枚岡教会(日本基督教団)の牧師のブログ

大阪府東大阪市鷹殿町12-34
072-981-2817 
hiraoka@hiraoka-church.or.jp

友愛セール 8/14(日)

2016-05-30 15:44:26 | 教会の予定
8月14日(日)の12時過ぎから2時ごろまで、友愛セールを行います。

教会の玄関でおこなう、古着を中心としたミニバザーです。
掘り出し物があるかもしれません。


収益は、教会のマリヤ会の活動の為に用いさせていただきます。
どうぞご協力ください。



今年度のマリヤ会の主な活動
①生駒学園支援   園児の一日里親(11月19日)、クリスマスプレゼント、卒園者へのお祝い
②釜ヶ崎支援    おにぎり炊き出し(6月は実施済み、10月頃を予定)、クリスマス弁当プレゼント(12/25)、衣類献品、献金、炊き出し支援募金活動
③災害等支援  国際飢餓対策機構ハンガーゼロ献金、熊本地震支援献金、エクアドル地震支援献金、今後も必要に応じて支援献金をする予定
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月24日、この機会にぜひどうぞ

2016-05-30 10:30:03 | 教会の予定
枚岡教会では、毎年7月に特別礼拝をおこなっています。
教会の礼拝に出たことのない方、学生時代に出たことがあるけどもう長いこと出たことのない方
そんな方々に、おいでいただこうと願っての礼拝です。
普段の礼拝では、クリスチャンを意識して聖書の話をすることが多いのですが、この日は聖書やキリスト教のことを知らない方を意識したお話です。
礼拝の順序は、いつもと同じですから、教会が毎週していることを体験していただけます。
東大阪で一番大きなオルガン(自称ですが…)の伴奏で、讃美歌を歌うことも良い経験となります。
ぜひ、この機会に、特別礼拝においでください。
事情のある方は、途中で退席していただいてもかまいません。
どなたも歓迎いたします。

聖書の話を聴き、キリスト教の考え方に触れることで、これまでと違った、新しい気持ちをえられるかもしれません。

日時:7月24日(日)午前10時半~12時
お話「はい、ここにおります」
   朴栄子牧師(豊中復興第一教会)

※申し込み、参加費は不要です。聖書、讃美歌はお貸しします。
※礼拝の中に献金を集めますが、クリスチャンでない方は、辞退していただいて構いません。


今回は、朴栄子牧師(豊中第一復興教会)を迎えます。
関西学院大学神学部等を経て、牧師になられました。
国内の教会での働きだけでなく、世界のキリスト教会との交流もなされてきた牧師です。
広い視野で物事を見てこられた牧師の語る聖書の言葉は、どなたにとっても刺激的だと思います。
朴牧師は、古典落語の師匠についておられ、落語もなさいます。
今回は落語はありませんが、楽しく明るい牧師です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪キリスト教学校フェア 6月19日

2016-05-28 17:11:46 | 教会紹介
6月19日に阪急うめだホールで大阪キリスト教学校フェアが行われます。

いずれの学校も、公立高校とは一味違った人格教育を目指す素敵な学校です。

たとえば大阪女学院の場合、
建学の精神「大阪女学院は、創造主を畏れ、キリストの教えに従って一人ひとりを愛し、何が重要であるかを見抜く力を養い、喜びをもって、進んで社会に仕える人を育む。」
教育方針「大阪女学院は、キリスト教に基づく教育を目指し、神を畏れ、真理を追究し、愛と奉仕の精神で社会に貢献する人間を育成する。」
とあり、愛、奉仕、仕えるなど人に向き合う人間教育に力を入れています。これは公立学校では伝えにくいことです。


大阪キリスト教学校フェア
日時:6月 19日(日) AM10:30~ PM16:00
場所:阪急うめだホール(阪急うめだ本店9F)
主催:大阪キリスト教学校懇談会
問い合わせは、本年担当校のYMCA学院高等学校(06-6779-5690)まで。

参加校
清教学園中学高等学校
大阪女学院中学高等学校
梅花中学高等学校
同志社香里中学高等学校
YMCA学院高等学校
桃山学院中学高等学校
プール学院中学高等学校
聖母被昇天学院中学高等学校
城星学園中学高等学校
賢明学院中学高等学校
大阪明星学園中学高等学校
大阪聖母学院中学高等学校
大阪星光学院中学高等学校
大阪信愛女学院中学高等学校


以下のチラシを御覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

教会学校時間変更のお知らせ

2016-05-27 17:11:50 | 教会の予定
教会学校では、以下の日程の礼拝時間が変更されます。
午前9時からの教会学校はありません。
ミッションスクールの生徒の方はご注意ください。


・5月15日(日) 午前10時30分~12時   ペンテコステ礼拝に合流、その後、愛餐会にも参加
・5月29日(日) 午後1時~3時        その後保護者と一緒に親子清掃とおやつの時間(その後、保護者は育成会総会)
・6月12日(日) 午前10時30分~12時   子どもの日花の日礼拝(大人と合同) その後、花の日訪問として高齢者病者を慰問 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ペンテコステはおなか一杯

2016-05-18 15:28:17 | 教会の出来事
5月15日はペンテコステ(聖霊降臨日)でした。

イエスさまが約束してくださったとおり、天から聖霊が降ったことを思う日です。
聖霊を受けた弟子たちは、神さまやイエスさまのことを人々に話し始めました。
弟子たちは、以前、人々に神さまの話をするためにイエスさまから送り出された時のこと(マタイ10章)を思い出したことでしょう。
その際、イエスさまは「恐れてはならない」と三度も繰り返しおっしゃっいました。
聖霊を受けた彼らは、恐れから解き放たれていました。
聖霊を受けた彼らは、なすべきことをし始めました。
「神は、おくびょうの霊ではなく、力と愛と思慮分別の霊をわたしたちにくださったのです。」(テモテⅡ1:7)


ペンテコステの典礼色は赤です。
礼拝堂の正面に赤い布がかけられるのは、1年に一度、この日だけです。


その後2階でお祝いのパーティーです。
2階の食堂は、赤い布と白い布がなびく幻想的(?)な飾りつけがされます。
風のように吹く霊を感じる飾りです。


写真では見にくいですが、天井からは、聖霊のシンボルであるハトの人形がいくつも下がっています。
ペンテコステをきっかけに、教会が世界に広がったので、万国旗が部屋の周りに飾られています。



枚岡教会ならではの飾りつけだと思います。

世界に広がった日ということで、教会学校は毎年世界の国を調べます。
今年はウルグアイを調べてくれました。
ムヒカ前大統領のことも紹介してくれました。
ボーイスカウトは、昨年の世界ジャンボリーで調査した駄菓子に関する調査報告をしてくれました。
世界のスカウトたちに聞き取り調査をしたら、一番人気は、「うまかぼう」、2番人気は「酢コンブ」
という結果になったそうです。酢コンブ…???世界は不思議であふれています…


パーティーは持ち寄り愛餐会で、ごちそうがあふれました。

画像は一部ですが、おなか一杯になりました。


韓国巻きずし、からあげ、各種のサラダ、サーモンパイ、串カツ、酢の物、豚肉炒め、豆ごはん(教会員が収穫したものを教会で炊きました)、赤飯、いなり寿司、ちくわてんぷら、卵焼き、ちらしずし、インドカレー、焼き鳥、ゴボウ炒め、 手作り味噌料理、ゴーヤチャンプル、おはぎ、ゼリー、わらびもち、フルーツ、教会学校生徒の手作りクッキー、お菓子…などなど、紹介しきれない料理が並びました。

ペンテコステのパーティーは、枚岡教会の子どもたちが一番好きな教会行事です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加