壬生の政局やいかに…

真の民主主義町政を求めて…

質問は立ったが…

2017-02-27 15:03:57 | Weblog
3月1日からの定例議会を目前に、今日はいつになく長い議員全員協議会でした。

今回一般質問に登壇する6名のうち、最後の3月15日(水)11時頃から登壇を致します。

件名は「国民健康保険の現状と今後を問う」「都市計画における商業・サービス業の拡充を問う」「災害時の支援受け入れ体制を問う」の3件。何とか質問は立ったものの、中身を入れていく作業については、年々億劫になってきていますが、ここはしっかりと頑張ってまいります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“一般女子”よりは…

2017-02-26 21:21:18 | Weblog
日曜特番って、相変わらずユルイですね。

女性緊急救命医の活動を追う、そんなのを視ていたら、おにぎりを食べながら「私は一般女子とは違うんです。常に危険にさらされているんです」とのたまわった挙句、緊急出動でドクターヘリで現場へと向かいました。

医師や弁護士やらが「選ばれし人間」と思うのは勝手ですが、「一般女子とは違う」との考えは、あまりにも寒すぎますね。

おにぎりを食べるのを途中で止めたりするのを、これ見よがしにするのはいかがかな?まぁ、マスコミが自重すればいいんだけど…。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蝋梅の里

2017-02-26 21:07:23 | Weblog
議会前の寸暇を縫って、「永野蝋梅の里」に行ってまいりました。

「満月」「素心」「基本種」「原種」等の特色を、社長自ら懇切丁寧に説明を。芳しいにおいと可愛らしい姿に心癒されます😊

スタッフの方から「撮りましょうか」と進言頂きましたが、なぜか自撮り…。

蝋梅の花は黄色く柔らかい、とても愛らしい。

春を強く感じるための、マストです!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ春闘!!

2017-02-25 21:12:24 | Weblog
連合栃木2017春季生活闘争総決起集会に参加しました。

タイトなスケジュールの最後=デモ行進はUAゼンセン栃木県支部の同志の皆さんと。

「底上げ・底支え」「格差是正」でクラシノソコアゲを!長時間労働撲滅でハッピーライフの実現を!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「森友学園問題」を巡るメディアの役目…

2017-02-24 20:45:09 | Weblog
国有地の売却を巡る、いわゆる「森友学園問題」が世間を賑わせています。渦中の安倍総理は、「清廉潔白」との姿勢を崩していませんが…。

問われるのは、メディアの姿勢でしょう。『養育勅語』を子供たちに暗記させる、それらの教育方針を礼賛した貿新聞社の動きは「それ見たことか」と通り鈍々です。

「イヌHK」と揶揄されるまで安倍追従を繰り返すようであれば、もしもの場合国民はそれを許しはしないでしょう。

民進党もまた、メディアに足を掬われた苦い過去を教訓にしなければ…。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自転車を軽んじる輩の…

2017-02-23 20:24:27 | Weblog
夕方のニュースをたまたま視ていたら、自転車専用レーンの悪しき実用があぶり出されていました。

レーンを塞ぐ、主に配送業者の言い分はカスです。「少しだったらいいのかと」「急いで仕事を済ませるようにはしています」--これまでは許容範囲。「自転車レーンに車を停めたらイカンて、皆が怒っていますよ」「自転車が急に飛び出してくるので、危なくて仕方ありません」。

ーー何なんだコイツら、自分の都合ばかりで、何も悪いとはコレッポッチも思っていません。

地方議員をやっていると、「言うことを聴くのがアンタたちの仕事」と高圧的な姿勢にでくわします。徹頭徹尾威圧的な輩も…💦

人間の欲望に限界はありませんが、それを条例等に即したカタチに当てはめていくのが、私たちの仕事です。

何だか、愚痴っぽくなってきましたが…💦

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『痩せゆく男』

2017-02-22 20:14:34 | Weblog
スティーブン・キング原作の映画は、ショッキングな内容でした。ジプシーの老女を轢き殺してしまった弁護士が、その呪いにより…。

で今私が、“痩せゆく男”と化してます。原因は、極度の花粉症=アレルギー性鼻炎による味覚嗅覚障害です。味がしないから食欲が湧かない=体重計に乗ると「俺って、こんな軽いんだ」と驚きます。

活力は食事からなので、現状を打破致します。くれぐれも、呪い殺されないよう…💦
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『正念場の稲田防衛大臣』のハズが…

2017-02-21 20:33:15 | Weblog
今朝の朝日新聞では「稲田朋美防衛相が正念場に立つ。国会で追及され、『将来の首相候補』と言われた面影はない。どこで歯車が狂ったか」と。

政治家としての資質に加え、ファッションセンスもいまいち、「もう首相候補などと誰も思わない」とタカを括っていたところ、民進党内から“パワハラ”の事実が発覚してしまいました。

安倍総理の任命責任&危機管理の甘さでイケると思っていた矢先…。

民進党は、「日常のすべてが正念場」との認識をことさら強くしなければなりません。同時に、地方議員の立ち位置を再認識したいところです。今はここまでしか言えませんが。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

信教の自由と立憲主義

2017-02-20 18:50:43 | Weblog
昨日立正佼成会足利教会で開催された、講演会『信教の自由と立憲主義』を拝聴しました。

「戦後、日本が積み重ねてきた『信教の自由』の堅持とそれを支える『立憲主義』への理解を深めていくことが、これまでよりさらに重要に」「憲法は国民の側が作成し、強力な権力を有する政治家などに守らせる法典」「信教の自由は信仰を選べると同時に、信仰を持たない選択肢も含んでいる」「信教の自由は、一度侵されたらそれに抗うことが出来ない」「信教の自由は、基本的人権の根幹をなすものであり、基本的人権が守られるためには『憲法に基づいて政治を行う』との立憲主義が確立されていなければならない。--いずれも安倍総理の憲法観に苦言を呈するもので、目から鱗の2時間でした。

昨年の参院選、立憲主義を蹂躙する体勢に敢然と立ちあがり、民主党(当時)をはじめとする野党統一候補者に支援を戴いたことに、あらためて感謝を申し上げます。「立憲主義の堅持」をしっかりと掲げきれず、“アレもコレものブレ”が生じたことは、遺憾の極みであると…。

質疑応答の際、どっかの議員が「道州制について」とのチンプンカンプンな意見ののち、延々と持論を展開していました。まさに遺憾の極みです。「小池東京都知事を支援する、地方議員の会」の事務局だと名乗っていました。胡散くさ…💦
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はばたけ、竹千代

2017-02-19 20:45:33 | Weblog
NHKの大河ドラマ『女城主直虎』、何とも退屈ですね。

そこで、阿部サダヲ演じる竹千代=のちの徳川家康に目を転じてみると、これが結構面白い。

『真田丸』やら『7官兵衛』やら、大河は少し偏ってしまいました。それを止めることも、機構改革になるような気がします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加