へそ曲がりおじさんのひとり言

常識にとらわれるのが嫌い。
他人と同じ事が嫌い。
世の中、別な角度から見ると新しい物が見えるから。

あと少しで2月も終わり

2016年02月29日 22時44分25秒 | とりとめのない話
が、今年はうるう年なので、去年なら3月になっている。


3月と言うと・・・・。

何となく「春になった」と言う気分になるから不思議である。




しかし・・・・。


今年の冬は初めのうちが暖冬だったので、後半の寒さが身にしみた。


今日も、昼間はそれ程でもなかったが、夕方から強風が吹き荒れ、今夜はまた冷え込みそうである。




明日から3月。

本当に時の経つのが早く感じる。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1日で100万円を使い切る?

2016年02月29日 22時31分01秒 | ブログのお題に関連すること
お題「1日で100万円を使い切るなら?」に参加中!
あまりにも現実離れをしたお題なので、くだらない事しか思い浮かばない。


100万円と言えば・・・・。

私が貰っている年金の「半年分以上」である。



と言うことで・・・・。


保存のきく食品を爆買いでもするか。



これはルール違反だろうが、「100万円分の国債を買う」だとか、「100万円分のプリペイドカードを買う」と言う手もあるが・・・・。




昔は不動産業界にも居たので、100万円の札束はよく見てきたが、何時頃から見なくなったろうか。






正に、現実離れした「夢物語」だよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マラソン?    少し書き足します

2016年02月28日 23時39分51秒 | ブログのお題に関連すること
お題「マラソン大会に参加しますか?」に参加中!
生まれながらにして走ることが苦手な私である。

なので、今まで参加したことはなく、これからも参加するつもりはない。


過去で最も長く走った(実際は、走らされた、だが)のは、中学生の時の持久走で、1000メートル。

それでもやっとだったので、とてもマラソンなど無理。



あまりにも短い文章だったので、少し書き足します。


私は体が小さくて運動が苦手なタイプです。

最も苦手なのが走ることで、長距離もダメだが、短距離もダメです。


それでいて、山登りは嫌いではありません。

が・・・・。

走ることが苦手なことからもわかるように、登りは他の人の足手まといになります。


が、しかし・・・・。

下りになると豹変します。


そう、私は下り坂には強いのです。

良く「下りはひざが笑う」といって嫌う人も多いが、私はほとんどひざが笑うことはありません。


なので、スキーは結構得意です。



丹沢山系に「大倉バカ尾根」と言う非常に長い下りのコースがあるが、20代の頃だが、そこを一気に下ったこともあるのです。


同行のメンバーは、はるか後ろに置き去りです。



登る時はその反対だったが・・・・。



中学2年の夏休みには富士山にも登ったが、表富士登山道に「砂走り」と言うコース(今は閉鎖しているだろうが)があり、そこを先頭をきって走り下りたものです。



登りではからきし元気のない私だが、下りでは誰にも負けないくらい元気な私である。


私のへそ曲がりは、生まれつきのようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

逆必ずしも真ならず

2016年02月27日 23時16分03秒 | 少しは役に立つ話?
数学の授業などで聞いたことがあると思うが、良くあることである。


なので、今回は「苦労は先にしておくもの」の続きとして書いてみる。



苦労は先にしておくもの。

これを逆にすると・・・・。


運よく、先送りした苦労から逃れられることもなくはないが、それは期待薄だと思う。



で、本題に戻るが、若いときに楽をして、歳をとってから苦労をすると・・・・。


これは、美味しいものを先に食べて、後から不味い(嫌いな)ものを食べるのと同じようなものでは?。




人間誰でも苦労などしたくはない。


私だって苦労などしたくはない。

が・・・・。



人生に苦労は付き物である。


逃げ回ると・・・・。

何倍にもなって返って来る事もある。



ましてや、楽をした後の苦労はつらい。


苦労をした後であれば、些細なことでも楽しくなれる。




空腹だと何を食べても美味しいのと同じである。


満腹だと・・・・。





美味しいものでも美味しく感じない。


美味しいものを美味しく感じないのも不幸であろう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

苦労は先にしておくもの

2016年02月26日 23時08分06秒 | 少しは役に立つ話?
かつては「若い時の苦労は買ってでもしろ」と言われたものだが、最近は完全に死語と化している。

「終い良ければ全て良し」と言う言葉もある。


考え方によっては「備えあれば憂いなし」も同じようなことでは?。


先に苦労をしておいて、あとで楽をする。

が・・・・。


最近は目先のことで物事を判断する傾向が強く、可能な限り苦労は先送りしようとする人が多い。

私も余り大きなことは言えないが、結果から見ると、若い時の苦労が今役立っていることも多い。



かつて日本中がバブルで浮かれていた時代があるが、私は浮かれることはなかった。


多くの人がバブルに浮かれ、車や電化製品を次々と買い替えていた時代である。


食べるものもかなり贅沢をしていたが、当時小学生であった息子の友達の家の多くもそうである。

なので、小学生の息子からは「父さん、うちは貧乏なの?」と言われたこともあるのである。


が・・・・。

もしもその時、同じように浮かれていたならば・・・・。


今の私の生活は成り立たなくなっていたであろう。

息子を大学に行かせることも叶わなかったかも。


大学に行かせれば、借金で苦しむことになっていたかも。



バブルに浮かれないでその分浮いたお金はどうしたか。

真っ先にしたことは・・・・。


住宅ローンの「繰上げ返済」である。






そして・・・・。

繰り上げ返済が終った翌年に「バブルの崩壊」が起きるのです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

高カロリーな食べ物と言えば・・・・

2016年02月26日 22時40分56秒 | ブログのお題に関連すること
お題「高カロリーな食べ物といえば?」に参加中!
油を使った料理や、脂身の多い肉料理はその代表格だろう。


霜降りのステーキなどはその際たるものでは?。

トンカツ、天ぷらなども高カロリーだが、美味しいスイーツの類も侮れない。


ラーメンなどもかなりの高カロリーだが、ヤキソバは更にその上を行くのでは?。


正直、私の好きなものばかりである。




が・・・・。


4年半ほど前に舌癌の手術をして以来、これらを以前のようには食べられなくなっている。

おかげで、体重のコントロールは楽になったのだが・・・・。




手術前には「62キロ」くらいあった体重も、2ヶ月で3度の手術により「52キロ」にまで減少。


それ以来ほぼ同じ体重を維持している。




もしも舌癌にならず手術をしていなかったら・・・・。


今の体重は65キロを超えていたかも。




そして・・・・。


別の病気で苦しむことになっていたかも。






「禍転じて福と成す」とはこの事?。


物は考えようである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

先日のPET検査の結果

2016年02月26日 03時51分45秒 | 舌癌手術後の経過
月に一回の「経過観察」で病院に行き、検査の結果を聞いてきました。


その結果は・・・・。



1年前の検査結果とほぼ同じで、「特に異常は認められない」と言われた。


術後4年4ヶ月になり、あと8ヶ月で「術後5年」になる。





が・・・・。


一部で誤解を生じているようである。

そう、「術後5年経てば完治した」と言われているが、実際はそうとも言えないのである。



少し前に「術後10年」の統計が公表されたように、癌の種類によってかなりの違いがあるのです。


で、私に場合は・・・・。



良くわかりません。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

外国人観光客だけの問題?

2016年02月26日 03時39分35秒 | 毒舌(皮肉)
北海道は富良野町に「哲学の木」と言われる大きな木があったが、外国人観光客のマナーの悪さが原因で切り倒されたのだとか。


確かに、日本各地で同じような問題が多発しているが、何とも困った問題ではある。


が・・・・。



しかし、冷静になって考えると、これは日本人にも当てはまる問題ではなかろうか。


古来より「旅の恥はかき捨て」と言う言葉も存在するように、日本人だって同じようなことをしているのである。





そう、私の住む町は、東京などからの観光客も良くやってくる。


が、そのマナーはあまり良くないのである。




「畑の野菜を盗む」などは良くあることで、農家の人が注意をすると「お宅で作っていたの?」ととぼける人も多いのだとか。




山野草の盗掘も多い。


なので、かつてはたくさん生えていた、カタクリ、ヤマユリ、エビネ、シュンランなどは、その殆んどが絶滅してしまった。




ゴミのポイ捨ても多いのだとか。






「ひとの振り見て我が振り直せ」と言う言葉もあるのだが・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪が降っている

2016年02月25日 02時51分38秒 | とりとめのない話
夕方から雨が降っていて、夜には雪に変わっていた。

今も降っているが、たいした降りではない。

車の屋根や草の上が白くなる程度で、路面には積もっていない。


関東地方で雪が降るのは珍しい。




雪国では冬に降るのだろうが、こちらでは2月3月になると雪が降りやすくなる。


そう、冬型に気圧配置だと晴天が続き、冬型の気圧配置が崩れると雪が降ることがあるのである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

書くのを忘れていた

2016年02月24日 23時14分01秒 | とりとめのない話
何を忘れたのか。


それは・・・・。

今年2度目の筋肉痛になったことである。


1回目は、1月5日に書いているが、その時は右足である。

が、今回は両手である。



筋肉痛になった部分は、物を持ち上げたりする時に使う筋肉である。

では何を持ち上げたのか。


実際は、物を持ち上げて筋肉痛になったわけではありません。

それでは何故筋肉痛になったのか。



それは昨日のことである。


10日前まで家のそばのアパートに住んでいた若夫婦が新しい家に引っ越し、昨日はその家に遊びに行った。

そして、1歳と1ヵ月半の男の子を抱いて散歩をしたのである。



その子はかなり育ちが良く、体重は「11.5キロ近く」もあるのです。


その子を抱いての散歩。

正直、かなりきつかったです。



おかげで、筋肉痛に。

が、今回も筋肉痛は翌日に出た。





年をとると1日か2日後に筋肉痛になると言うが・・・・。

私は翌日に出る。



どこかおかしいのであろうか。






筋肉までへそ曲がりなのかも・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加