隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

食の文京 No.22 『マミーズ・アン・スリール本店』

2014年02月10日 | 食の文京

      =写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます=

 

 

隊長の地元 東京都文京区の美味しい物を紹介する『食の文京』シリーズの第22回は『マミーズ・アン・スリール本店』です。

 

Dsc_0018


同店がノミネートされている「食の文京ブランド100選」の“和・洋菓子”部門に登録されているお店は23軒あります。

 

「隊長のブログ」では、23軒の内これまでに、 

第3回で『本郷三原堂』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20121208  

第5回で『オザワ洋菓子店』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130606  

第10回で『ジャンヌトロワ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130813 

第15回で『御菓子処 扇屋』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20131119

 の4軒を紹介しています。

 

『マミーズ・アン・スリール』は、アップルパイの専門店です。

文京区西片の本店だけでなく谷中店、池袋東武店、エキュート上野店、大丸東京店があります。

 

本店の場所は、都営三田線春日駅 A6出口から“言問い通り” を東大方向に2~3分歩いた、菊坂下にあります。

 

お隣は、第20回で紹介した『アトリエ・ド・マヌビッシュ』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140128 です。

 

Dsc_0021

近くには文京ほおずき市が開かれる『源覚寺(こんにゃくえんま)』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120729 もあります。

 

この日、買ったのは、名物のアップルパイ 1/6ホール 385円(税込)。

 

Dsc_0028

 

生地はサクサクしていて、中のリンゴはしっかりしています。

 

それ程甘くなく、丁度よい甘さです。

 

『マミーズ・アン・スリール本店』の住所は、東京都文京区西片1-2-2。電話番号 は、03-3812-0042です。

 

又、「食の文京ブランド100選」が掲載された“おいしゅうございまっぷ” は、『文京シビックセンター(区役所)』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120430 1階の「文京区観光協会」で、無料で配布しています。

『スイーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブログ その66 『雪国の方の... | トップ | 猛虎通信 『第1期 テキスト版』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

食の文京」カテゴリの最新記事