行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

2015 All Japan Fitness Championships -Bodyfitness(65)-

2016-01-30 23:09:59 | 観戦記2015


Prejudging of 2015 All Japan Fitness Championships. (Bodyfitness, 163cm-)

最後にラインナップをとって予選は終了し、選手退場となりました。
この結果、翌日の決勝に進出したのは70番平井選手・71番城戸選手・73番五井選手・77番長山選手・78番山本選手・79番阿部選手の6人でした。
なお、決勝に進出できなかった各選手については、74番中村選手が11位相当・72番音喜多選手が10位相当・80番齋藤選手が9位相当・76番竹下選手が8位相当・75番松澤選手が7位相当の成績を残しています。
以上が、ボディフィットネス163cm超級の予選の模様でした。

これでようやく、ボディフィットネスの予選のご紹介が終わりました。
次回からはフィットネスの予選のご紹介に入りますが、まず第2ラウンドを先にご紹介してから、第1ラウンド(ルーティンラウンド)のご紹介に入りたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015 All Japan Fitness Championships -Bodyfitness(64)-

2016-01-30 22:52:48 | 観戦記2015


Prejudging of 2015 All Japan Fitness Championships. (Bodyfitness, 163cm-)

というわけで、最後にもう一度選手全員で「回転演技」を行って締めくくったのですが、こちらでは「フロントスタンス」をとった各選手を、個別のショットでご紹介してみました。
この163cm超級の比較審査では、アップの写真をご紹介していなかったので、各選手が見えにくかったと思いましたので・・・(苦笑)
ただ、ステージいっぱいに広がるとどうしても、ステージ端の方の選手に照明が行き届かず暗くなってしまいますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015 All Japan Fitness Championships -Bodyfitness(63)-

2016-01-30 22:49:00 | 観戦記2015


Prejudging of 2015 All Japan Fitness Championships. (Bodyfitness, 163cm-)

そして3回目の比較審査では2回目から75番松澤選手が残り、そこに70番平井和歌子選手・73番五井由美選手・76番竹下明子選手の3人が加わって、4人で行われました。
こちらも、1回目・2回目と同様のスタイルでご紹介させていただきました。
これで早くも11人の選手全員が比較審査を受けたので、これでおしまいということになります(爆)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015 All Japan Fitness Championships -Bodyfitness(62)-

2016-01-30 22:21:08 | 観戦記2015


Prejudging of 2015 All Japan Fitness Championships. (Bodyfitness, 163cm-)

2回目の比較審査ではメンバー総入替となり、72番音喜多貴子選手・80番齋藤こずえ選手・75番松澤標選手・74番中村一美選手の4人が対象になりました。
だいたい比較審査は、前の審査から一部のメンバーを入れ替えて行うスタイルですので、このように総入替というのは珍しいことなんですよね。
こちらも、1回目同様に「待機姿勢」から「回転演技」、そして最後のあいさつまでの一連の流れをご紹介しております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015 All Japan Fitness Championships -Bodyfitness(61)-

2016-01-30 21:52:05 | 観戦記2015


Prejudging of 2015 All Japan Fitness Championships. (Bodyfitness, 163cm-)

こんばんは。
それでは一日空きましたが、今日は2015オールジャパンフィットネス選手権のボディフィットネス163cm超級予選から、比較審査の模様をお送りいたします。
さっそくまずは「ファーストコール」すなわち1回目の比較審査をご紹介しますが、その対象になった選手は77番永山友美選手・71番城戸雅代選手・78番山本加容子選手・79番阿部美早選手の4人でした。
「待機姿勢」から「回転演技」を行い、最後にあいさつするまでの一連の流れをご覧ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015 All Japan Fitness Championships -Bodyfitness(60)-

2016-01-28 23:08:50 | 観戦記2015


Prejudging of 2015 All Japan Fitness Championships. (Bodyfitness, 163cm-)

そしてこちらでは、各ポーズについてアップの写真をお送りしたわけですが、各ポーズにかける時間が1回目より短かったので各ポーズ2枚づつにてご容赦ください(苦笑)。
2回の「回転演技」が終わると、各選手は元の順番に戻ってステージ後方に下がり、「待機姿勢」をとって比較審査に備えます。
この「待機姿勢」を、全体でのショットと3分割のショットでご紹介してみました。

次回は比較審査の模様をお送りする予定ですが、明日は帰りが遅くなりますので土日になるかと思います。
フィットネスの模様は、2月に入ってからですね(苦笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015 All Japan Fitness Championships -Bodyfitness(59)-

2016-01-28 23:05:27 | 観戦記2015


Prejudging of 2015 All Japan Fitness Championships. (Bodyfitness, 163cm-)

次に、並びを逆にしての2回目の「回転演技」の模様をお送りいたします。
最初の5枚は、選手が移動して逆並びになり「待機姿勢」をとったところまでをご紹介しています。
そして、1回目より少々端折りましたが11人全体での「回転演技」の模様となります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015 All Japan Fitness Championships -Bodyfitness(58)-

2016-01-28 22:30:27 | 観戦記2015


Prejudging of 2015 All Japan Fitness Championships. (Bodyfitness, 163cm-)

今度は、1回目の「回転演技」の各ポーズについて、アップで3枚づつご覧いただきましょう。
「フロントスタンス」から90度・180度・270度、そして360度回転して「フロントスタンス」に戻るまでの5ポーズです。
ただ、「フロントスタンス」については、最初は一部ピンボケがあり最後は「時間切れ」になってうまく撮れなかったことを、お詫びいたします(苦笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015 All Japan Fitness Championships -Bodyfitness(57)-

2016-01-28 22:09:15 | 観戦記2015


Prejudging of 2015 All Japan Fitness Championships. (Bodyfitness, 163cm-)

こんばんは。
それでは今日は、2015オールジャパンフィットネス選手権のボディフィットネス163cm超級予選から、選手全員による「回転演技」(クォーターターン)の模様をご紹介いたします。
ご存知のとおり、「ターン・トゥ・ライト」(turn to the right、右を向いて)の号令のもとに、90度づつ右回りに回転してポーズをとるやつです。
さっそく、1回目の「回転演技」からお送りいたしましょう。
最初に「待機姿勢」を3分割でお送りしましたが、全体のショットの撮影は例によって「はい、フロントスタンスです」の号令に阻まれました(苦笑)。
「フロントスタンス」以降は、11人全員を1枚に収めた写真で途中の動きも含めてご紹介しております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015 All Japan Fitness Championships -Bodyfitness(56)-

2016-01-27 23:37:45 | 観戦記2015


Prejudging of 2015 All Japan Fitness Championships. (Bodyfitness, 163cm-)

79番の阿部美早(みさき)選手は、2015年アジア選手権の163cm超級の日本B代表で4位に入賞しています。またミス健康美東海・愛知オープンのゲストポーズは、実にすばらしかった。
そして最後の80番の齋藤こずえ選手(埼玉)は、ミス21健康美では2013年から3年連続で163cm超級4位という珍しい記録を立てています(爆)が、関東ボディフィットネスにも2014・2015年と参戦しています。
以上11人の選手ですが、これまた非常にレベルの高い戦いですね。
この後も、見応えのある写真をお届けできることと思います。

次回は、選手全員による「回転演技」の模様をご紹介したいと思います。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2015 All Japan Fitness Championships -Bodyfitness(55)-

2016-01-27 23:20:57 | 観戦記2015


Prejudging of 2015 All Japan Fitness Championships. (Bodyfitness, 163cm-)

76番の竹下明子選手(千葉)は、2015年は東京オープン(ミスビギナー)を皮切りに、関東ボディフィットネス・ミス21健康美(163cm超級)、そして私は見ていませんがミス千葉健康美にも出場していました。千葉の所属なのに東京オープンに出ていますが、「オープン」だから大丈夫なんですね。
77番の永山友美選手(東京)は、2015年の東京ボディフィットネスで初めて見ましたが160cm超級でいきなり優勝、しかし次の関東ボディフィットネスでは決勝に進めませんでした。
そして78番の山本加容子選手(東京)は、言わずと知れた2015年のアジア選手権日本A代表で、ボディフィットネス163cm超級で見事3位に入賞しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015 All Japan Fitness Championships -Bodyfitness(54)-

2016-01-27 23:11:30 | 観戦記2015


Prejudging of 2015 All Japan Fitness Championships. (Bodyfitness, 163cm-)

73番の五井(ごのい)由美選手(宮城)は、2014年のこの大会では同じ163cm超級で6位、またミス21健康美では163cm超級に優勝していますが、2015年のミス21健康美では先ほどご紹介した平井選手に次いで2位でした。52歳にして、50歳以上級ではなくあえて身長別のクラスに参戦するところが、すごいと思います。
74番の中村一美選手(長野)は、2015年のジャパンオープンで初めて見た選手です。
75番の松澤標(こずえ)選手(東京)は、2015年の東京オープン(ミスビギナー)がデビュー戦で、以降関東ボディフィットネスやミス21健康美(163cm超級)に出場しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015 All Japan Fitness Championships -Bodyfitness(53)-

2016-01-27 22:50:12 | 観戦記2015


Prejudging of 2015 All Japan Fitness Championships. (Bodyfitness, 163cm-)

今日からは、2015オールジャパンフィットネス選手権のボディフィットネス163cm超級の、予選の模様をお届けしてまいります。
このクラスにも11人のエントリーがあり、うち5人が予選落ちするという厳しい戦いとなっています。
さっそく、最初の「Lウォーキング」からご紹介してまいりましょう。
エントリー番号順に、各選手5枚ずつお送りいたします。
まず70番の平井和歌子選手(埼玉)は、2015年の関東ボディフィットネスが大会デビュー戦でしたが、続くミス21健康美では早くも163cm超級で優勝しています。
71番の城戸雅代選手(大阪)は、2015年は4年ぶりに大会に復帰して、アジア代表選考会では163cm以下級の5位でジャパンオープンでは9位でしたが、今大会では身長が伸びてしまったのか163cm超級での出場となりました(爆)。それにしても、ステージ登場時のポーズが実にキュートでこたえられません(笑)。
72番の音喜多貴子選手(東京)は、2015年の東京オープンのミスビギナーがデビュー戦で、ミス21健康美では163cm超級で6位に入賞しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015 All Japan Fitness Championships -Bodyfitness(52)-

2016-01-26 23:28:34 | 観戦記2015


Prejudging of 2015 All Japan Fitness Championships. (Bodyfitness, -163cm)

最後に、全員でもう一度「回転演技」を行ったのですが、そこは省略させていただきます(爆)。
そして「フロントスタンス」でラインナップをとってから、予選終了・選手退場となりました。
以上の結果、翌日の決勝には53番太田選手・59番越川選手・60番金子選手・65番小山選手・68番西島選手・69番山下選手の、6人が進出しました。
また惜しくも決勝に進出できなかった各選手については、54番大八木選手が12位相当、55番星宮選手が11位相当、62番神谷選手が10位相当、64番磯山選手が9位相当、56番谷川選手が8位相当、61番弥陀選手が7位相当の成績でした。
以上が、ボディフィットネス163cm以下級の予選の模様でした。

次回からは、163cm超級の予選の模様のご紹介に入ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015 All Japan Fitness Championships -Bodyfitness(51)-

2016-01-26 23:22:05 | 観戦記2015


Prejudging of 2015 All Japan Fitness Championships. (Bodyfitness, -163cm)

そして5回目の比較審査で、ここまで呼ばれていなかった55番星宮有智子選手・62番神谷美由紀選手・54番大八木まり子選手の3人が、4回目から残った64番磯山選手とともに審査対象になりました。
以上で、全員が審査を受けて比較審査は終わりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加