心のままに

日々の生活で感じたいろいろな事を素直にことばにして残したい。

フランスのリゾート地

2012-06-30 20:45:37 | 楽しかったこと

3日か目はフランスのリゾート地巡りでした。

         映画”男と女”(若い人は知らないだろうな?主題歌が有名ですよね)の舞台にもなっいたとか?

 

                                                            

              夏には早いせいか人が少ない、、、りんごママさんと一緒に買ったバッグですよ^

                                                                                                                       

         海辺にあるホテルと、レストランの窓にカモメ、、映画のワンシーンみたい、、

    そしてランチをしたレストランがまたお洒落なんです

                        

      これ、ワインの樽なんですよ

                          4人掛けはこの樽を半分にしてありました。いかにもフランスらしいでょ

    

     珍しくお魚料理でした。                    これがりんごの発泡酒?”シードル”?だったと思います。

      フランスはやはりワインの国でレストランによっては、水やビールより安かったんですよ 

   そして、4日か目は”海上のピラミッド”と称される、世界遺産”モンサンミッシェル”へ、

 

                                                       

                                                                

             ”西洋の驚異”と言われる石作りの神秘的な修道院です。

        でも此処は辺境の地で、今でも他に何もない所ですが、初めは監獄だったそうです。

    

          そして、此処で有名なのはオムレツです。そのオムレツを初めて振る舞ったレストランです。

           此処ではないですが、ランチでそのオムレツ食べましたが、卵好きの私は美味しかったです。

                中味がふわふわの卵白が入ってるの。(写真失敗でした、、、)

 

                                             

                                 そして可愛いお馬さんもいました。

        そしてまた3時間かけてパリに戻りました。

                 夕食は何か良く解らない?ステージのあるレストランでした。そして前菜にあの  ぶれましたが、”エスカルゴ”です。が、私はもう結構です、、、、

       

           ホテルの窓から見た、パリの夜景です。

                      まだ続くよー   

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

ルーアンの町

2012-06-29 16:28:30 | 楽しかったこと

     ジャンヌダルクゆかりの町、”ルーアン”に!!

  まず、この町の大聖堂です。

                                                                  聖堂の中はおごそかで寺院とはまたひと味違いますね。

    町中の通りです。

 此処が、ジャンヌダルクが処刑された所です。

 その近くの公園にこんな可愛い物が。

 メリーゴーランドです。小さな物で手動なんですよ。  ここで管理のおじさんが料金を貰い、お菓子も売ってるの。

 

          

            市場です。 鯖もあるんですね。貝類が豊富でした。   手前は名物のムール貝です。

           このコーナーはフランスのお惣菜みたいな物が並んでました

    市場も、お国柄が出ていて楽しく、私は市場やスーパーを見るのが好きなんです。

              何となくフランスの市場はお洒落に見えました。

         

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

フランスで最も美しい村

2012-06-27 20:58:17 | 感動した事

    今回の旅で一番美しい村、 

               別名薔薇の村と呼ばれる”ジェルブロア”散策にはとても感動しました。

              田園風景に碧い空、そして白い雲が日本と違い山並が無いせいかとても見事でした。

          薔薇の村と言われる様にどの家にも薔薇が咲いてるんです。

                                                 

                                             

          此処にはこうして今も昔からの家が、生活が、人が居ました。

                                                         素敵な道。

     

                                 村の薔薇を使って石鹸やジャム、香水等売ってる小さなお店が

                                     たった1軒と、手作りのカフエがあるだけでした。

            こんなおとぎ話の様な村が今でも存在してる事に驚きましたが、とても感動の散策でした。

                   つづく。

 

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

行ったぞーフランス

2012-06-26 16:17:45 | 楽しかったこと

  台風上陸間近の日本を後に、(19日の関空の天気が心配でもとさんにメールで教えて貰いましたが発着の時

                      まで無事でした)フランスへと。

        12時間もの機内で疲れて、ようやくドゴール空港に。ところが入国審査の場所は大行列でまたまた疲れが!!

    並ぶ事1時間、ようやく順番が近くなったと思ったら4か所の窓口の職員が居なくなる、、、、

            どうも職務時間切れらしい、、、、、、日本なら信じられなーい

     そしてたった1か所になった窓口に誘導する職員のいい加減さにもう私の怒りは最高です。

            何のために並ばせてるのか意味がない!!

                  私の方がよっぽど誘導上手くするわと替わってやりたい心境でした。

      そんなこんなのフランス人気質に旅行中あちこちで出会いました。正直あまり良い印象は受けなかったわ~~

パリでの初めて泊まったホテルです。

       フランスは空気が乾燥していて良い意味で過ごしやすく夜は肌寒い位でした。そして11時近くまで日が暮れないんですよ

  まずは、パリを後に、”シャンティ”という所へ、そこは 

                                                         

                        水面に浮かぶ”シャンティ城です。正にヨーロッパのお城ですね~~

   

         田舎町の通りですが、さすがに風情がありますね。

                                                                        

     この町の小さなスーパーで見つけた本場のフランスパンです。さすがに何処で食べてもパンは美味でした。

          そしてあのゴッホが最後に住んだ、”オ―べェル・シュル・オワーズという所に、

  

    ゴッホが描いた麦畑の所にその絵が飾ってあるんですよ。他にも何点かこんな風に飾ってありました。

                               

            

  そしてゴッホと、その弟の墓です。ゴッホを最後まで支援し続けた弟と共に2人の人生は厳しく辛いものだったそうです。

           では、この辺りで 続く、、、     

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

また旅行して来ます。

2012-06-17 15:24:16 | うれしい事

今年は母の事があったので、

         大好きな海外旅行は行けないと諦めていたのですが忌明けが終わる頃、

             いつも旅行に行く友人からのお誘いで、バタバタと決まり、この19日から25日まで出かけます。

      暫くお休みしますが元気で楽しんで来ますね。

 

        

            お母さん、またお出かけするの??

                もう~~仕方ないわね。お兄とお留守番がんばるしかないわね

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

夢、、、

2012-06-13 16:17:30 | 料理、食べ物

     当たりましたよ

       はい、2枚で600円ゲットです   一応当選ですが、、、、、

          昨夜まで色々夢を見させて貰いましたが、やはり  世の中やはり厳しいー 

 

  

 

   昨日、友人が山ふきを採って来たからと貰ったので、

        早速さくらえびさんのわらびの煮ものを思い出し、煮物と炒め煮にしました。美味だったわ~~

    ね~お兄ちゃん美味しい物欲しいわ~^

  

  食事の時いつもこんな風に食卓の下やお兄のそばにくっいてます。

         可愛い、家族です

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

両親のお寺へ

2012-06-10 19:51:27 | 感謝した事

  今日は、母のお寺で納骨のお参りがあり行って来ました。

      福井は普通人のお骨を3個に分けて、それぞれ自分の家のお墓、そして自分の家の宗派の本山、それに

             自分の家のお寺に納骨します。

         我が家は曹洞宗なので、義父母、夫はあの福井が誇る永平寺に納めてあります。

             浄土宗の家はわざわざ京都の本山まで行くんですよ。

 

             でも最近はこんな風習もしない家が多くなりました。

         両親の家は本願寺派の浄土宗?と思いますがこのお寺は考え方がそうではなくて本山に行かなくても

            良いですよと。だから両親のお骨は2つに分けてひとつはこのお寺に納骨します。

               その為の納骨のお参りでした。

                半年ごとにまとめて行いますが、今日は納骨する人が多かったです。

                     お寺の中に綺麗な納骨堂があり、そこでこのお寺の住職さんに毎日お参りして

                頂けるので何か、安心というかほっとしました。

                これでまたひとつ務めを終えて安堵しました。

            不思議な事に今朝というか昨夜母が夢に出てくれました。

                    今日が納骨と言うのが解ったのでしょうね。母との絆を感じました

          

            美犬のやんちゃぶりを。私の通勤かばんのわんこのストラップを噛んで遊んでます。

                ちなみにこのかばんにあの給料袋を入れて置いて行方不明になったんです。

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

また天然発揮しました~~

2012-06-08 20:12:08 | うれしい事

    今日、りんごママさんから、こんな嬉しいお土産が届きました。

                     

            ママさんが加賀屋に行かれたのでそのお土産です。

       ブログにもUPされてたこの手作りの”わらじのストラップ”良いなと思ってたので凄く嬉しくてすぐにお礼のメールを

               素敵な耳かきと欲しかったストラップありがとうねと

        返信が来たのですが、、、

          「わんこさーん、あれ耳かきじゃないよマドラ―だよ

              やっちまった~~、   よーく見ればこんな大きい耳の穴ってないよね

       

               いかにも私らしいでしょ、自分の天然ぶりにひとりで笑っちゃいました

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

最近のマイブーム

2012-06-06 15:16:05 | 料理、食べ物

 最近、私のマイブームは

        これです

 スイカとメロンです 

    私は昔からメロンはあまり、好きでなくしかも高級なネットメロン、特にあの食感が苦手でした 

          スイカも長男がお腹に居る時は何故か猛烈に食べたくて毎日食べてましたが、出産後はそれ程好きでなく

            あまり食べなかったのですが、此処2,3年何故か好きになりよく食べる様になりました。

         それも高級なメロンよりこのプリンスメロンが大好きなの。

              スイカも小さくて扱いやすいこの”ひとりじめ”が

                                               切ったらこんな感じです。

        おまけに猫のお皿セット買いました。

           物を増やさない様にと思ってもつい可愛い物には、、、、

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

高級なお香

2012-06-03 20:31:48 | 感謝した事

  母の49日も無事に済み、家にあった祭壇も葬儀社に引き取って貰い、

        またひとつ事が済みました。

     そんな母の為にと親戚からこんなのが送られて来ました。

           

             初めは普通のお線香だと思いずっと祭壇に供えていたのですが、開けてみて

     こんな高級品でした。これを送ってくれたのは小浜でお寺さんをしてる人なので、こういう物を送ってくれたのかな。

 

          でもこんな小さな木切れ(失礼)の様なお香は使用した事がないので、、、

             どうやって使用するのですか? 

         誰か知ってる方がいたら教えて下さい。

   今日も可愛いのを1枚

            長男に抱かれた美犬、足を見て、可愛いでしょ

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加