銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で8周年。2400作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

96時間/リベンジ

2013年05月01日 22時21分41秒 | 洋画アクション
TAKEN 2
2012年
アメリカ
92分
アクション/サスペンス/犯罪
劇場公開(2013/01/11)



監督:オリヴィエ・メガトン『コロンビアーナ』
製作:リュック・ベッソン
脚本:リュック・ベッソン
出演:
リーアム・ニーソン『THE GREY 凍える太陽』ブライアン・ミルズ
マギー・グレイス『ファースター 怒りの銃弾』キム
ファムケ・ヤンセン『100FEET ワンハンドレッドフィート』レノーア
ラデ・シェルベッジア『REC:レック/ザ・クアランティン』ムラド
リーランド・オーサー『96時間』サム
ジョン・グライス『スリル 少女たちの危険なアクセス』ケイシー
D・B・スウィーニーバーニー
ルーク・グライムス『処刑教室』ジェイミー
オリヴィエ・ラブルダン『96時間』ジャン=クロード

<ストーリー>
誘拐された元妻と敵に追われる娘を同時救出するため、元CIA秘密工作員の父親が奮闘する姿を描く。

迷宮の街 イスタンブール。

悲しいほどの父の愛が、
再び暴走を始める。


-感想-

前作では愛娘が誘拐された事により親父が怒りを爆発させて敵を一掃させていたのだが、今作ではその親父が元妻と共に拉致されてしまい、今度は愛娘に助けを求めるといった変化球を加えてきているので、前作とはまた違った面白さが生まれていました。

ただ、やっぱりリーアム親父は無敵の強さだった。

今回の敵の大将は前作に出てきたマルコというリーアム親父にぶっ殺された男の父親。
要するに敵討ち。
多人数の手下を町に放ち、元妻を先に捕まえた事でリーアム親父を不利な状況に追い込み拉致るという卑劣な手段に出るのだが、そこはリーアム親父だけあって、どんな状況下であろうとも冷静に敵アジトの位置を測り、監禁場所からは難を逃れた愛娘に的確なアドバイスを携帯電話を通して送る優秀さ。
愛娘にボンボンと街中に手榴弾を投げさせ爆発音で位置確認をさせたり、無免許の愛娘に無断で奪ったタクシーを運転させてカーチェイスを仕掛けまくる無茶振りには可笑しさも重なってテンションも上がる、上がる。
それ位必死って事なんだろうけど、無茶振りされた愛娘は飛んだ災難に巻き込まれて堪ったもんじゃないよねぇ(笑)。
しかし結果オーライな好転に恵まれちゃったりして、ツキも無いと逆襲なんて仕事、やってらんないよ!てなもんだ。
アメリカ大使館にタクシーでおもっくそ突っ込んでいる時点で下手したら銃殺されちゃってるよ。
時と場合によっては運もまた味方よね。

ところがですねぇ今回の親玉は、3人を拉致る事ばかりに頭が行き過ぎて、計画性が皆無でしてねぇ。
行き当たりばったりだし、どうにも全てに対しての詰めが甘い。
そりゃあんなビニール紐一本で腕を繋げているだけじゃ、リーアム親父なら簡単に脱してしまうでしょうよ。
息子の復讐に燃えている割には無敵のリーアム親父の事を軽視し過ぎじゃないかい?
殺すなら殺すで、さっさと始末しとけば、またもや組織を壊滅されなくて済んだのにさ。

ま、でもその親玉含め敵全員が抜け作だらけだった事で、コテンパンにやっつけられてしまうという爽快さは今作でも健在でしたがね。
もうホント、笑っちゃう位にボッコボコにされちゃいますから。
そこがこのシリーズの醍醐味ではあるから、下手にピンチになるよりかはファンが求めるのは圧倒的強さを見せて欲しいという部分でもあるので、その点が今回も前面に押し出されていたってのは、観ていて楽しかったというのは云うまでもないわな。

さて、どうやらマルコの親父にはもう2人息子がいるらしい。
てことはだな、その2人の息子が次の復讐者になる続編が作られるんじゃないかと、そんな匂いがぷんぷんと漂ってくるんですがねぇ。
3作目は家族と共に、愛娘の彼氏も災難に巻き込まれちゃう?
うん、本作も結構ヒットしたみたいだし、続編・・・あるっしょ。

評価:★★★☆
13/05/01DVD鑑賞(新作)
怒りを込めてバナーを押せ!
にほんブログ村
レンタル開始日:2013-05-02
メーカー:20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン

オフィシャル・サイト(日本語)

関連作:
『96時間(2008)』(第1作)
『96時間/リベンジ(2012)』(第2作)
『96時間/レクイエム(2014)』(第3作)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (43)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大魔術師“X”のダブル・トリック | トップ | 絶対クリックしてはいけない動画 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今晩は~ (小米花)
2013-05-02 22:48:15
いつもTBを送りっぱなしで失礼しています。
今回はTBをありがとうございました。

リーアム親父の強さはスカッとしますね。
母娘の活躍はドキドキものでした。
続編、あるといいですよね。

間違えて送ってしまったTBを削除してくださいませ。
お手数おかけしてスミマセン。。。
>小米花さんへ (ヒロ之)
2013-05-03 16:27:45
こんにちは!
コメント有難うございます。
私の方こそ、何時もTBだけですみません。

TBの件、了解しました。

今回は娘も手伝うってのが、話にふくらみを持たせていて良かったと思います。
親父だけだと前作とやっていることが同じになっちゃいますからねぇ。
続編、あるんでしょうか?
毎回事件に巻き込まれる母娘も堪ったもんじゃないですよね。
こんばんは~♪ (ちゃぴちゃぴ)
2013-05-04 02:25:31
これはこれで面白かった!
今回のボスは、前作のボスの父親なのに、感情が先立ってしまってるのか、ほんまに計画性はないし、ブライアンにしたら、やりやすかったでしょうねぇ。
無敵なおっさんを楽しむ映画なんで、その辺りのツボはちゃんと圧えてくれていて安心して見られる映画でしたよね。
愛娘を危険な無免許運転させてましたが、おかげでパーフェクトな実地試験だったようでよかったです(笑)蛙の子らしく焦っているようで冷静なところもあるし、いい子です。
続編は作れますよね~。ちゅうことで、ダイ・ハード化するのかな?
年数があくようだったら、孫っていうのを妄想しました!(ダイ・ハードでも使えそうですけど)
私が、前作にポイントが高いのは劇場鑑賞のせいもあるかもしれませんが、敵があざとかった分もあるなぁ。
>ちゃぴちゃぴさんへ (ヒロ之)
2013-05-04 22:37:48
こんばんは☆
そうなんですよねぇ。
今回のボスはどこか間抜けっぽいと云いますでしょうか、詰めの甘さがとても目立ちました。
こんな計画性無さだったらそりゃリーアム親父なら逆にやり易かったと思いますよ。
でもその相手が駄目すぎるが故にリーアム親父の無敵さが今回も大きく目立つ事には成功していましたね。
娘も一緒に参戦ってのはマンネリ化を防ぐ意味では面白い試みだったように感じます。
これ続編あるでしょうねぇ。
話の中でもまだ息子が居るとほのめかしていましたし。
余りだらだらと続くのも難ですけど、3作目は観てみたいかなとは思いましたよ。
あ、ちゃぴさんの気持ち分かりますよ。
劇場で見るのと、TVで観るのとではやっぱり味合うものが違うと思います。
スクリーンで大迫力の音響で見ると映画の印象って随分変りますからねぇ。
こんにちは♪ (yukarin)
2013-05-05 17:43:27
今回は娘も参戦して前作とは違った面白さがありましたね。
リーアムパパは強いしカッコイイ~♪
続編あるかな~
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2013-05-05 19:55:37
こんばんは!
リーアム親父だけだと前作と同じになってしまうので、娘も一緒になって行動させたという点はまた違った面白さが生まれていました。
にしても相変わらず半端無い強さですよね。
まぁ今回は敵さんが弱すぎたってのもありますが。
続編はありそうですよねぇ。
こんちは~ (Puff)
2013-05-09 13:24:55
出先から失礼しますよ~
またまた例によってネカフェからです。

GWは帰省していたので、左目負傷以降、あまり映画を観ておりませぬ、、悲しいっっ
観たい映画は山ほどあるのですが…
ヒロしゃんはたくさんご覧になってますね!
「テール」や「バッド・アス」など観る予定で流してしまったものばかりですよぉぉ
後からレンタルする際の参考にさせて貰いますね。

でで、映画ですけど、、
ふふふふ、前作に続きニーソンパパの凄さを堪能する映画でしたね。
前半の数を数え覚えて記憶する設定は何処かで観たような気もしましたが、
ハラハラドキドキして面白かったですよね。
米大使館は同感です。笑
射殺されなくて良かったね、と私も頭の中で絶賛していましたわ。

続編は絶対ありますよね!
できれば、適役にもうちょっとオーラのある方を希望…なんて。えへへ。
>Puffちんへ (ヒロ之)
2013-05-10 23:48:26
こんばんは~

GWは帰省されてたんですね。
ゆっくり過ごされましたでしょうか。
これからも色んな話題作が公開されますから、Puffちんは大忙しになるのかしら?
『死霊のはらわた』は観に行かれたようですね
これは凄く私も楽しみにしていますので、レンタル鑑賞したらその時にコメントさせて貰いますね~

今回もリーアム親父の圧倒的強さを見せ付けられてしまいましたね~。
色々とデンジャラスな場面もありましたが、そこは流石のリーアム親父だけあって、あっさりとクリアーしちゃってました。
敵の間抜けさと弱さがあっての今回も大勝利でありました。

続編では頭のキレる敵をもってきて欲しいですね。
大ピンチに陥るリーアム親父ってな姿も観てみたいです。
こんにちは (maki)
2013-05-16 11:25:32
相変わらずブライアンは最強ですね~
今回はその情報収集能力が如何なく発揮されてましたね
娘キムを誘導しての連係プレーもお見事

確かに敵が弱くてパワーバランスがいまひとつでしたが、終盤の「それを背負って生きていけ…さもなきゃこの場で死ね」という台詞がかっこいいのでよしとします(^^)
>makiさんへ (ヒロ之)
2013-05-17 23:45:18
こんばんは!
無敵でしたねぇ。
冷静沈着にする辺りが流石ではあります。
ただ今回は敵側が弱すぎたってのもありましたから、こうも上手く事を運ぶ事が出来たのでしょうね。
ま、でもこのシリーズはその無敵さを観たいという観客の強い想いもあるでしょうから、そういった点ではスカッとさせられる作品にはなっていました。
そうなんですか (タケヤ)
2013-09-29 15:52:00
初作をまだ観てません。

リーアム兄さんが圧倒的に強すぎて
この無計画の悪役連中って一体・・・
と思いましたが、これがシリーズの
醍醐味なんですね(笑)
ヒロ之さんのレビュー見て納得!

この作品、結構面白かったんですが
皆さん1作目を推してますねー。
今度観てみようと思います。
>タケヤさんへ (ヒロ之)
2013-09-30 20:49:45
こんばんは!
コメント&TB有難うございます。

1作目はまだ観てらっしゃらないのですね。
ま、でも1作目観てなくても解りやすい内容だったのではないでしょうか。

そうなんです(笑)
とりあえずリーアム親父の圧倒的強さを見せ付けるのが本作の醍醐味なので、敵は弱くていいのです(笑)

1作目も面白かったですよ!
是非視聴してみてください^^
TBありがとうございます (ONE OF THE BROKEN)
2014-04-07 11:29:42
1作目は面白かったですし、2作目も悪くはないです。ただ同じパターンですし、シリーズが続いても基本的にこれ以外はやりよう無いでしょうね~
それならいっそのこともっと無敵でも良いと思ってます(笑)
もっと荒唐無稽にセガールを超えるくらいのものを観てみたいですね~
>ONE OF THE BROKENさんへ (ヒロ之)
2014-04-07 20:56:05
こんばんは!
コメントありがとうございます。
娘を参加させる事で、前作とはまた違った色を出そうとしていましたが、結局はオヤジの無双っぷりだけ派手に目立つ第2作目でした。
まぁ面白く見れたので、これはこれでありかな、と。
流石に3作目も同じパターンだったら「またかよ」と思ってしまうかもしれませんね。

あわせて読む

43 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
96時間/リベンジ (佐藤秀の徒然幻視録)
パパは世界一の自動車教習指導員 公式サイト。原題:Taken 2。リュック・ベッソン製作、オリヴィエ・メガトン監督。リーアム・ニーソン、マギー・グレース、ファムケ・ヤンセン、ラデ ...
96時間/リベンジ/リーアム・ニーソン (カノンな日々)
前作『96時間』はたしかにサスペンスフルでとても面白かったですけど、続編が作られるというのはかなり意外でした。前作ストーリーの後日譚にあたる内容らしく主要キャストもその ...
96時間/リベンジ (心のままに映画の風景)
イスタンブールで仕事を終えた元CIA工作員ブライアン(リーアム・ニーソン)は、失われた家族の絆を修復するため、元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と娘キム(マギー・グレイス)を呼び寄せた。 かつて...
96時間/リベンジ/TAKEN 2 (いい加減社長の映画日記)
そんなに興味はなかったんだけど、前作も観たし・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 イスタンブールでの仕事を終えた元CIA工作員ブライアンは、バカンスを一緒に過ごし、家族の絆を取り戻そうと元妻のレノーアと娘のキムを呼び寄せる。 だがその頃、かつて...
「96時間 リベンジ」ゆかりの地をたずねて (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
すっかり落ち着いたおじさんになったリーアム・ニーソンが、家族のために激しいアクションで頑張る「96時間」の続編が、この「96時間 リベンジ」 ちょっと身体が重たそうになってきているけど、リーアム父さん大丈夫?
『96時間 -リベンジ-』 2012年12月20日 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『96時間 -リベンジ-』 をイッキ観試写会で鑑賞しました。 イッキ観というだけに、前作とリベンジを見ました。 【ストーリー】  イスタンブールで就いていた警護の仕事を終え、元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と娘のキム(マギー・グレイス)を同地に呼び寄せた...
「96時間 リベンジ」オヤジ、ますます無敵に! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[96時間] ブログ村キーワード  そんなわけで新年明けてもお11日!今年の1発目は…、あの無敵オヤジが帰ってきた!まさかまさかのシリーズ化?!「96時間 リベンジ」(20世紀フォックス映画)でございます。前作に引き続き、製作はリュック・ベッソン。前作でパリをぶっ壊...
[映画『96時間/リベンジ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆さっそく見てきましたよ^^  もう、話は、「ロッキー4」の時のスタローン映画ぐらいにシンプルで、尺の長さも似ている。  痛快な前作で、誘拐された娘を救出するために、心配性で強烈に強いパパ(リーアム・ニーソン)によって「無造作に惨殺された」誘拐犯の肉親...
96時間/リベンジ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(10) 上映時間は91分と短いが中身は濃厚であったと思う。
96時間/リベンジ (ダイターンクラッシュ!!)
2013年1月14日(月) 16:45~ TOHOシネマズ川崎1 料金:1000円(TOHOシネマズデー) パンフレット:未確認 最強親父、愛娘に英才教育 『96時間/リベンジ』公式サイト 遅れてきたアクションスター、シンドラーまたの名をクワイ・ガン・ジンことリーアム・ニーソン...
96時間/リベンジ (だらだら無気力ブログ!)
パパ強すぎ!
映画:96時間/リベンジ Taken 2 悪い予感がすっかり当たってしまった。続編は辞めた方が良かったのでは?!  (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
当ブログ、「96時間」は大変お気に入りで、その年のベスト10にも入れている。 当時の褒め言葉は、「Taken 褒め言葉1~5(本文)でわかっていただきたい、必見のアクション」  1.こりゃ先行公開各国で評判・興収ともに、「抜群」なわけだわ! 2.強いて言うと「フ...
劇場鑑賞「96時間 リベンジ」 (日々“是”精進! ver.F)
お父さんは、“最強”です… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301110003/ ポスタ- A4 パターンD 96時間 リベンジ 光沢プリント写真フォトスタンド APOLLO ...
96時間/リベンジ (あーうぃ だにぇっと)
96時間/リベンジ@スペースFS汐留
『96時間/リベンジ』 (2012) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: TAKEN 2 監督: オリヴィエ・メガトン 出演: リーアム・ニーソン 、マギー・グレイス 、ファムケ・ヤンセン 試写会場: スペースFS汐留 公式サイトはこちら。 (2013年1月11日公開)   「96時間」シリーズ イッキ観試写会に行って来ました。その名の...
『96時間/リベンジ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「96時間/リベンジ」□監督 オリヴィエ・メガトン □脚本 リュック・ベッソン□キャスト リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、ラデ・シェルベッジア■鑑賞日 1月14日(月)■劇場 TOHOシネマズ川崎■...
96時間/リベンジ 最強の親バカな父健在! (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~)
【=10】 今日は波が無かったのでサーフィンは無し。  「むちゃくちゃおもしろかった「96時間」の続編、前作はじぶんがこのブログで書いたとおり「おとうちゃん怒らせたら怖いんだぞーっ」という内容だったが、この続編は、その怒ったお父ちゃんに殺されちゃった犯罪組...
96時間/リベンジ (Akira's VOICE)
アクションもスリルも物足りない。  
『96時間 リベンジ』('13初鑑賞8・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 1月12日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 15:05の回を鑑賞。
『96時間/リベンジ』 (こねたみっくす)
イスタンブールが最凶のドライビングスクール。 やはりリュック・ベッソンがプロデューサーを務める作品はカースタント以外は面白味がない。これが続編となるとよりその酷さが増 ...
「96時間 リベンジ」Taken2 (2012) (事務職員へのこの1冊)
リュック・ベッソンの映画を観ていて、イラッとくることはありませんか。 とにかくス
96時間/リベンジ ★★★★ (パピとママ映画のblog)
元CIA工作員の男が、元妻と娘を守ろうと犯罪組織に立ち向かう姿を描くアクション第2弾。製作・脚本は「トランスポーター」シリーズのリュック・ベッソン、監督は「コロンビアーナ」のオリヴィエ・メガトン。出演は「シンドラーのリスト」のリーアム・ニーソン、「ナイト&...
96時間/リベンジ / TAKEN 2 (勝手に映画評)
人身売買組織に奪われた娘を奪還する“父親”を描いた『96時間』。今回は、前回娘の奪還に際してほぼ壊滅に追い込んだ組織から、自身や元妻が狙われます・・・。 いやぁ、今回もリーアム・ニーソン強すぎます。ってかねぇ、この作品ってストーリーよりも、アクションだよ...
96時間/リベンジ (Memoirs_of_dai)
最強親父の魅力半減 【Story】 イスタンブールで就いていた警護の仕事を終え、元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と娘のキム(マギー・グレイス)を同地に呼び寄せた元CIA工作員ブライアン(リーアム...
96時間/リベンジ (こんな映画見ました~)
『96時間/リベンジ』---TAKEN 2---2012年(アメリカ)監督: オリヴィエ・メガトン 出演:出演: リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、ラデ・シェルベッジア リーアム・ニーソンが誘拐された娘の奪還に燃える怒りの父親を演じ....
「96時間/リベンジ」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Taken 2」2012 フランス ブライアン・ミルズに「96時間/2008」「クロエ/2009」「アンノウン/2011」「ダークナイト ライジング/2012」のリーアム・ニーソン。 キムに「ジェイン・オースティンの読書会/2007」「96時間」のマギー・グレイス。 レノーアに「96時...
「96時間/リベンジ」 オヤジ、頑張る、ふたたび (はらやんの映画徒然草)
あの無敵の親父が帰ってきた! ということで、リーアム・ニーソン主演の「96時間」
96時間/リベンジ (とりあえず、コメントです)
リーアム・ニーソン主演、リュック・ベッソン製作&脚本のサスペンス・アクション『96時間』の続編です。 前作でもいきなりのハードな展開にドキドキしたので、今作も楽しみにしていました。 イスタンブールの地に降り立った彼は、やっぱり大変な事態に巻き込まれていきま...
96時間/リベンジ (風に吹かれて)
オヤジのスキルで家族を守るぜ公式サイト http://www.foxmovies.jp/96hours製作・脚本 リュック・ベッソン監督: オリヴィエ・メガトン  「トランスポーター3 アンリミテッド
96時間/リベンジ (晴れたらいいね~)
この映画が公開された頃って、あんまり映画館に行く気がなかったのよね。これも続編だし、まぁいいかって思っちゃったしね。それでも、ソフト化されたら観たい映画だったし、結末 ...
96時間 リベンジ (迷宮映画館)
ここまで都合がいいと、さすがにどうかと思うんですが。
96時間/リベンジ (Day by Day)
公開2012年フランス監督オリヴィエ・メガトン製作リュック・ベッソン出演リーアム・ニーソン マギー・グレイス ファムケ・ヤンセン ラデ・シェルベッジア リーランド・オーサー ジョン・グライス D・B...
96時間/リベンジ (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【TAKEN 2】 2013/01/11公開 アメリカ 92分監督:オリヴィエ・メガトン出演:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、ラデ・シェルベッジア 迷宮の街 イスタンブール。 悲しいほどの父の愛が、再び暴走を始める。 [Story]イスタンブールで就いて...
映画『96時間/リベンジ』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-4.96時間/リベンジ■原題:Taken 2■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:92分■観賞日:1月14日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)■料金:1,000円 □監督:オリヴィエ・メガトン□製作・脚本:リュック・ベッソン◆リーアム・ニーソン(ブライアン・ミ...
96時間/リベンジ (いやいやえん)
一作目「96時間」が面白かったので続編投入ですな。リーアム・ニーソンがあんなにアクション出来るとは思わなかったもんね。しかももの凄く強い無敵の父です。今作でもその無敵の父ぶりは変わらないのですが、ちょっと変化球を投げてきました。96時間という時間は意味...
96時間 / リベンジ (Diarydiary! )
《96時間 / リベンジ》 2012年 アメリカ映画 - 原題 - TAKEN2
96時間/リベンジ (タケヤと愉快な仲間達)
監督:オリヴィエ・メガトン 出演: リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン 【あらすじ】 イスタンブールで就いていた警護の仕事を終え、元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と娘のキム(マギー・グレイス)を同地に呼び寄せた元CIA工作員ブライア....
96時間/リベンジ  (♪HAVE A NICE DAY♪)
これだもの~~強い~~ 前作が、面白くて!も~~~ドキドキしながら観ました。 今回は前作で息子を殺されたので復讐する為に リーアムパパの命を狙う訳です。 時間も90分くらいなので、テンポも速くて相変わらず観やすい 今回のリーアムパパも!強くて頭がいい!...
96時間/リベンジ (Taken 2) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 オリヴィエ・メガトン 主演 リーアム・ニーソン 2012年 フランス映画 98分 アクション 採点★★★ 英語が話せて楽器も弾け、時折料理を振る舞い容姿にも一応気を遣ってはいる。概ねその全てに措いて“そこそこ”ではあるんですけど、自分で言うのもアレです...
『96時間 リベンジ』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画 制作年:2012年  上映メディア:劇場公開  制作国:フランス  上映時間:96分  原題:TAKEN 2  配給:20世紀フォックス  監督:オリヴィエ・メガトン  主演:リーアム・ニーソン      マギー・グレイス      ...
映画 96時間/リベンジ (こみち)
JUGEMテーマ:洋画   ◆ 96時間シリーズ     前回拉致されたのは、娘のキムだったが   今回拉致されたのは、元妻のレノーア。   ブライアン・ミルズも拉致されたが、娘のキムが   良い...
「96時間 リベンジ」「96時間 レクイエム」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
「96時間」を見た順番は、1→レクイエム3→リベンジ2でした。
【映画】96時間/リベンジ…の記事をやっつけた (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
前回の更新から時間が空きました… 映画観賞記録です 「96時間/リベンジ」 監督:オリヴィエ・メガトン 出演:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン 製作年:2012年 製作国:フランス 原題:Taken 2 TSUTAYA DISCASさんから「ダンジョン&ド...