世界のキリスト教会では、2月18日(水)から受難節と呼ばれる季節になっています。
受難節は、イースター(4月5日)まで続きます。

キリスト教会には、この間、いつも以上に聖書を読み、イエス・キリストが十字架にかかる際の苦しみを思い巡らし、神に心を向け、祈りを深める生活をする伝統があります。
欲望に振り回される事の多い自分の姿を見つめ、悔い改めます。
欲望に距離を置き、断食をする事もあります。
欲望のままに生きる生き方から、一歩離れて、自分を見つめ直します。
これらは、現代の私たちにとって、なかなかできないでいることです。
しかし、この季節は、それを促してくれます。

また、この季節には、キリストが他者のために自分の命を与えた事を思いおこしながら、困っている人のために与えることを心がけてきました。
周囲の人たち、また世界の混乱の中に生きている人たちに心を向け、祈り、支援を続けたいと思います。
「わたしたちは通常、他の人々の事を忘れています。他の人々の問題や苦しみ、彼らが耐え忍んでいる不正義などに関心を示さず、わたしたちの心は冷たくなっていきます。自分が程よく快適であるうちは、不幸な人々のことを考えません。今日、無関心という利己的な態度が、無関心のグローバル化といえるほど世界に広がっています。…わたしたちは、無関心でいたいという強い誘惑にかられます。無関心になったり、自らの中に閉じこもってしまわないように、心を新たにしなければなりません。」(あるキリスト者の言葉)




今年も、枚岡教会の子どもたちは、「がまん献金」をします。
おやつ等を我慢して使わなかったお小遣いや、遊びを我慢して手伝い等をして得たお駄賃を集めて、イースターに、困っている人のために献げるものです。
ボーイスカウトは、国際飢餓対策機構http://www.jifh.org/index.htmlと日本キリスト教海外医療協力会http://www.jocs.or.jp/にささげ、海外の支援をします。
教会学校は止揚学園(滋賀にある重い知恵おくれの子どもの施設http://www.biwa.ne.jp/~ikuru/)にささげ、国内の支援をします。


一つの部分が苦しめば、すべての部分が共に苦しむ」(コリントの信徒への手紙一12:26)
お前の兄弟はどこにいるのか」 (創世記4:9)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2/8の友愛セール御協力ありがとうございました

2015-02-10 15:07:07 | 教会の出来事
8日に友愛セールが行われました。
寒い中、ご協力いただき、ありがとうございました。
古着の寄付から、購入まで、多くの方々のご協力を頂きました。

バザー収益は、マリヤ会の活動のために用いさせていただきます。



残った品は、釜ヶ崎の関係教会に届けました。
ホームレスの方の支援等に用いられます。
私たちの住むこの日本の社会に、極寒の中、必死で冬を乗り越えようとしている方々がいます。
みなさんの生きている社会の一員です。
心に止めて、祈りたいと思います。



参考
釜ヶ崎キリスト教協友会  
http://www.gyokokai.org/~kyoyukai/index.htm

釜ヶ崎キリスト教協友会 
釜ヶ崎キリスト教協友会は、1970年11月、カトリック教会の修道会やプロテスタント教会など5団体で発足しました。現在は、11の施設やグループ、また釜ヶ崎に関心を持っている個人が参加しています。
釜ヶ崎キリスト教協友会は、いわゆるキリスト教の「布教」を目的としていません。むしろ日雇労働者の町・釜ヶ崎でなにが必要とされているのか、そしてなにが出来るのかと考え、労働者の立場に立った取り組みを心がけてきました。発足当時は、地域のこどもたちのクリスマス会を催したり、労働者に栄養のある食事を安く提供する食堂を始めたりしました。また1974年以降は、日雇労働者の組合と協力しながら活動を続けてきました。
現在、協友会に参加している施設やグループが日常的に取り組んでいる課題は様々です。野宿や高齢者、地域で暮らすこどもたちを取り巻く問題、あるいはアルコール問題などへの取り組みがあります。医療相談や生活保護の相談、廃品回収や無料宿泊の提供、そして夜回りなどの活動があります。また、協友会の共同の働きとして、釜ヶ崎セミナー、越冬活動、元気祭りなどを行っています。
協友会のテーマは「人を人として」です。今までも一人一人の労働者と出会う中で、「いのち」の重さに気づかされてきました。これからも協友会は、釜ヶ崎で生活する一人一人の労働者とともに、「いのち」を守るための活動を続けていきます。



その他の参考HP


野宿者ネットワーク
http://www1.odn.ne.jp/~cex38710/network.htm
釜ヶ崎WEB
http://kamagasaki.web.fc2.com/
Facebook(フェイスブック)釜ヶ崎地域のウェブサイト
https://www.facebook.com/kamagasaki?fref=nf
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

友愛セール 2/8

2015-02-02 11:39:39 | 教会の予定
2月8日(日)12時過ぎ~2時頃
友愛セールを行います。

こんな古着が待っています。
冬物を中心とした古着のバザーです。

売り上げは、マリヤ会の活動のために用います。
マリヤ会は、生駒学園(児童保護施設)支援の活動や、釜ヶ崎の炊き出し、世界の被災地支援献金などを行っています。


残ったものは、釜ヶ崎支援のために用います。
釜ヶ崎では、ホームレスの方に届ける毛布や男性用防寒着を集めています。
お持ちくだされば、教会から一緒にお届けします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加