和光マリン 伊豆大島 海況報告

伊豆大島のスキューバダイビングショップ&サービス 和光マリンが発信する海況報告です。

下見で秋の浜に潜って来ました。

2016年09月15日 16時46分37秒 | 秋の浜

生憎の天気が続いていますね…。それでも風が強く吹かないのが救いです。気になる台風16号ですが、大島はとりあえず連休の直撃は免れそうですね。

そんな訳で連休は秋の浜のみ潜れる事になりそうなので、下見で秋の浜に潜って来ました。

 

最初のが画像はミスジスズメダイ・アカオビハナダイです。

    

浅場は暖かかったのですが、深場はヒンヤリで透明度が抜群でした。私のダイコンは19.0℃を指していました…。どうりで寒いわけですね。その影響か生物は少なめで、スジハナダイ・ナガハナダイ幼魚・キツネベラ(幼魚)・キツネダイ・クロイトハゼなどしか見られませんでした…。

 

次の画像はニシキウミウシ・ミチヨミノウミウシです。

      

浅場に戻りながら発見したウミウシです。これ以外ではクロフチススキベラ・ムスメハギ幼魚・チンアナ・ハナゴンべなどが見られました。

 

ここからは暖かい浅場の画像です。ますはメガネゴンベです。

 地元ガイドの先輩に海中で教えてもらいました。チョコチョコと動き回ります。

 

次はイロカエルアンコウです。

 昨日アップした個体とは別になります。メガネゴンベと同じ岩で確認できました。

 

次はウメイロモドキです。

 他の幼魚の群れに混ざって数個体確認できました。

 

次はヒメゴンべです。

  メガネゴンベ同様、幼魚サイズで動き回ります。

 

最後にベニカエルアンコウです。

 久しぶりにペアでいるのを見ました。もう少し産卵期が続くようですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「佐藤 宏」カメラマンと一... | トップ | 本日はガイドで王の浜に潜り... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

秋の浜」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL