心のままに

日々の生活で感じたいろいろな事を素直にことばにして残したい。

思い出がまた増えた

2012-04-29 10:29:27 | うれしい事

  

     

             もとさんからまたまたこんな素敵な思い出のアルバムが届きましたよ

               先日はシャムさんからオフ会後半の物が届きましたがもとさんのは前半の物です。

                                                               

             これはシャムさんからの物でオフ会後半の物です。

               皆さんのお陰で楽しい思い出がこんな素敵な形になりました。

               シャムさん、もとさん、ありがとうね。

                  お友達が増えると色んなジャンルでそれぞれに得意な事も違うのでとても良い刺激になります

         ブログで繋がった友達の輪って素敵ですね

                                                           

               これは、今月の料理教室で作ったものです。

       

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

私も作りました。

2012-04-26 19:03:51 | 料理、食べ物

    あちこちで筍の美味しそうな料理がUPされてますね~~

       今年初めて筍料理を作った日が母の亡くなった日だったので

                   私にとって筍は大好物であると共に、忘れられないものになりました。

      福井産の物の新鮮なものを食べたくて地場産野菜の直営店までわざわざ行って買って来ました。

            中くらいの1本と小さいのが2本袋に入っていて500円でした。

      

  母直伝の煮もので、私はこの筍の煮ものが一番好きです       出来上がり

   筍にふき、そして揚げを使いますが、今日はがんもです 

      そして、みがきにしんをだしがわりに入れます

                                    

                               これは、福井では”折り菜”と言います。春になると必ず食べるおひたしに最高の菜っ葉です

  

       これはブログ仲間のりんごママさんからのプレゼントの数々です。   このレンジ用の鍋は重宝してますよ。

  

    そして美犬にまでおやつセットをゲット!!        全部無添加の物だそうです。手前左はさつま芋です。右は鮭の皮で一番上

                                        右は豚の耳だと。喜んで食べました。もうありませーん。

                     富山の美味しいものがずらりです。お手紙もね。

 

              りんごママさん美犬にまでありがとうね

          私は只今、疲れからか猛烈な肩こりですが食欲は全開です。

              昨日も近くの”極楽湯”に行き”ほぐし”をして貰いましたが、まだまだ治りそうもありません

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

美犬と”どら猫”のバトル

2012-04-24 15:58:57 | 愛犬、動物の事

 夕方に美犬はいつも玄関先で近所の通りを見ながらくつろいだり、見守ってます。

       日曜日の夕方もそうでした。

           あたりが暗くなってきたので「もう玄関の戸を閉めようね」と言って閉めたとたんに

       美犬が凄く興奮して暴れ出したので、私もふとキッチンの方を見ると、なんと

          そこにはいつも家の周りをうろついてる片目の黒白のでっかいどら猫がいるではありませんか

     その途端、美犬がその猫に向かって行ったんです

        それからが大変、取っ組み合いになり、私も舞い上がってしまい、美犬のリードを強くひいて、大声で

            「ねこー  ねこー  猫!!、猫がー」とひたすら叫ぶことしか出来ません

                ただならぬ声に2階に居た息子がそばに来て、リードを引っ張って2匹を離したんです。

       そしたら猫はキッチンのIHのヒ―タ―の上まで逃げてあちこち逃げ回るのでキッチンの外の出入口の戸を開けて 

           中の戸も閉めて逃げれる様にしたらようやく外へ逃げて行きました 

                まだ興奮さめやらない美犬から血がぽたぽたと、、、

          息子がここからだと右の耳を見ると、確かに出血してます。

              たいした傷ではないけれど、相手がこの辺りのボス的などら猫なので悪い病気がうつってはいけないと

                「消毒しないと」と言うと息子が、

                 「俺、マキュロン持ってるから」と早速手当してくれました。

       でもその後が大変!!  

             バトルの結果、猫の毛や、猫も美犬にやられたのか血のあとが、、、、

                私はキッチンと廊下、玄関先を拭いたり、その後、キッチンハイタ―で消毒しながら何度も拭き

         仕上げに臭い取りのスプレーをシュッシュとかけまくりました。

   

       おかあさーん、怖かったよ!!   あの片目の猫強かったんだもん、、、

 

               此処ですが、ほとんど解りませんでしょ。

   でも心配だから翌日、獣医さんに行って来ました。

         すぐに消毒した応急処置が良かったと言われホットしました。

         大丈夫と言われ、狂犬病の予防接種をして貰いフィラリアのお薬貰って無事済みました。

             でも待ち時間が長くて私も美犬も疲れました          

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

桜と母

2012-04-21 21:06:54 | 感謝した事

   先週母の葬儀の後の色んな手続きで福井市役所に行きました。

          帰り道、福井県庁のお堀にこんな素敵な光景が目に入り思わず

      この県庁のあるお堀界わいは、代々の福井藩主の居城だった所です。

            最後の写真は福井藩16代藩主、が祀ってある福井神社です。

             幕末に活躍した松平春岳公であの坂本竜馬とも縁のあったお殿様でドラマや映画にもよく登場します。

             この頃から藩校を作り若者に勉学を奨励した名君で福井の子ども達の成績の良いのはこの頃に

                  基礎が出来たんでしょうか。

                           私達福井市民にとっては馴染み深い場所で私も何度も子ども達とお散歩に行きました。

       そして今日は母の事を知った後輩がわざわざ家までお参りにきてくれました。

      この後輩は自分の勤め先の園のそばの桜を母に供えてと持って来てくれました。

          母の通夜に行けなくて申し訳ないとこうして香典と桜をわざわざ届けてくれる気持が有り難く嬉しいです。

      

              葬儀の後、母の事を知ったからとこうして綺麗なお花を届けて下さる方が居て下さるこに感謝です。

                 お陰さまで母の祭壇は綺麗な花に囲まれてます。

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

お陰さまで無事に済みました。

2012-04-18 19:47:48 | 感謝した事

   母の通夜、葬儀がお陰さまで無事に済みました

           皆さまにも暖かいお悔やみのコメントを頂き本当に有り難く感謝です。

              これもブログを始めたお陰と嬉しく思いました。

 

    優しく暖かかった母にふさわしく桜の満開の時期に見送る事が出来ました。

              祭壇も淡い、暖かい感じの花にして貰いました。

       葬儀屋さんがこんな物を作ってくれて、祭壇に飾ってくれます。

               下のは姉が母と幼い頃に写したものです。

                                                              

              これは母におんぶされた私が2歳頃の物です。私はこの写真が一番好きなんです。

         夫の時もここの葬儀社でしたのでこういう物があります。

                 なかなか良い思い出になりますよね。

     そして母の若い頃から最近の写真を会場に大きなTV画面に順番にエンドレスで流れる様にしてありました。

            お坊さまは、父が亡くなった時からのお寺さんなんですが、まだ40代の女の方で、声がとても綺麗で

                お経さんが流れる様に心地よく、その後のお話も解りやすくて皆に評判が良くかったです。

                   孫はそのお経さんを聞きながら眠ってしまったんですよ。

        姉や、甥も遠くから来てくれてきっと母も喜んだと思います。

 

         その甥の感想を。

                         

                    この霊柩車を使用したのですが、

          最近こんな霊柩車は珍しいのか、地方によって違うのかいたらしく写メールで知り合いに送ったと

              行ってました。  私はこんな派手なのは、、、と思ったのですが、長男(母が一番可愛がった孫)が

               これにしたいと言って決まったんです。

         長男に、私の時は普通ので良いからと言ったら、なんと

            「いや、おかんの時はもっとキンキラのにする」って言うんですよ

          ともかくひととおりの事を済ませて肩の荷が少し降りました。

                 今日で年金やその他の手続きも大体終わりました。

             まだ母が亡くなったと言う実感が今ひとつですが、娘としての務めを終えた安堵感はあります。

                でも皆さんのコメントを読ませて貰ってると涙が出て来ます

                    親ってほんとに有り難く偉大な存在だったんだな~と今しみじみ思います。

       そして棺の中に入れた手紙にも書きましたが、

              ありがとうの言葉しかなく、ほんとに貴女の娘で幸せでした。

                  そして来世でもまた貴女の娘に生まれたいと、、、、

                        

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

とうとう母が天に召されました。

2012-04-13 21:41:28 | 悲しかった事

       今日午前10時21分に

             母が亡くなりました。母の施設からの電話ではもうすでに呼吸停止の状態でした。

       5日に姉が見舞いに来てくれたのでやっと思いのこす事がなくなったのか、

            私が、母があんなになって、つらいだろうに息をしてるだけ見たいな状態になってるのを

                  見るのが辛いと言ったら、

                   姉が、きっと私が行くのを待ってるんだと思うわ。と言っていたんです。

            その姉が見舞って、一週間後に、、、、

               ほんとに母は姉が来るのを待っていたんだと。

                  そして、楽しみにしていたOF会も私が楽しんで帰って来た頃あいを見計らっていた様に、、、

           ほんとに、ほんとに、貴女は最後まで娘達を思いやってくれたんですね。

                   ありがとう、ありがとう、ほんとにほんとにこの言葉しか見あたりません。

           最後の最後を看取れなかったのが最後まで親不孝の娘でごめんね。

               これからは天国で父や雪ちゃん(母が最後に可愛がった愛犬)と仲良くしてね。

          明日、お通夜、15日葬儀です。

              暫くお休みします。

                       皆さまにも母の事を色々聞いて貰い、有り難かったです。

コメント (34)
この記事をはてなブックマークに追加

横浜土産

2012-04-11 15:01:31 | 楽しかったこと

  OF会のお話や楽しい写真があちこちでUPされてますから、

                   私は違った視点でこんなのを撮りました。

    自由人の私、気になるお店、気になったお土産を瞬く間に買った物の一部です。

        そして中華街のお土産屋さんで見つけた私の大好きなもの

         ペコちゃんグッズです。横浜で浅草限定のペコグッズを売ってるんですよ

          こういう細々としたものばかり目に付くんです。

    そして豚まんです。明日食べる予定です

                                

      ホテルの朝食バイキングです。これは私がチョイスしたもの。目の前で生のオレンヂを絞ったジュースは美味  

 

           中華街での楽しい会話の中でbonjiさんが話題にした事が思い出しても可笑しくて、、、  

    それは、あの大人の落ち着いたあのbonjiさんが、急に” 若、貴”の話題を持ち出し、2人の不仲の原因を語り始めたの 

     皆、半信半疑ながらも、あり得るわ~と、盛り上がった時、すかさず、

          さくらえびさんが、「その話 何処で聞いたの?」と、

     するとbonnji さん「知り合いが、芸能人の●○さんに聞いた話を聞いた人から聞いたの!!」と。 

          皆、そう言う事を普通に話すbonjiさんと、さくらえびさんの突っ込みに大笑いでした

              こうして初対面の多いメンバーでも楽しく大いに盛り上がったOF会の夜は更けて行きました    

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

楽しかった~

2012-04-09 19:24:45 | 楽しかったこと

   楽しみにまっていたオフ会もあ~っと言う間に終わってしまいました。

      私は当日5時前に起きて福井発6時31分発の列車で行き、目いっぱい楽しんできたので

          今日は朝からたまった洗濯、掃除等してたら疲れが出て午後はゆっくりしてました。

          皆さんのブログを見て、もう楽しい記事がいっぱい

                 あ~~~つくづく歳だな~と

    写真も重なっては面白くないのでごちそうやお土産のUPは止めます。

         この場でみなさーん個性あふれるお土産の数々ありがとうございました

  そこでこんなのは如何ホテルのバスです。

        高級なパンパ(後が続かない、忘れた)。もとさんがパソコンで予約してくれたの。さすがです。

                                                      

        犬を見るとじっとしてられない私、このわんこ大きいのにまったく吠えず大人しいのよ

                お店の前に座ってこうしてお客さんを招く賢い看板犬です。

 

     この子達はパグ犬ですが一度に散歩してもこんなにお行儀が良いんですよ!!

      hanaさんの言うとおり自由きままに散策する私でした。

         横浜らしい可愛いバスですね。私は”赤い靴”の歌が大好きです。

  横浜も風が冷たくて肌寒かったですが、私は晴れ女ですのでこの様に晴天に恵まれ、そして桜も綺麗でした。

            パンパ、、、、ホテルに泊まった美女軍団?です。桜もかすんで見えるでしょ

       私が一番年上だったせいか、他のメンバーの若さに圧倒?されました。

           寒い釧路から薄着で現れた華やかさ満開のhanaさん、アイポット(その呼び名で良かった?)を持ち歩き

                駆使する大学生と見間違える程のぷうちんママさん、

                そして皆さんにそれぞれにぴったりの素敵な名刺を手作りしてくれた心配りの優しいもとさん。

   あ~ブログって良いな~

            ブログやってなかったら仕事をリタイアしても寂しい人生だったのに

               この年齢になってこんなに楽しい仲間が出来るなんて

              中華街やビアレストランでの楽しい食事はあっと言う間でした。

        今日はここまで、つづく

コメント (25)
この記事をはてなブックマークに追加

春の嵐が!!

2012-04-03 16:56:19 | 困った事

    今朝起きた時から、強いが吹いていて美犬との散歩も早めに切り上げた程です。

       ですが、この強いに美犬はいつもと違うのを感じるのか、そわそわ落ち着きません。

 

                                                    

    自分のケージにも入らず私の後をついて回ったり、キッチンのテーブルの下にもぐったりしてました。

     この春の嵐の中、東京に住む姉の一家が来福し、母の施設にお見舞いに来る予定でした。

         ところが、12時に到着予定のしらさぎ号が、、、、

             11時ころ姉から携帯に、今列車が止まってると

              やはり、、、、        暫くすると何とか動いたと、、、

     取りあえず、福井駅に行きましたが、

                只今、北陸線強風の為全線運転取り止めの貼り紙が

         しらさぎ3号は何とか1時間遅れで到着したので待ってましたが、、、、

                  姉達のしらさぎ5号は1時頃でもまだ敦賀の手前で止まってるとの事

           姉からの連絡でまだ動いてもすぐに止まるから、いったん私は帰り、また連絡してと言う事で帰りましたが、

             車で帰る時、信号待ちしてると車が揺れるんです、、、、怖かった~~

       そして4時ころ連絡があり、列車は動いても今日は敦賀止まりだから、そこからまた考えると、、、

             そんなこんなで今日の母のお見舞いは取り止めになりました。

 

         色んな事が発達した現代でも自然の猛威には勝てないんだなと改めて思いました。

                  強風でもこんなんだから昨年の地震や津波の災害時は推して知るべしですね。

             またまた当たり前の普通の生活の有難みを感じました。

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

日本の物作りの業は!!

2012-04-01 19:32:39 | 感動した事

   今日から4月と言うのに 福井は今日も8度位しかなく、寒~い日でした

         いつになったら春らしくなるんでしょね

      

  

私は,TVの”和風総本家”という番組が好きで良く見ます。

         日本の古くて良い物や料理、お菓子、良き伝統等、他にも日本独自の色んな事柄を紹介する番組です。

        これを見てると日本の物作りの高度な技術の素晴らしさ、繊細さ、他にもあ~と思う事の再発見が多いのです。

       今回のテーマは世界で見つけた,”Made in Japan”で日本で作れられた物が海外で使われており、

            それが凄く良い品質なので海外の人も使い続けて喜ばれてると言うのを紹介してました。

    品物ではないですが、私の大好きな柴犬がアメリカで人気だそうです

       こんなに可愛くて愛らしい犬は、何処に行っても人気があるんですね。何か嬉しい

   これは手作りの”ノミ”ですが、これがイタリアの楽器を作る時に凄く

使い勝手が良くて,口コミで広がり、今やヨーロッパでも需要があるとの事。

  

    この人がこれを作る職人さんですが、番組を通して実際に使ってるイタリアの楽器職人さんが、素晴らしい物だと

      コメントしてるのを見ての感想です。あくまでも謙虚で日本の職人さんだな~と尊敬します   

 

   

 これは、トルコのレース編みを手作りするのに、一番小さいレース針は日本製に限るんだそうです。

    日本の小さな町工場みたいな所で作ってるレース針が海を越えてトルコの女性になくてはならない物になってるんですね。

      日本の丁寧で綺麗な手仕事が世界で愛されてるなんて嬉しいですよね

  私も海外に行くと、日本人は何処に行っても信用があるし、私たちが当たり前に並んで会計をして貰ってるのを見て

      ヨーロッパのガイドさんが、「私たちも見習わないといけませんね」と言われ、そう言われて見ると

         日本人以外の観光客は並んでいなかったという事もありました。

    それに車は圧倒的に日本車が多く、何処の国に行っても日本車が走ってますね。

         これからも真面目にそして丁寧な物作りの精神を残していって欲しいと思いました。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加