へそ曲がりおじさんのひとり言

常識にとらわれるのが嫌い。
他人と同じ事が嫌い。
世の中、別な角度から見ると新しい物が見えるから。

1111

2018年01月09日 23時27分43秒 | ボウリング
1111。

今日今年の初投げをしてきた結果です。

6ゲームで1111点。

アベレージは「185」なので、結果から見れば悪くはない。

が・・・・。

出だしの2ゲームは非常に良かったのに、3ゲーム目で失速。

正直、2週間も投げていないので、出だしが心配だったが、これが全く別。

そう、今年の1投目は、裏に回ったものの、美事にストライク。

その後もストライクが続き、今年はしょっぱなから「6連続ストライク」。

8フレで10ピンをミスったものに、結果は「246」

2ゲーム目は「ノーミスで247」。

が・・・・・。

よかったのはここまで。

いつもなら2人で投げるのに、今日は4人。

投げる人が多い分、レーンも荒れるのが早い。


そう、3ゲーム目に入ると急に曲がりが大きくなり、ボールはど真ん中に。

こうなるとスプリットが多くなる、スコアーもガタ落ちに。

当然の話だが、ストライクも激減。

最初の2ゲームで「15個」もあったストライクが、後の4ゲームではわずか「9個」に。


その結果、初めの2ゲームは勝ったものの、後の4ゲームはダメで「2勝4敗」に。

で、いつも一緒に投げる人は「4勝2敗」。

なので、他の2人は「0勝6敗」でした。


正直なところ、暮れから正月にかけては寒い日ばかりだったので、まともに体を動かしていない。


なので、スタミナ切れも影響したのかも。

そう、ちょっと疲れました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週は惨敗です

2017年11月21日 23時55分39秒 | ボウリング
珍しく2週続けて勝ったが、今週は負けました。

6ゲームでわずか1勝しただけ。

今日はもう一人参加したので、3人で投げたが・・・・。

もう一人とは互角な感じで、勝ったり負けたりの繰り返し。

今日も、出だしの2ゲームは私の調子が悪く、負けました。

が・・・・。

その後の4ゲームは私の勝に。

それにしても、今日のレーンは難しかった。

かなり早いレーンで、スプリットがやたらと多かった。

そのため、私は「スネークアイ(7番10番残り)」を3度も記録。

それも、「ど真ん中」ならあきらめもつくだろうが、ポケットに近いコースで出たのである。


おかげで、ストライクは先週の半分以下。

これで勝ったら奇跡だろう。


ちょっと疲れ気味なので、木曜は休むつもりです。

木曜は祭日(勤労感謝の日)なので、どうせ混むだろうしね。

ハウスボーラーだらけだろうから、レーンも荒れているだろう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今週も勝ってしまった

2017年11月15日 04時31分22秒 | ボウリング
先週は「1年に1回勝てるかどうか」という相手に勝利。

6ゲーム投げて、「3勝3敗」だったが、トータルで買ったので、「4勝3敗」に。



が・・・・。

今日は6ゲーム投げて「4勝2敗」に。

当然トータルでも勝っているので、「5勝2敗」である。


そう、普通はこの逆で、私が「2勝5敗」なら良い方なのです。

大体は「1勝6敗」なので、「青天の霹靂」といった感じです。

で、先週のアベレージは「191」であったが、今日は「200」に。

初めの2ゲームはあまりよくなかったが、その後の4ゲームはすべて「200アップ」という結果に。


が・・・・。

普段であれば、この程度のスコアーではとても太刀打ちできるような相手ではないのです。

何しろ、アベレージが200を下回ることなどめったにないお方。

それが、最近はあまり調子が良くないようで、かなり悩んでいる感じも。

その反対に、私は少し前までのスランプの原因が判明し、かなり調子が良くなっている。

以前は、1ゲーム平均で「2個か3個」だったストライクが、最近は「5個」くらい出る。


その一方、師匠はコントロールが安定せず、普段は1投目で裏(ブルックリン)にボールが行くことなど滅多になかったのに、最近は裏に行くことが多くなっている。

そう、この部分でも私と逆のことが起きているのです。

原因はわかっているが、アドバイスができない。

そう、彼とすればプライドが邪魔するようで、私のアドバイスを聞きたくないのです。


もっとも、私もそうなのだが・・・・。

私も苦労をしてスランプの原因を探り当てた。

なので、彼が早くその原因を探り当てるのを待つしかない。


ある意味、私のスランプの原因と似ているのだが、それを認めない。


さて、来週はどうなることか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに師匠に勝ちました

2017年11月07日 23時26分28秒 | ボウリング
ここのところようやくスランプから脱出し、比較的調子が良いのだが・・・・。

今日のレーンはかなり荒れていて、右のレーンと左のレーンではまるで曲がり方が違う。

右は早くて、左は遅い。

私の投げ方では、右と左では「板目で5枚」も違うのです。

そのためか、今日は師匠がその違いに苦しみ、普段なら楽に「200点越え」を連発するのに、今日は1ゲームのみ200点越えに。

それも「かろうじて」といったところ。

ストライクの数も、普段の半分近く。

そのため、6ゲームの平均でも「187」というありさま。

普段より30ピン位少ないかも。

その一方。

私は比較的うまくコースを見つけられたので、ストライクの数も普段より多く、6ゲームの平均も「191」に。

その結果、普段は「1勝6敗」で、よくても「2勝5敗」なのに、きょうは「4勝3敗」という結果に。

この前師匠に勝ったのはいつのことだったか。

そう、年に一回あるかどうかなのです。


普段の私は「先生」と言われることが多いが、そのたびに右手を挙げて「宣誓!」といってふざけています。

すると「先に生まれたほうだろ!」と茶化されます。

で、師匠のことは「大先生」といいます。


中国のことわざに「先生を超えられない生徒はバカである」というものがあるが・・・・。

私は死ぬまで師匠を超えられないだろう。

実力が違うのだから、当然の話である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スランプ脱出?

2017年10月28日 23時33分22秒 | ボウリング
長らくスランプに陥っていたが、ようやく脱出できたかも。

夏の初めごろからスランプに陥り、時折良いスコアーは出るものの、前提的には低迷が続いていた。

それが、火曜日の終わりごろになって、何となくよかった時の感覚が戻り始めた。


なので、木曜日には久しぶりのビッグゲームもあり、7ゲームトータルのアベレージが「193」に。


そして・・・・。

今日もまた投げてきたが、今日は 7ゲームのトータルが「1386」に。

木曜は「1354」だったので、「32」もよくなっていて、アベレージも「198」に。


で、土曜日は平日とは違い、かなり投げる人も多いので、レーンは少し荒れていた。

しかも、ハウスボーラーは片側のレーンしか使わないことが多いので、左右のレーンでは曲がり方の違いが出やすい。

今日も、板目で「2枚」の違いが。


それでもこれだけ点が出たのだから、スランプは脱出できたかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに8連発が

2017年10月26日 23時24分11秒 | ボウリング
最近の2ヶ月ほどはかなりのスランプに陥っていて、アベレージは160から170の間を行ったり来たりの状態であった。

時には「150」にも手が届かない時も。

その原因は・・・・。

以前は比較的早めのレーンだったのが、最近はかなり遅いレーンになっている。

が・・・・。

レーンコンディションにも原因はあるが、それ以前の問題である。

そう、完全に投球のフォームが崩れてしまったのです。


頭の中には良いときのイメージが残っている。

が、実際に投げるとそのイメージとは違う投げ方に。


何が原因かさっぱりわからない。

他人が投げているのを見ると悪いところが見える。

なので、よく人にはアドバイスをして喜ばれるのだが・・・・。


私には誰もアドバイスはしてくれない。


スランプに陥って2ヶ月余り。

試行錯誤であれこれやってみたが・・・・。


一昨日投げた時に何となくその原因を突き止めた。

なので、今日はその点にだけ注意して投げてみた。


かなり良い感触が。

最初のゲームで「180アップ」を記録し、その後も同じようなスコアーが。


そして・・・・。

5ゲーム目に「ビッグスコアー」が。

出だしからストライクが続き、8フレまで8個連続のストライク。

9フレは惜しくも1本残り。


が・・・・。

10フレに落とし穴。

少し薄目だったようで、4番と7番が残った。

普段なら簡単にスペアーをとれる残りピン。

その油断が災いのもとに。


なんと、親指がうまく抜けなかったのです。

普通に親指が抜ければ左に曲がるはずが、親指がうまく抜けなかったのであまり曲がってくれない。


完璧なまでの「イージーミス」である。

それでも「255」にはなっていた。


うまく親指が抜けていたら・・・・。

「267」もあったかも。


そのあと2ゲーム投げ、7ゲームのトータルは「1354」。

アベレージは「193」である。


土曜日にまた行くつもりだが・・・・。

土曜はレーンが荒れているので、あまり良いスコアーは出ないかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

75にして記録更新です    追記(その後の結果でも)

2017年07月25日 23時47分42秒 | ボウリング
途中でかなり中断した時期はあるものの、ボウリングを始めたのは半世紀近く前のこと。

当時はボウリングブーム真っ盛りの時期。

至る所にボウリング場が出来たが、それでもどこも超満員であった。

それが今ではマイナーなスポーツに成り下がっている。

で、私の今までの最高記録は「267」で、連続のストライクは「8個」まで。

それが・・・・。

今日両方とも記録を更新したのです。

が・・・・。

投げ始めたのは今日(土曜日)の3時ごろから。

すでにかなりの人が投げているので、レーンは殆どオイルもなく、かなり荒れていた。

そのため、1ゲーム目は「173」がやっと。

2ゲーム目はいきなり「3連続ストライク」が出るの、その後は「3連続スプリット」になってしまい、かろうじて「176」に。

その後の3ゲーム目は「169」で、4ゲーム目はイージーミスが続き、やっと「151」にしかならなかった。

そう、初めの4ゲームは、トータルで「669」にしかならず、アベレージは「167」でしかない。


ところが・・・・。

5ゲーム目はワンミス(イージーミスです)をしたが、それでも「197」に。


そして、

6ゲーム目はノーミスで「205」。

ノーミスの割に点数が悪いのは、ストライクが続かないのです。

そう、ここまでで、ターキーは1回のみで、ダブルも4回しかないのです。

何時もの事ではあるが、10番ピンが良く残るのです。

が、何時もはミスが多い10番ピン。

それが何故か、今日はすべて取りました。

が、それ以外のピンでイージーミスが。

普段なら滅多にミスらない7番ピンも、今日は3回もミス。

バケットやバケット崩れも、5番ピンをチョップ。


ところが・・・・。

7ゲーム目で新記録を樹立したのです。

1フレ、8本スペアー。

2フレ、9本スペアー。

そして・・・・。

3フレから10フレの2投目までが「9連続ストライク」になったのです。

今までの最高は「8連続ストライク」。

が、10フレ3投目は「10ピンタップ」に。

それでも「278」なので。これも新記録なのです。

ダブルで新記録達成。

と言うことで、後の3ゲームは、トータルで「680(アベ226)」と言う結果に。

おかげで、7ゲームトータルでも「1349」になり、アベレージも「192」にまで跳ね上がる。


ちなみに、最近はイマイチ調子が良くなく、アベレージは170から180の間くらいでした。

2017.07.15.





追記です(その後のことなど)。


記録を更新した後はまたも不調に陥っています。

その原因だが・・・・。

最近はオイルの量が極端に少なく、かなり良く曲がるのです。

が・・・・。

夏休みになったこともあり、普段あまりボウリングなどしない「ハウスボーラー」も結構投げている。

ハウスボーラー。

そのほとんどは「シングルレーン」で投げるため、アメリカンで投げると右と左で極端に曲がりが違ってしまう。

それを「立ち位置」で調整するが、極端な場合は「左右で板目が5枚以上も違う」と言うことも。

で、彼らの多くは「左側のレーン」で投げることが多い。

なので、「右のレーンではストライクが出るが、左のレーンは出ない」と言うことに。

何とか左のレーンでストライクが出るようになると・・・・。

今度は右側で出なくなる。


と言うことで、先週のアベレージは「170弱」と言ったところであった。


今日も投げてきたが・・・・。

大雨が降ったこともあってか、ボウリング場はガラガラで、閑古鳥が鳴いていた。

おかげで、今日は少し良いスコアーに。

相変わらずオイルが少なく、曲がり過ぎで苦労をしたが、それでも7ゲームのトータルでは「アベ189」でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田舎町で殿様商売    その8    追記です

2017年04月28日 22時32分47秒 | ボウリング
色々と小川ヤングボウルの悪いところばかり書いてきたが、それには理由があるのです。

去年の8月にミナミボウルが閉鎖となり、10月の「小川ヤングボウル」として再出発。

正直、私を含めたほとんどの常連客は、ミナミボウルとのあまりの違いに驚愕をする。

貸しロッカーも無ければ、テーブルや椅子もない。

が、それは何とか我慢もできる。

が、レーンのメンテのひどさはどうにもしようがない。

初めのうちは何人もが文句を言っていたが、「言っても無駄だ!」と感じたのか、次々と他所に行ってしまった。

そのため、12月になると、私だけが文句を言っているような感じになってしまった。

こうなると「クレーマー」である。

が、現実にお客の数が激減していることから、少しずつではあるが、私の話を聞くようになる。

そして、徐々にではあるが、レーンコンディションが改善され始める。

なので、夏の初めころにはかなりレーンもよくなり、わずかながらお客が戻り始める。


そして・・・・。

丸1年経った10月頃には「これなら合格点をやってもいい」と言うところにまで至る。


が・・・・。

ここで私は、とんでもないチョンボ?をやってしまった。

実際はチョンボではないが、結果的に見ると「チョンボ」になってしまう。

近頃は「ほめて育てる」などとよく言うが、私は滅多にほめない。

その私が褒めたのである。


が・・・・。

その帰り道。

車を運転中にふと不安がよぎる。

私が褒めるとろくなことが起きない。


その予感は見事?に的中する。


私がレーンの出来をほめた1週間後。

またまた元に戻ってしまうのである。


10月中の私のアベレージは、ミナミ時代と同じ、200近くにまでなっていた。

ボールの曲がりも、文句を言ってはいけないほどの良い曲がりよう。

それがまた元に戻る。


1年かけてやっと何とかなったのに、それがあっと言う間に元の木阿弥。


また1からやり直し?。


時間はかかったが。1度は出来ている。

それをなぜ維持できないのか。


店長から帰ってくる答え。

「一生懸命やってるんですがね・・・・」



続く。

2016,12.18.



追記です。


「続く」とかいて置きながらそのままにしてしまった。

なので、その後の顛末でも。

実は、この後ある衝撃の事実?が判明。

結局は、根本的な部分に間違いがあったのです。

それは、オイルの量が多過ぎただけでなく、ピンに近い部分「ドライゾーン」のメンテナンスに大きな間違いがあることが判明。

それは、ある従業員の一言で私が気が付いた。

すぐにそれを改めるように進言。

すると・・・・。

それまでとは明らかに曲がり方が違ったのです。

そう、それまではマイボーラーの期待を裏切るような曲がりでしかなかったものが、不完全ながらも、曲がりが良くなったのです。

それ以後も行くたびにクレームを付け続けたところ、2月頃には「手塗りではこの辺りが限界?」と言うところにまで到達です。

なので、最近のレーンは文句のつけようがなくなりつつあるのです。

そう。

以前であれば「180打てれば上出来」と言っていたのが、最近は「200越え」も珍しくなくなっています。

先日は私の知り合いが「6ゲームトータルで226」を記録。

残念ながら、私は「7ゲームトータルで189」でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに筋肉痛が

2017年02月18日 22時46分20秒 | ボウリング
今日もお昼過ぎ、何時ものようにボウリングに行ってきた。

車の運転中に、右手に若干の違和感を感じるも、気にせずにボウリングを始めた。

が、ボールを持つと右手が少し痛い。

痛いのは右手の上腕部の内側のひじに近い部分。

これは昨日やった、モミジの枝の伐採が原因であろう。

6尺の脚立を広げ、それを木に立てかけてある。

その上での作業なので、地上からは3メートル以上も上である。

なので、ミニタイプとはいえ、電動のチェーンソーを右手だけで使わざるを得ない場面もしばしば。

足場も不安定なので、かなる無理な体勢になることも。

今時の若い連中には無理な仕事かも。

話が少し横道にそれた(いつもの事だが)が、ボールを投げる時に少し痛い。

前にも一度書いているが、私は74歳で、身長は154センチ。

体重も52キロほどなので、どちらかと言えば「小柄」な部類である。

が、それでも15ポンドのボールを投げている。

今日は土曜日で、私が投げる前に何人もの子供やその親たちが投げていて、レーンは結構あれている。

それに加えて腕が痛い。

なので、初めの3ゲームは惨憺たる結果に。

レーンが荒れているうえに、腕が痛くてコントロールが定まらない。

が・・・・。

途中からはあまり腕の痛みも気にならなくなり、最後の3ゲームは平均で「185」。

土曜日の午後の荒れたレーンではましなスコアーかも。


ところで・・・・。

以前はぼろくそに書いていた小川ヤングボウル。

去年の12月あたりからかなり良くなっている。

私が1年以上にわたる「クレーマー」を務めた結果である。

と言うのも、11月の終わりごろ、ある従業員の話でレーンが悪い原因がほぼ特定できたのです。

すぐにそれをやめるようにさせたところ、以前は曲がりが安定しなかっら「ドライゾーン」の曲がりが良くなったのです。

それでレーンコンディションが良くなり、最近はお客も増えている。

まだ以前の状態には程遠いが、以前ほど閑古鳥は鳴かなくなった。

以前は土曜のお昼過ぎでもレーンの空きが目立ったが、最近は少ない。

おかげで、時には「空き待ち」と言うことも出てきている。

1年以上にわたるクレーマーの成果がようやく出てのです。


そう、私はクレーマーではあるが、単なるクレーマーではないのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに楽しいボウリングが出来た

2017年01月28日 22時52分10秒 | ボウリング
今までぼろくそに文句ばかり言ってきた小川ヤングボウル。

一昨年の10月にリニューアルオープン。

リニューアルオープン当初はミナミボウル時代の常連がかなり戻っていたが、余りのひどさに、その多くは潮が引くかの如くいなくなってしまった。

それでも私は通い続け、毎回のように文句を言ってきた。

なので、従業員はみな私の顔を見ると嫌な顔をする。

それでへこたれる私ではない。

が、半年近く経つと状況に変化が現れた。

何しろ、「これで経営が成り立つの?」と、こちらが心配したくなるほどお客が減ってしまったのだから。

元々ヤングボウルはマイボーラを相手にしない経営方針らしい。

が、他所はそれでも何とかなるかもしれないが、小川では全く通用しない。

それからは従業員も試行錯誤で改善に務めるも、それなりの効果が出始めるまでにまた半年。

「まあまあ何とか」と言うレベルになったのは、リニューアルオープンしてから1年後の10月になってから。

それでもまだまだである。

たまにいい時もあるが、次に行くと全くダメ。

それが・・・・。

年明け早々くらいだったと思うが、有ることが原因しているらしいことが判明。

直ぐにそのやり方を修正。

するとどうであろう。

修正後は目に見えてよくなったのである。

と言うことで、今日は「ほぼベスト」と言ってよいほどの出来栄えである。


今日の結果。

7ゲーム投げてきたが、183,229,182,222,184,202,161。

7ゲーム目が少し悪かったが、7ゲームのトータルが「1363」

アベレージは「194」

が、6ゲーム目までであれば「200」である。

ストライクは「31個」

が、7ゲーム目は「0」


今日のようなレーンであればよいのだが・・・・。

機械塗りであれば簡単であろうが、ヤングボウルは手塗りである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加