生産技術科の一日

設計・製図・加工・制御・・・メカニカルエンジニア達の記録。現在名・・・メカニカルエンジニア科

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

7期生の作品

2016年03月17日 | バーチャルカンパニー
メカニカルエンジニア科の2年次に応用製作課題として取り組んだ作品が修了式の直前に滑り込みセーフでできあがりました。

今回のテーマは「変速機能付き減速機」。

3つのチームに分かれ、PDCAサイクルに従いながら自分たちで取り組んできました。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

保守と保全の違い

2012年10月08日 | Weblog
保守とは・・・治療のこと。

設備やシステムの調子が悪くなったとき(機能低下や機能停止など)に、それを元の状態に戻すために施す対応のこと。修理、調整、交換など。



保全とは・・・予防のこと。

設備やシステムの調子が悪くならないように、普段から行う定期的な点検や整備のこと。

歯みがきみたいなもの



どうでしょう・・・
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

スキルアップセミナー開催

2011年12月08日 | Weblog

本日、在職者を対象とした『旋盤切削加工技術』の講習会を開催しました。

二日間のコースで、旋盤作業の基本的な加工方法を学びます。

製作課題は二つで、外形、端面、段、溝入れ、テーパ、ねじ切り、穴あけ、中ぐりの加工要素が含まれます。

かなりのボリュームです。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アタッシュケース

2011年11月29日 | バーチャルカンパニー








テーブルに置かれたアタッシュケース。







その中身はというと・・・














メカニカルエンジニア科3期生が製作してきたバイスとギヤポンプ。








なぜこのケースに入れてるかというと、








PR用の営業ツール。









メカニカルエンジニア科って何どんな事やるんですか。








色々な工作機械を使って金属を削ったり、








ドラフターやCAD を使って図面を描いたり、








組み上げた製品を動かすための制御の勉強をしたり









色々大変だけど、やってみると達成感あっておもしろいですよ









って説明しても、なかなかわかってくれないので、








なら、作ったものを実際に持っていくほうが話しが早いんじゃないかと








それで、こうなった次第です。

















なんだか芸能人のブログみたいになってしまいました。
最期まで読んでくれてありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギヤポンプの中

2011年11月19日 | バーチャルカンパニー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Cグループ

2011年11月18日 | バーチャルカンパニー
今回製作した3台の中で最も大きなボディを持っています。本体の厚みもあり内蔵の歯車も大きいため必然的に吐出量も最大です。

各部品の加工精度が高いためハンドルを回した時の感触がスムーズで組み立て調整もすんなりとクリヤーしました。

ハンドルレバーは取り外し式です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Bグループ

2011年11月18日 | バーチャルカンパニー
本体の持ちやすさとデザインを優先したアール形状になっています。

マシニングで加工するための取り付けジグを作るなど色々と苦労があったようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Aグループ

2011年11月18日 | バーチャルカンパニー
Aグループの製作したギヤポンプです。

スクエアーな形状で安定感があります。

このグループは設計作業は最も遅かったのですが、製作に入るとスピードアップし最終的にはトップで完成しました。なんとかスムーズに回転するようになりましたが、調整が大変だったようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

完成!ギヤポンプ

2011年11月18日 | バーチャルカンパニー
2年次の設計製作課題として取り組んできた手回し式のギヤポンプが完成しています。各グループともオリジナルの形状です。

固定しているバイスも自分たちが製作したものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11.11.11

2011年11月11日 | Weblog
縁起物です。記念の一日に。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加