へそ曲がりおじさんのひとり言

常識にとらわれるのが嫌い。
他人と同じ事が嫌い。
世の中、別な角度から見ると新しい物が見えるから。

よく読む雑誌?

2017年02月27日 23時46分36秒 | ブログのお題に関連すること
お題「よく読む雑誌は何ですか?」に参加中!
昔は、車関係や園芸関係の雑誌をよく読んだものだが、最近はほとんど読まなくなった。

車関係の雑誌。

内容の多くは、大手メーカーに都合よく書かれていて、馬鹿らしくて読む気にならなくなり、読まなくなってからどのくらい経つか。

園芸関係の雑誌。

これも最近は「興味本位」の内容が多いので、たまに手に取ることはあるが、ちょっと見てすぐにやめる。

書いてある内容も「素人だまし」に近いものが多くなり、読んでもほとんど役に立たない。

この前雑誌を読んだのは何時だったか。

2011年に舌癌で入院した時以来読んでいない?。

いや、翌年に放射線療法で入院しているので、その時に読んでいる。

あれから早4年半。

雑誌は読まなくなったが、新聞は読んでいる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに食べた辛子明太子の味

2017年02月26日 23時48分26秒 | 舌癌手術後の経過
2011年の10月に舌癌の手術をし、その1年後に予防的な意味の「放射線療法」を受けた。

そのため、放射線療法後は辛い物をほとんど口にすることが出来なくなっていた。

もっとも、術後は固形物を食べることは出来ず、食事は「ミキサー食」ばかりであった。

それが今ではだいぶ固形物を食べられるようにはなったが、それでも食べられる食品の数は少ない。

なので、毎日の食事は同じようなものばかり。

毎日同じようなものばかりだと食欲もわかず、口直しに何か食べたいと思うが、適当なものがない。

舌癌の手術前なら、「キムチ」「明太子」が好きでよく口直しに食べたが、それが出来ない。

1年程前にも一度試してみたが・・・・。

少し食べただけでも辛さに耐えられなかった。

それが昨日ボウリングの帰りに買い物に寄ったお店で、何とも美味しそうな明太子を見つけた。

値段は驚くほど安い。

なんと「100グラム97円(税抜きだが)」。

そこで、一番量の少なそうなものを選んで買ってみた。

相変わらす辛さを強く感じるが、以前ほどではなく、何とか我慢が出来そうなレベルである。

が、香辛料に対しては過敏になっていても、通常の味覚はかなり低下したままである。

とにかく、少し口に入れると辛くて仕方がない。

が、その後ジワッとおいしさを感じる。

何とか我慢をすれば食べられそうな感じに。

が、まだたくさんは食べられない。

そのままでは少し辛さがきついので、同量の味醂を混ぜてみた。

味醂を混ぜたことで、だいぶ辛さの感じ方が違う。



が・・・・。

まだまだ食事では苦労が続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プレミアムフライデー

2017年02月24日 22時46分52秒 | ブログのお題に関連すること
お題「プレミアムフライデーどう思う?」に参加中!
安倍総理は必死になって消費を拡大させて景気の浮揚を模索しているが・・・・。

これは、馬を水辺に誘導しようとしているのと同じ。

馬を水辺に連れて行っても、のどが渇いていなければ水は飲まない。

そう、飲むのはのどが乾いた馬だけ。

それどころか、水辺に行くことができない馬も沢山いる。

更に、水辺に行かなくても水に困らない馬もいる。

我々高齢者などは、わざわざ水辺にまで行って水を飲む気にもならない。

と言うより、元々が「毎日が日曜日」である。

別に、プレミアムフライデーなど出来ても関係ない。

プレミアムフライデーで喜ぶのはごく一部。

それも、月に一度ではね・・・・。

もはや「アベノミクス」など絵空事でしかない。

なのに安倍政権は安泰している。

ライバルがいないんだよ。

ライバルが現れない。

それだけ日本経済は追い込まれているのだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

好きなおでんの具

2017年02月22日 21時58分21秒 | ブログのお題に関連すること
お題「おでんで好きな具は?」に参加中!
正直、私はそれ程おでんは好きではない。

なので、食べる機会があれば食べる程度で、積極的に食べたいとも思わない。

これは幼少期の嫌な出来事がトラウマとなっているのかも。

が、それでも一応好きなものはあるが・・・・。

それは、スジとコンニャク。

もっとも、コンニャクはともかくとして、最近のスジは昔のスジとは別物に近いので、正直それほど好きではなくなっている。

一番嫌いなのは「ちくわぶ」

これは弟や妹の大好物で、スジとコンニャクは彼らはあまり好まない。

そう、弟や妹が嫌いなものが私の好物なのです。

幼少期のわが家では、長男である私より弟や妹の方が威張っていて、私はいつものけ者に。

幼いころからのけ者扱いだったので、安心して食べられるのは残り物ばかり。

それがいつしか私の好物に。


おでんの残り汁に残りご飯を入れて食べると美味しいんだよね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お気に入りの猫写真?

2017年02月20日 22時58分13秒 | ブログのお題に関連すること
お題「お気に入りの猫写真は?」に参加中!
私は猫が嫌いである。

猫が嫌い。

正確に言うと「猫を飼っている人が嫌い」なのであって、猫自体に責任はない。

これは犬も同じである。

犬自体は嫌いではないが、犬を飼っている飼い主が嫌いなのです。

犬や猫を飼うこと自体は構わないが、そのことでどれだけ周囲に迷惑をかけていることか。

そのことを自覚する飼い主は非常に少ない。

そこに問題があるのだ。

全ての飼い主がそうだとは言わないが、多くの飼い主は「自分勝手」な人が多い。

だがら猫(犬)嫌いが多くなるのだ。

そのことに多くの飼い主は気が付かない。

近所に何匹か猫がいる。

その猫たち。

私の姿を見ると警戒して歩みを止める。

悪さばかりするので、何時の追い飛ばしているので。

どれだけ泣かされたことか。

ちなみに、かつては野良猫が多かったが、最近は飼い猫ばかり。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

珍客が

2017年02月20日 22時25分44秒 | 小動物・昆虫



啓蟄はまだ半月先だと言うのに、今日の暖かさに浮かれたのか、トノサマバッタが日向ぼっこをしていた。

が、今の時期はほとんど動かないので、よほどのことがないと見つけるのは困難。

なのになぜか見つけてしまった。

きっかけは「水遣り」である。

今年になってからまともに雨が降らず、鉢植えはすぐに乾いてしまう。

太平洋沿岸部では春の嵐が吹き荒れていたらしいが、こちらはほとんど風もなく、陽だまりはかなり暖かい。

その暖かさに浮かれて日向ぼっこでもしていたのだろう。

そこに突然水かかかる。

そう、水に驚いて逃げたので気が付いたのです。

夏だと姿を見る暇もないほど素早く飛んで逃げてしまう。

今だからこそ、こうして捕まえることが出来たのです。


他のバッタだったら捕殺していたかも。

が、トノサマバッタなので、無罪放免に。

トノサマバッタ。

野原(草原)を主な住み家とし、園芸植物にはあまり悪さはしない。


子供のころはよく追っかけまわして捕まえたのだが・・・・。

最近はあまり見かけなくなっている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪が降っている

2017年02月19日 00時03分33秒 | とりとめのない話
だいぶ前から風が強くなっていたが、ここにきて雨だれのような音が聞こえはじめて。

久しぶりの雨である。

ところが・・・・。

雨にしては少しおかしな感じもする。

そこで外に出て見た。

外に出てビックリである。

まるで吹雪のように雪が舞っている。

まだ降り始めと見えて、積もってはいない。

結構な降りのようではあるが、今のところは路面に落ちると直ぐに融けてしまう。


仮に積もったとしても、明日は日曜日である。

日曜でも仕事がある人も多いだろう。

そんな人の迷惑にならないと良いのだが…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに筋肉痛が

2017年02月18日 22時46分20秒 | ボウリング
今日もお昼過ぎ、何時ものようにボウリングに行ってきた。

車の運転中に、右手に若干の違和感を感じるも、気にせずにボウリングを始めた。

が、ボールを持つと右手が少し痛い。

痛いのは右手の上腕部の内側のひじに近い部分。

これは昨日やった、モミジの枝の伐採が原因であろう。

6尺の脚立を広げ、それを木に立てかけてある。

その上での作業なので、地上からは3メートル以上も上である。

なので、ミニタイプとはいえ、電動のチェーンソーを右手だけで使わざるを得ない場面もしばしば。

足場も不安定なので、かなる無理な体勢になることも。

今時の若い連中には無理な仕事かも。

話が少し横道にそれた(いつもの事だが)が、ボールを投げる時に少し痛い。

前にも一度書いているが、私は74歳で、身長は154センチ。

体重も52キロほどなので、どちらかと言えば「小柄」な部類である。

が、それでも15ポンドのボールを投げている。

今日は土曜日で、私が投げる前に何人もの子供やその親たちが投げていて、レーンは結構あれている。

それに加えて腕が痛い。

なので、初めの3ゲームは惨憺たる結果に。

レーンが荒れているうえに、腕が痛くてコントロールが定まらない。

が・・・・。

途中からはあまり腕の痛みも気にならなくなり、最後の3ゲームは平均で「185」。

土曜日の午後の荒れたレーンではましなスコアーかも。


ところで・・・・。

以前はぼろくそに書いていた小川ヤングボウル。

去年の12月あたりからかなり良くなっている。

私が1年以上にわたる「クレーマー」を務めた結果である。

と言うのも、11月の終わりごろ、ある従業員の話でレーンが悪い原因がほぼ特定できたのです。

すぐにそれをやめるようにさせたところ、以前は曲がりが安定しなかっら「ドライゾーン」の曲がりが良くなったのです。

それでレーンコンディションが良くなり、最近はお客も増えている。

まだ以前の状態には程遠いが、以前ほど閑古鳥は鳴かなくなった。

以前は土曜のお昼過ぎでもレーンの空きが目立ったが、最近は少ない。

おかげで、時には「空き待ち」と言うことも出てきている。

1年以上にわたるクレーマーの成果がようやく出てのです。


そう、私はクレーマーではあるが、単なるクレーマーではないのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春一番が吹いた?

2017年02月17日 23時23分45秒 | とりとめのない話
千葉県や神奈川県などの太平洋沿岸地域ではかなりの強風が吹き荒れたらしいが、こちらはほとんど風が吹かなかった。

それでも気温だけはうなぎのぼり。

今年初めての「20度越え」なので、外仕事も寒くない。

今日は前回の伐採で切り残してあったモミジの太い枝を切り落とした。

枝の太さは10センチ前後。

一気に切ると大変なので、何度かに分けて切る。

切る位置は地上4メートル近いところもある。

なので、切った枝は下に落ちないようにロープをかけておく。

切った後は、そのロープを使って下におろす。

そんな作業を10回余り。

何度脚立の登り降りをしたことか。

慣れないとかなり危険な作業だが、私は平気。

が・・・・。

この後をどうするか。

残るは太い幹である。

高さは3メートル余り。

根元の太さは20センチを超える。

私が持っている電動チェーンソーはミニタイプなので、どう頑張っても12センチくらいまでしか切れない。

本当は根元から切り倒したいところだが・・・・。


取り敢えず上の方は伐採したので、後はゆっくりと考えよう。


が・・・・・。

まだあと1本残っている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リピート買いしているもの?

2017年02月17日 23時02分57秒 | ブログのお題に関連すること
お題「リピート買いしているものは?」に参加中!
何とも難しいテーマです(笑)。

元々物事にこだわらないたちなので、取り立ててリピート買いするものは思い当たらない。

生活保護世帯よりは少しましなレベルの年金暮らし。

リピート買いなどしていたら生活して行けないのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加