電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.516 (2/3)

2007年08月13日 | 週刊アニメ定点観察
期間:06/10/19~06/10/20

◎護くんに女神の祝福を!
 (第3話)
 朝から護を迎えに来た絢子に驚愕してる母親と妹。しかし、付き合ってると聞かされて突き合ってるのはどういう反応かと思うぞ。
 学校でも全校的にこの話題で持ちきり。なんか魔女ベアトリーチェってよっぽど恐れられてる存在なんだな。ま、このバカ騒ぎに対する絢子の反応を見たらわからなくもないけどね。
 湯上りで護の部屋にパンツ1枚でやってくる妹。いったいいくつなのか知らないけど、護自身が小柄だからそんなに歳が離れてるようには見えないね。それしにても、うらやましい家庭環境だな。
 で、護の歓迎会を強引に鷹栖邸で行うことにしてる生徒会。護が着いたら、そこは物凄い豪邸。何でも祖父が元総理大臣っていうことらしいけど、田中角栄の時代じゃあるまいし、今は総理大臣でもそんなに儲からないのは小泉前首相を見てたらよくわかるだろうに。
 余興でかくれんぼを始めてる一同。隠し扉から別館に逃げてる絢子もずるいけど、それを先に見越して手配を打ってる生徒会長も怖いね。それにしても、「まだ見付かってない」って強引に逃げ続けてる絢子も凄いね。
 結局、挟み撃ちにされて逃げ込んだ先が絢子の部屋で、クローゼットの中に隠れたのを気付かずに去っていったように思ったのが罠だったってオチ。罰ゲームで学校の朝会でキスする羽目になった絢子と護だけど……
 しかし、あのわざとらしい、いかにも棒読みなセリフの立ち去り方で、なんで罠とか疑わなかったんだろうね。

◎ザ・サード ~蒼い瞳の少女~
 (第23話)
 テクノスタブーでひっ捕まったジョーイ。何をやったのか知らないけど、もうエンポリウムではテクノスとしてはやっていけないとのこと。そのジョーイのためにテクノスタブーが何なのか確かめるために鋼の谷に向かう火乃香だけど……
 一方、別の目的で先に鋼の谷に向かってたイクス。自動歩兵の警告を無視して攻撃を受けてるけど……。火乃香のやってきた時にはそんなことがあった素振りも無かったんだけど、こいつ、生身のままで自動歩兵を倒したのか?
 星の心を火乃香に感じさせるイクス。それが鋼の谷やテクノスタブーと何か関係してるのか?
 一方、イクスを阻止するために自動歩兵の大軍を用意して待ち構える浄眼機とフィラ・マリーク。これでも役に立たないかもしれないって、イクスってどんな強さなんだ? ま、地球外知的生命体というのはわかるけど……

◎あさっての方向。(新)
 (第1話)
 何か道端の祠に祈ってるからだ。そこに通り掛った椒子。からだの兄の尋の知り合いだったって話だけど……
 海水浴にその椒子も誘ってるからだだけど……なんか場違いって感じだな。しかし、からだと網野ってガキもとても同じクラスとは思えんな。
 からだが尋に買ってもらったアクセサリを子供っぽいと言って傷付けてる椒子。どうも尋のことでからだに嫉妬してたみたいだけど……まさか、4年前に自分の前から尋が消えたのは、からだに取られたからだとか思ってるんじゃないだろうな。
 そして、後日、月夜の晩。椒子が祠の前を通り掛ったら、そこにはまたからだの姿が。で、雲は晴れて月光が差したら、からだが大人になってて逆に椒子が子供になってるって展開。
 いや、2人の体が入れ替わるとかいうんならよくある話なんだけど、お互いそのままで大人と子供という年齢が入れ替わってるって……ちょっと捻った展開だな。

◎コードギアス 反逆のルルーシュ
 (第3話)
 母親を殺された事件の首謀者を聞き出した後、クロヴィスを殺したルルーシュ。翌日、何事も無かったように学校に出てるけど……新宿の事件はあくまで毒ガス事件との報道でクロヴィス殺害のことは一切公表されず。
 始業式以来始めて登校してきたという病弱なカレン。例のテロリストの女だと気付いたルルーシュはギアスを使って情報を得ようとするけど……同じ人間には2度目のギアスは効かないために、逆にカレンに疑われる羽目に……
 互いに自分の秘密を守るために相手を始末しようとするルルーシュとカレン。カレンを呼び出したルルーシュだけど、誰もいないと思ってた建物には生徒会の面々が。どうやら理事長の指示でカレンを生徒会メンバーに迎える歓迎会の準備をしてたって話。
 どうでもいいけど、話が都合よすぎるな。どうも理事長か生徒会長かが、ルルーシュやカレンのことをすべて知ってて仕組んでるって話じゃないか?
 シャンパンで服が塗れてシャワーを浴びてるカレンのところにやってきたルルーシュ。なんかすっかりカレンを始末することは諦めたのかと思ったら、カレンの方はそうじゃないみたいね。ポーチに隠したナイフをルルーシュに向けてけりを付けようとしてるけど……そこに謎の声の男からの電話。それでルルーシュへの疑いはすっかり無くなってしまってるって……甘いね。だいたい謎の声の主が誰であれ、そこにカレンがいるという情報を持ってる人間なんてルルーシュと生徒会連中以外にはいないだろ。

◎銀色のオリンシス
 (第3話)
 北緯51度45分、西経105度25分……現在の地図だとカナダのサスカチュワン州の州都リジャイナからやや北西って感じだね。第1話がトロント付近だったから、ずいぶんと西の方にやってきたものだな。
 オリンシスってのは時空嵐か何かか? そんなものが恒常的に地球上で吹き荒れてるとは物騒な世の中ね。
 テアがいないとまったく動かないズィルバ。そのテアが病室からいなくなったって騒ぎになってるけど、ブリッジで月を見てたって話。どうやらテアは月から来たって話なんだけど……
 またガーデナーの大群がやってきて、トキトはテアとともにズィルバで出るけど、ズィルバのダメージがそのままテアに伝わってると知ると、戦闘を拒絶。それまでは平気で敵の攻撃の盾にしてたくせして、平和ボケした現代人並みの反応だな。
 そこにいきなし黒いシュヴァルツに乗ってやってきた久川声のねーちゃん。1話で怪しげな挙動をしてた人ね。いきなしトキトを張り倒してるあたり、何か隠された関係があるみたいね。
 それにしても、自分で「謎の美女」って名乗るか?

◎ケロロ軍曹
 (第132話)
 いきなしケロロ小隊を襲ってる謎の連中。1人、ドロロの写真を見てビビリまくってるやつがいるけど……
 意外と呆気なくみんな返り討ちに遭ってると思ったら、宇宙アサシン養成所の卒業訓練ってかい。ケロロ小隊って一応それなりにキャリアを積んだ優秀な部隊なのね。

 夏美の部屋の窓にやってきた青い鳥。速攻で夏美に馴染んで言葉を覚えてるって……ま、どこかで飼われてたインコか何かだろうけど……
「ナッチ」って別に夏美のこと呼んでたんじゃなくて、自分の名前だからよく聞かされて喋るようになってたってか。ま、飼い主が探してるってのはこの手の話のお約束だから仕方が無いだろうけど。
 しかし、そんな小鳥を使ったって普通に料理に出るような焼き鳥の肉の分量は無いだろうに。1本さえ疑わしいのに皿に盛って出てきたら明らかに別物だろ。だいたい、生きてる鳥を捕まえて料理しようと思ったら、羽毛の処理が大変だぞ。

◎くじびきアンバランス
 (第3話)
 朝から弟に迫ってる忍。いったいどういう姉弟なんだ?
 早朝に呼び出された次期生徒会。学園の飼育施設に案内されてるけど、まるで動物園だな。そこの雌パンダの種付けに外国から雄パンダを借りてきたのだけど、その雄パンダが雌パンダと相性悪くて逃げ出してしまったって話で、それを返却期日までに種付けできるように探し出せってかい。
 一方、次期生徒会の中で白一点の千尋を見てる忍。ハーレム状態とばかりに嫉妬してるんだけど、少なくとも蓮子に関する想像は現実とは違うな。しかし、時乃にことは幼馴染みだから安牌だと思ってたって……エロゲ的には幼馴染みがプライマリヒロインなんてザラにあるどころか、定番中の定番だろうに。
 千尋の気を引こうと、化学教師に惚れ薬を作らせてる忍。いや、そんなものが簡単に作れるんなら誰も苦労しないと思うんだけど……
 校内放送で千尋を呼び出して惚れ薬を使う忍だけど、一緒についてきた時乃はおろか、他の人間や動物まで忍に惚れ込んでしまって大騒動。ま、惚れ薬ネタのお約束的な展開だな。で、忍を追ってくる動物の中に例の雄パンダもいたって話。
 最後は忍が転んだ弾みで飛び出した惚れ薬が雌パンダに掛かったお陰で、パンダの確保と種付けの行為は無事完了だけど……その横で同じように惚れ薬を浴びた千尋と時乃がキスだけで終わるってことはありえないわな。

◎BLACK BLOOD BROTHERS
 (第7話)
 部屋を爆破されたミミコ。ひとまずジローとコタロウをつれてカンパニーに避難してるけど、そこではカンパニーの幹部と三大血族の盟主たちがものものしい会議を開いてたんだけど……
 なんか端っから犯行がオーギュストの仕業にされてるんだけど、現場に証拠でもあったのか?
 ミミコの部屋の仇とばかりに単身オーギュストのところに殴りこんでるジローだけど、どっちかというと余計な仕事を増やしてミミコに迷惑を掛けてるだけだと思うぞ。
 すでにクーロンチャイルドに化してたオーギュスト。割とあっけなくジローに倒されてるけど、その血は多数の部下に分けられてるって、面倒なやつら。で、その1人がジローの隙を突いてミミコとコタロウに襲い掛かってるんだけど……
 2人を助けたのはフードを被った謎のガキ……その姿を見て身構えるジロー。なんかクーロンチャイルドの本家筋みたいな感じだけど……ミミコたちを助けたのはオーギュストとは無関係だったのと、ジローへの挨拶代わりってところか。

◎ときめきメモリアル ~Only Love~
 (第3話)
 つかさに運命の人宣言された陸。途端に学校中の男子から恨みを買われてるって悲惨だね。
 校門の外で陸を待ってるつかさ。一緒に帰ろうって、ま、彼女のお約束だけど、いきなり駅までダッシュしたと思ったら、部活があるからって学校へ逆戻り……ご苦労さんね。帰り道でもない駅まで連れて来られた陸も大変だけど……
 メアドを交換したらさっそく授業中にメールの連続攻撃。どうでもいいけど、授業中はマナーモードにしとけよ。
 陸のために定番の弁当を作ってくるつかさだけど、ろくなものじゃないのはお約束。でも、見るからに食えない腐ったような料理とか、やたら辛い料理とかじゃなくて、どうもはぐちゃん&山田さんレベルの創作料理っぽいな。でも、当人の味覚が変なのじゃなくて、最初っから味見なんかしてないという素人のお約束みたいだけど。
 それを友人に指摘されたつかさ。部活をサボって家庭科の先生に弁当の作り方を教えてもらいに行ってるあたりは行動派たる所以だな。それで作った弁当は陸に美味いと言ってもらってるけど……適切な指導があればまともなものは作れると。
 雨宿りする陸が出会った水泳部の弥生水奈。陸は自分の名を知られていることを不思議に思うんだけど、これだけ毎回全校の注目を浴びるようなことやってたら、知らない方が珍しいんじゃないのか。ま、水奈が知ったのは体育会四天王の1人が水泳部長で、プールで対決してたのを見てたからだろうけど……

アニメ魂
 Gift ~ギフト~ eternal rainbow
 (第3話)
 莉子が帰ってきて霧乃の作る悲惨な食事から解放されたという春彦。今まで幼馴染に作らせておいてそれは無いだろと思うけど……目玉焼きしか作れないんじゃねぇ。しかし、普通は逆だろ。料理の上手な幼馴染に食事を作ってもらってるところに下手糞な妹が帰ってきて状況が悲惨になるってパターンが多いんだけどねぇ。
 霧乃に遠慮して微妙な態度の莉子。最初からお互いを牽制しあってる三角関係のもなんだかなぁ。莉子と霧乃が互いに面識無かった方が話としてはすっきりするんだけど。莉子が同い年で霧乃が年下ってのも微妙だねぇ。普通、幼馴染って同い年だから最強ってところがあるんだけど……
 それにしてもサブキャラ関係がわからないな。買い物に出掛けた春彦と莉子を見てデートかと言ってる天然系のおばさん。莉子のこと知ってるみたいだから、昔から近所に住んでた人ってところか。それに、怪しげな研究所のお姉さん。この辺、説明が無いとねぇ……
 雑誌の取材で初恋の相手とか、好きな人とか聞かれてる莉子。状況的にどうみても春彦のことを答えてて、聞いてた春彦もそのつもりだったみたいだけど、本人は取材へのサービスだと言って否定。霧乃との約束がうんたら言ってるあたり、やっぱし霧乃への遠慮って感じなんだけど、はっきりしないのがねぇ……

『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.516 ... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.516 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。