散歩道で自然観察

自宅周辺の散歩道で出会った動物、野鳥、植物の写真を撮っています。

濃霧の後、虫たちが動き出す

2017年05月19日 | 昆虫など

ノアザミで休む「ヒゲナガバチ」

先に書いた通り、アザミは多数あるのですが、春咲くものは「ノアザミ」だけだそうです。

「コガタスズメバチ」が獲物で肉団子制作中

葉上で休む「シオカラトンボ」

さて、羽化したての「シオカラトンボ」はみんな麦わら色ですが、この個体は特徴からメスのようですが、

こちらもなかなか翅裏が見えませんが、「ヤマトシジミ」のようです。

翅表は真っ黒に近く春型メスのようです。

ほんとに毎度図鑑を見ながらの同定にはどっと疲れます。

こいつも出てきましたね「ダイミョウセセリ」

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 濃霧の中出勤 | トップ | 「ホオジロ」濃霧の中でさえずる »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。