みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報を!脱原発、反戦争、平和憲法、健康情報など…皆様の幸福を祈ります。

福島原発事故、東日本壊滅、日本滅亡の危機だった「吉田調書」未曽有の大惨事にならなかったのは偶然…

2016-03-11 19:09:07 | 脱原発
福島原発事故、東日本壊滅、

日本滅亡の危機だった!

「吉田調書」

未曽有の大惨事にならなかったのは、

たまたま「偶然」が重なっただけだ!


原発はとても人間の手に

負えるシロモノじゃない!

未曽有の大惨事にならなかったのは、

たまたま「偶然」が重なっただけだ!

安倍官邸が激怒!福島原発「吉田調書」流出で=犯人捜し=原発はとても人間の手に負えるシロモノじゃない!


吉田調書 - 特集・連載:朝日新聞デジタル


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像
画像

画像


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安倍官邸が激怒!

流出で、犯人捜し…

『吉田調書』…

原発はとても人間の手に負えるシロモノじゃない!

未曽有の大惨事にならなかったのは、

たまたま「偶然」が重なっただけだ。




ゲンダイネットより

集団的自衛権を行使できないと

国民の生命を守れない、と

口にしている安倍首相は、

国民が原発の被害に苦しんでも

構わないと思っているのか。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ゲンダイネットより
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/150411


安倍官邸が激怒! 福島原発

「吉田調書」流出で“犯人捜し”


2014年5月23日


福島原発事故の全てを知っていた故・吉田所長/(東京電力提供)

「政府事故調の『吉田調書』入手」「高濃度の放射性物質放出」「大量被曝の恐れ」――。朝日新聞の連日の“スクープ報道”に安倍官邸が激怒しているという。

 朝日は、福島第1原発の所長だった故・吉田昌郎氏が、政府の事故調査・検証委員会に語った「調査報告書」(吉田調書)を入手。事故直後に所員の9割にあたる約650人が吉田所長の待機命令を無視して“逃亡”したことや、住民が大量被曝(ひばく)するベントの準備を密かに進めていた事実を報道。あらためて東電の隠蔽体質を浮き彫りにした。

 この報道に安倍官邸がカンカンなのだ。
「官邸ではいま、『一体誰が朝日の記者に吉田調書を流したのか』と“犯人捜し”が始まっています。菅官房長官は『(調書は絶対に)公開しない』と憤然としている。とくに安倍周辺は、原発は過酷事故が起きれば、電力会社さえもコントロール不能に陥る――という解説部分が気に入らないらしい。原発再稼働に突き進む安倍政権にとって、少しでも反原発につながる動きは許せないのでしょう」(官邸事情通)

 原発はとても人間の手に負えるシロモノじゃない。「吉田調書」の生々しい証言はそれを物語っている。未曽有の大惨事にならなかったのは、たまたま「偶然」が重なっただけだ。

 だからこそ、福井地裁は21日、関電大飯原発3、4号機の運転差し止め判決を出したのだが、それでも菅官房長官は「(再稼働の方針は)変わらない」と突っぱねている。

■「機密保護法」施行後なら逮捕

 それにしても、つくづく思うのは、もし「特定秘密保護法」が施行されていれば、「吉田調書」は確実に“闇”に葬られていたということだ。

「菅官房長官は会見で『(吉田調書は)政府として情報公開制度に対する扱いは不開示としている』と明確に答えている。つまり、『特定秘密に当たる』ということです。年内がメドとされる秘密保護法が施行されていたら、吉田調書を入手した朝日の記者も、渡した役人も逮捕される事態になっていたでしょう」(司法ジャーナリスト)

 元外務省国際情報局長の孫崎享氏はこう言う。
「『吉田調書』であらためて分かったのは、福島原発事故の全容がきちんと検証されていないことです。驚くのは原子力規制委員会の田中俊一委員長も調書を『読んでいない』と答えていること。秘密保護法が施行されれば、国民にとって必要な情報はますます隠されることになる。大変、危惧します」

 集団的自衛権を行使できないと国民の生命を守れない、と口にしている安倍首相は、国民が原発の被害に苦しんでも構わないと思っているのか。

ゲンダイネットより
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/150411


ブログランキング・にほんブ ログ村へ


原発深刻事故の発生時、原子力安全・保安院の検査官と電力会社の所員の九割が持ち場を離れて「逃亡」

誰も助けに来なかった!「吉田調書」第1章3節朝日デジタル~福島原発事故~


福島原発事故、作業員800人死去!自民党・高市の原発事故による死亡者は出てないは大ウソ!東北大学医学部附属病院が緘口令!惨状に堪えられない医師や看護師らから外部に次第に洩れ!


福島原発事故、300キロ範囲は緊急避難の状況と理解、消防士の証言!東京越え長野、甲府…仙台越え盛岡~!福島県浪江町…放射能と闘った消防士たち…



福島、小児甲状腺がん、50倍~300倍…さらに数千倍!世界最悪/南東北から関東…放射能汚染 /津田敏秀氏ら論文/いまだに、正確な放射性物質の量は、把握されていないことを忘れてはいけない。政府の放置によって、世界最悪の放射能汚染に見舞われているのである。廃棄物処理や物流によって、全国に拡散を続けているのが現実だ。決して、政府マスコミの馬鹿話に引っかかってはいけない。


安倍政権は無視!福島における甲状腺がんのリスク増加は想定より…はるかに大きい!国際環境疫学会、日本政府に対して懸念を 日本政府に対して懸念を表明!リスクの推定をきちんとやるよう警告する書簡…安倍政権は無視!福島で甲状腺がんの子どもがさらに増加するも政府、県、メディアは黙殺…丸川珠代発言こそが日本のホンネか?

報道ステーション、岩路ディレクターが命を掛けた8分間!もし私が死んだら殺されたと思ってください!


命をかけて国・東電と対峙する泉田知事!僕は自殺しませんから!岩上安身インタビュー / 遺書が残っていても自殺ではない!もし自殺なんて事になったら、絶対に違うので調べてください!


放射能ー放射線管理区域に数百万人が、普通に暮らす─という日本の違法状態!小出裕章氏「美味しんぼ」

被災地・石巻、タクシーに乗る幽霊『呼び覚まされる霊性の震災学 ─3・11生と死のはざまで!恐怖感でなく大切な思い出…死者たちが通う街~/タクシードライバーの幽霊現象!を書いたのは工藤優花さん(22)、石巻市で何人ものタクシー運転手に聞き取りをし、震災の犠牲者だったのではと思われる客を乗せ、会話もした…といった複数の体験談に接した。
画像

画像


「大飯原発」運転差止請求事件判決要旨全文『原発は人格権より劣位に置かれるべき』名判決…必読…画像

高齢者『早死に棄民計画』確信犯の汚染水垂れ流し、被爆隠蔽“高齢者扶養減らし”事故収束に本気でない-

「フランスTVが伝えた福島の真実」日本の新聞テレビの嘘報道に対抗して、必死で真実を伝えている!

『美味しんぼ』福島の真実編、寄稿意見…肥田瞬太郎医師…広島原爆、被曝治療【内部被曝】必読、拡散希望

ますます悪魔化する東電・原子力ムラの悪党たち!原発利権温存に消えた6兆円の国民のカネ!事故の責任回避で天下りを謳歌する経産官僚!再稼働のため国民にウソをつく




sohnandae Twitter→Twitter


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します
ジャンル:
東日本大震災
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 被災地・石巻、タクシーに乗る幽... | トップ | 3月11日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

あわせて読む