行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

2016 All Japan Bikini Fitness Championships (90)

2017-04-22 22:49:44 | 観戦記2016


Final (round 2) of 2016 All Japan Bikini Fitness Championships. (-35years, -158cm)


そしてこちらが、2回目のクォーターターンの後半です。
ここでも、1枚だけ2度目の「スリーステップフォワード」の写真を入れました。
2回にわたるクォーターターンが終わると、決勝審査終了で選手退場となりました。
比較審査はすでに予選(第1ラウンド)でやっているので、不要ということでしょうか。
以上が、選手全員でのプログラムでした。

次回は、決勝進出選手を「Tウォーキング」の写真でカウントダウン式にご紹介させていただきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 All Japan Bikini Fitness Championships (89)

2017-04-22 22:42:33 | 観戦記2016


Final (round 2) of 2016 All Japan Bikini Fitness Championships. (-35years, -158cm)


続いては、2回目のクォーターターンの模様をご紹介いたします。
こちらは、各ポーズ3人1枚とアップで撮影した写真を中心にお送りしています。
ほとんどがポーズをとった写真ですが、1枚だけ1度目の「スリーステップフォワード」の場面を盛り込んでみました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 All Japan Bikini Fitness Championships (88)

2017-04-22 22:38:08 | 観戦記2016


Final (round 2) of 2016 All Japan Bikini Fitness Championships. (-35years, -158cm)

そして後半は、270度回転したところからさらに360度回転して「フロントスタンス」に戻り、2度目の「スリーステップフォワード」で元の位置に帰ってくるところまでを、ご紹介しています。
こうして1回目のクォーターターンが終わると、並びを逆にして引き続き2回目を行うわけですね。
6人くらいの人数であれば、照明の当たり方にそれほど有利不利はないかと思いますが、審査員から見ると見やすい選手・見にくい選手が出てくるかもしれませんね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 All Japan Bikini Fitness Championships (87)

2017-04-22 22:02:50 | 観戦記2016


Final (round 2) of 2016 All Japan Bikini Fitness Championships. (-35years, -158cm)

こんばんは。
昨日は帰りが遅くなってしまったので、失礼しておりました(苦笑)。
それでは改めまして、今日から2016オールジャパン・フィットネスビキニ選手権35歳以下158cm以下級の、予選(第1ラウンド)のご紹介を始めましょう。
例によって、実際の競技順とは異なりますが先に選手全員でのプログラムをお送りして、その後各選手の「Tウォーキング」をカウントダウン式にご紹介いたします。
というわけで、さっそく1回目のクォーターターンからご覧いただきましょう。
まずは、6人全員を1枚の写真に収めた形で、最初の「フロントスタンス」から1度目の「スリーステップフォワード」を経て270度回転するところまでを、お送りいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 All Japan Bikini Fitness Championships (86)

2017-04-20 23:43:13 | 観戦記2016


MIFUNE Mariko, 1st place of 2016 All Japan Bikini Fitness Championships. (35years-, -158cm)

フィットネスビキニ35歳超158cm以下級の優勝は、エントリー番号36番の三船麻里子選手(東京)でした。
おなじみ「世界のミフネ」が、2015年に続く連覇を見事達成しました。
今大会では、男子フィジークの山下公仁選手と一緒に、選手宣誓の大役も務めています。
さらに5月の北京アジア選手権では、先ほどご紹介した秋本選手とともにフィットネスビキニ158cm以下級に参戦し、決勝進出して6位に入賞しています。
また2016年は選手としての活躍のほかに、7月の関東オープンでは司会を務め、またこれからご紹介しますが10月の北区オープンや11月の東日本オープンではゲストポーズも務めています。
最近では、先週16日に行われたセミナーでもご一緒しています(笑)。
今年も、さっそく5月のモンゴルアジア選手権に、秋本選手と一緒に参戦しますので、両選手の活躍を期待したいですね。
以上が、35歳超158cm以下級の決勝(第2ラウンド)の模様でした。

次回からは、35歳以下158cm以下級の決勝(第2ラウンド)の模様をお送りします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 All Japan Bikini Fitness Championships (85)

2017-04-20 23:32:48 | 観戦記2016


AKIMOTO Akiko, 2nd place of 2016 All Japan Bikini Fitness Championships. (35years-, -158cm)


そして2位は、エントリー番号37番の秋本明子選手(東京)でした。
2015年のオールジャパンでは35歳以下158cm以下級で2位でしたが、2016年は36歳になったのでこの35歳超に参戦することになったわけです(爆)。
2016年5月の北京アジア選手権にも出場して、フィットネスビキニ163cm以下級で8位に入賞しています。
また、7月の神奈川選手権では、見応え充分なゲストポーズを見せてくれましたね。
今回も惜しくも優勝はなりませんでしたが、秋本選手らしさは見せられたのかなと思います。
しかし、秋本選手の2016年はまだまだ終わらなかったのです(原爆)。
それを早くご紹介したいのですが、もうしばらくお待ち下さい(苦笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 All Japan Bikini Fitness Championships (84)

2017-04-20 23:20:16 | 観戦記2016


SEKINE Hideko, 3rd place of 2016 All Japan Bikini Fitness Championships. (35years-, -158cm)


さらに3位は、エントリー番号32番の関根秀子選手(東京)でした。
7月の関東オープンの158cm以下級で見事優勝、さらにオーバーオール優勝まで果たして、このオールジャパンに乗り込んできました。
2015年のオールジャパンでは、同じ35歳超158cm以下級で3位に入賞しています。
身長152cmと小柄ですが、堂々とした振る舞いでより大きく感じられます。
さすが、男子ボディビルで2度日本選手権優勝している谷野義弘選手の薫陶を受けているだけあって、見事な活躍ぶりでしたね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 All Japan Bikini Fitness Championships (83)

2017-04-20 22:59:29 | 観戦記2016


YAMANAKA Komaki, 4th place of 2016 All Japan Bikini Fitness Championships. (35years-, -158cm)

次に4位は、エントリー番号39番の山中小巻選手(東京)でした。
2015年のオールジャパンで5年ぶりに大会に出場して、同じフィットネスビキニ35歳超158cm以下級で6位に入賞しましたが、今回は2つ順位を上げた形になります。
muscle beautyとしては珍しい、おしとやかな感じが持ち味といえるでしょう。
こういう「ヤマトナデシコ」っぽいキャラクターが、案外海外ではウケるかもしれませんね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 All Japan Bikini Fitness Championships (82)

2017-04-20 22:46:39 | 観戦記2016


SHIBUYA Miwako, 5th place of 2016 All Japan Bikini Fitness Championships. (35years-, -158cm)

続いて5位は、エントリー番号40番の澁谷美和子選手(神奈川)でした。
澁谷選手も、2016年7月の関東オープンで初めて見た選手ですが、先ほどご紹介した森選手ともども158cm以下級に出場していましたが、予選6位で惜しくも5位まで進める決勝には進めませんでした。
しかしこのオールジャパンでは、関東オープンで3位に入賞した森選手より上位に入賞したわけです。
つまり、澁谷選手もこの2ヶ月で大きく進歩したということでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 All Japan Bikini Fitness Championships (81)

2017-04-20 21:53:59 | 観戦記2016


MORI Yoshimi, 6th place of 2016 All Japan Bikini Fitness Championships. (35years-, -158cm)


こんばんは。
今日は、2016オールジャパン・フィットネスビキニ選手権35歳超158cm以下級の決勝(第2ラウンド)進出選手を、「Tウォーキング」の写真によりカウントダウン式にご紹介させていただきます。
さっそく6位からまいりましょう。
6位は、エントリー番号30番の森佳美選手(茨城)でした。
7月に行われた関東オープンで初めて見た選手ですが、そのときは158cm以下級の3位に入賞しています。
今回は、よりハイレベルなオールジャパンで、12人で争われた予選を見事突破しています。
わずか2ヶ月の間でも、進境は著しかったようですね。
そういえば、この前のセミナーでもご一緒していたのでした(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 All Japan Bikini Fitness Championships (80)

2017-04-19 23:41:08 | 観戦記2016


Final (round 2) of 2016 All Japan Bikini Fitness Championships. (35years-, -158cm)

そしてこちらが後半で、360度回転して2度めの「スリーステップフォワード」で元の位置に戻ってきたところまでをご紹介しました。
この2回のクォーターターンで決勝審査は終わり、選手退場となりました。
ボディフィットネスのときもそうでしたが、決勝では比較審査は行わないようですね。
以上が、選手全員でのプログラムでした。

次回は、各選手の「Tウォーキング」をカウントダウン式にご紹介させていただきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 All Japan Bikini Fitness Championships (79)

2017-04-19 23:30:07 | 観戦記2016


Final (round 2) of 2016 All Japan Bikini Fitness Championships. (35years-, -158cm)

続いて、2回目のクォーターターンの模様をご紹介いたします。
並びが逆になった状態で、1回目と同じように2度の「スリーステップフォワード」をはさんで行われました。
またこちらでは6人全員での写真を主体にしながらも、各ポーズについては3人1枚でのアップの写真も掲載するという形をとりました。
前半は1回目同様に、180度回転して1度目の「スリーステップフォワード」を行ったところまでを、お送りしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 All Japan Bikini Fitness Championships (78)

2017-04-19 23:20:05 | 観戦記2016


Final (round 2) of 2016 All Japan Bikini Fitness Championships. (35years-, -158cm)

今度は、同じ1回目のクォーターターンで各ポーズでアップで撮影した写真を、ご覧いただきましょう。
「フロントスタンス」を含む各ポーズについて、3人1枚で2枚づつご紹介していますが、最後の「フロントスタンス」のみ2人1枚で3枚お送りしました。
ここまでが、1回目のクォーターターンの模様でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 All Japan Bikini Fitness Championships (77)

2017-04-19 23:16:03 | 観戦記2016


Final (round 2) of 2016 All Japan Bikini Fitness Championships. (35years-, -158cm)

そしてこちらでは、1回目のクォーターターンの後半の模様をご紹介しています。
すなわち、ステージ奥で後ろ向き(180度)になっているところから、さらに270度・360度と回転して「フロントスタンス」になり、2度めの「スリーステップフォワード」でステージ手前に戻ってくるところまでです。
1回目のクォーターターンが終わると、齋藤マドカさんの指示により並びを逆にして2回目のクォーターターンに臨みます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 All Japan Bikini Fitness Championships (76)

2017-04-19 22:48:42 | 観戦記2016


Final (round 2) of 2016 All Japan Bikini Fitness Championships. (35years-, -158cm)

こんばんは。
それでは今日からは、2016オールジャパン・フィットネスビキニ選手権の第2ラウンド(決勝)の模様を、お送りしてまいります。
競技順に、まずは35歳超158cm以下級からご紹介いたしましょう。
実際の競技では、最初に決勝進出選手がエントリー番号順に「Tウォーキング」(「Lウォーキング」ではありません)を行い、全員そろってからクォーターターン等を行いましたが、こちらでは先にクォーターターン以降の選手全員でのプログラムをご紹介して、それから各選手の「Tウォーキング」をカウントダウン式にご紹介させていただきます。
というわけで、さっそく1回目のクォーターターンからご紹介いたします。
決勝におけるクォーターターンは、180度回転して後ろ向きになったところで「スリーステップフォワード」(三歩前進)を行ってステージ奥に移動し、さらに360度回転して「フロントスタンス」に戻ったところでもう一度「スリーステップフォワード」を行ってステージ手前に戻ってくる、という動きが予選と異なります。
こちらでは、1回目のクォーターターンの前半すなわち180度回転して最初の「スリーステップフォワード」を行ったところまでをご紹介していますが、6人全員を1枚の写真に収めて途中の動きもわかるように構成してみました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加