銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で7周年。2400作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

X-MEN:フューチャー&パスト

2014年11月15日 08時30分01秒 | 洋画アクション
X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST
2014年
アメリカ
132分
SF/アクション/アドベンチャー
劇場公開(2014/05/30)



監督:
ブライアン・シンガー
『ジャックと天空の巨人』
製作:
ブライアン・シンガー
製作総指揮:
スタン・リー
原案:
マシュー・ヴォーン
出演:
ヒュー・ジャックマンウルヴァリン
ジェームズ・マカヴォイチャールズ・エグゼビア(若年期)
マイケル・ファスベンダーマグニートー(若年期)
ジェニファー・ローレンスミスティーク
ハル・ベリーストーム
ニコラス・ホルトビースト(若年期)
エレン・ペイジキティ・プライド
ピーター・ディンクレイジボリバー・トラスク
ショーン・アシュモアアイスマン
オマール・シービショップ
エヴァン・ピーターズクイックシルバー
ダニエル・クドモアコロッサス
ファン・ビンビンブリンク
エイダン・カントサンスポット
ブーブー・スチュワートウォーパス
イアン・マッケランマグニートー(老年期)
パトリック・スチュワートプロフェッサーX(老年期)
ルーカス・ティルハボック
ジョシュ・ヘルマンウィリアム・ストライカー(若年期)
アンナ・パキンローグ
ファムケ・ヤンセンジーン・グレイ
ジェームズ・マースデンサイクロプス
ケルシー・グラマービースト(老年期)



<ストーリー>
2023年と1973年を舞台に、地球の壊滅を防ぐため、史上最強の敵、バイオメカニカル・ロボット「センチネル」と、ミュータント集団・X-MENがかつてない激しいバトルを繰り広げる。

地球最期の頂上決戦

究極のオールスターVS史上最強の敵


-感想-

うひょー!オープニングからグイグイくるねー!!
楽し過ぎてアドレナリンが出まくり!

盛り上げる。
盛り上がる。
魅せる。
魅せられる。

いやこりゃ、たまらん!!

未来を変える為にウルヴァリンの精神だけを過去に飛ばして、プロフェッサーと接触。
飲んだ暮れの彼を説得させ、良き未来にする為に数少ないミュータント達と共に未来を悪化させる原因となるある人物の野望を阻止しようとする。
そのキーパーソンとなるのがミスティークなのだ。
彼女の過ちを止めないと明るい未来はやってこない。
頑張れ!ウルヴァリン一同!!

もうね、興奮、興奮、興奮(重要なので3回書きました)の連続。
過去では新スターが戦い、未来では旧スターが戦う。
ミュータント存続を賭けての熱きバトルが全編通して盛り沢山。
見所有りまくりで、一時も目が離せない最高のエンタメ作品でした。
シリーズ重ねる毎に面白くなるってのは最近の映画では稀じゃないかなぁ。
長期シリーズもので今パッと思い出すもの・・・あんまりないなぁ。
『ワイ・スピ』『ホビット』位なものか。
ブライアン・シンガー監督、やりおるわい!

全てを無事に終え、事の出来事を知っているのはウルヴァリンとプロフェッサーのみ。
「よく帰ってきた。2人で積もる話でもしようじゃないか」
くぅ~素敵な終わり方しやがるぜ。
未来を変えた事でウルヴァリンがジーンと再会出来た場面にはちょいウルッとしてしまった。

未来、過去共に派手なアクションシーンが満載で、ストーリーにも面白味と奇抜さがあり、シリーズファンには納得の作品になっているかと。
自分的には展開に無駄が無さ過ぎて大満足の気持ちで観終える事が出来ました。

一つ、難を挙げるとすれば、ミスティークの吹き替えにゴーリキー!!
でも今回は必要最低限の台詞しか無かったので、『プロメテウス』の時ほど苛っとはしなかったけれど。
しかも悔しい事にちょっと上手くなっていやがるし。

あ、ヒュー様ファンには朗報。
過去に飛んだ時にヒュー様のムッキムキな生尻が拝めますよ(笑)。

本作で一番好きだった、というか5回もリピートして観てしまったシーン。
それがピーター(クイックシルバー)の能力・瞬間移動をフル活動させた厨房でのお茶目シーンだ。









ユーモア溢れる演出とバッグに流れるミュージックを絶妙にマッチさせたこのシーンは何度観ても楽しい。
こんなの良く考え付くなぁ、感心しますわ。

今作の貴女は誰ぞ!?アジアンビューティー図鑑

オープニングから登場する、空間を自在に操る能力を持つブリンク。
私の美女レーダーが瞬時に反応しちゃったのだが、それもそのはず。
ファン・ビンビンさんやんか!
可愛いわ~。
好み過ぎてブリンクばかりに目が行く(笑)。

評価:★★★★★
14/11/14DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2014-11-05
メーカー:20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン

オフィシャル・サイト(日本語)

関連作:
『X-メン(2000)』(オリジナル・シリーズ第1作)※評価:★★★★
『X-MEN2(2003)』(オリジナル・シリーズ第2作)※評価:★★★
『X-MEN:ファイナル ディシジョン(2006)』(オリジナル・シリーズ第3作)※評価:★★★★☆
『ウルヴァリン:X-MEN ZERO(2009)』(ウルヴァリン・シリーズ第1弾)
『ウルヴァリン:SAMURAI(2013)』(ウルヴァリン・シリーズ第2弾)
『X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011)』(シリーズ第1弾)
『X-MEN:フューチャー&パスト(2014)』(シリーズ第2弾)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (57)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« KILLERS/キラーズ | トップ | オープン・グレイヴ 感染 »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一番のり~ (Puff)
2014-11-15 20:22:59
ホント、これ、面白かったですよねぇぇ!
新旧キャストをずらり登場させてくれて、サービス精神旺盛でしたね。
物語もタイムリミットがあるので、結末は何となく分かっていても
結構ドキドキしちゃいましたー!
ウルヴァリンとプロフェッサーの対峙も、胸じーんしちゃいましたよぉぉ

そうそう、ジェームズ・マカヴォイのやさぐれ感も良かったでした。笑)
前回では真面目でキリッとしたマカヴォイさんで終わったので、
今回の荒れっぷりが際立ってましたね。
あれは意外でした。

クイックシルバー、音楽にのったスローモーションのシーンは圧巻でしたね。
いろいろ印象に残る場面が多くって、しみじみ良かったなあ、と思いました。
>Puffちんへ (ヒロ之)
2014-11-15 22:09:00
こんばんは~

一番乗りのコメントありがとうで~す

面白かったです!
新旧スター総出演ってだけでも興奮十分にしちゃいました。
そうなんですよね。
結末は分かってはいるんですけど、展開が面白いのでえらくワクワクとした気持ちで観れました。

アハハ。
確かに前回と違って登場からしてマカヴォイさん、やさぐれてましたね。
廃校に追い込まれた事が相当にショックだったのかも。

クイックシルバーの厨房シーンが大のお気に入りです。
ああいう演出は大好きです!
見所沢山で楽しい作品でした
Unknown (ふじき78)
2014-11-15 23:22:09
クイック・シルバーは面白いんだけど、通常時間から見るとゴキブリが動いてるみたいに見えるんじゃないだろうか?
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2014-11-16 13:44:55
こんにちは。
クイックシルバーの動きの速さは「ぴゅんぴゅんぴゅん!」て感じでしょうから、ゴキブリとハエを合体させた速さになるんじゃないでしょうかねぇ。
上手く文字に出来ません(笑)
ファン・ビンビン (そよ)
2014-11-17 14:40:53
この人ってウーロン茶のCMに出てた女優さんですよね
CMが流れてた頃、綺麗な人がしっかり食べる姿にやられました
そうか~この映画に出てたのか(ぜんぜん気付かなかった^^;)

吹替え版はゴーリキちゃんがミスティークなんですね
てか、ゴーリキちゃんのことすんごい嫌いなんですね
ジェニファー・ローレンスはよかったですね~ 魅力満載
これからのシリーズにもずーっと出るのかな  楽しみです!
>そよさんへ (ヒロ之)
2014-11-17 21:07:21
こんばんは!
コメントありがとうございます

ファン・ビンビンさんは、そうです、ウーロン茶のCMに出ていました。
かなり綺麗な女優さんですよね。
ブリンク役になっていたのは殆ど人が気づかなかったんじゃないでしょうか。
別人みたくメイクを施していましたし。
私も見終わった後に知りましたから

ゴーリーキ嫌いですね(笑)
彼女に何一つ魅力を感じないんです。
まぁそこは個人の好みということで
ジェニファー・ローレンスは魅力的でした。
今後も彼女が出てくれると嬉しいですね
DVD (sakurai)
2014-11-18 14:42:18
だったら、字幕でしょう!
わざわざ、聞きたくもない声優は聞かないです。
これ単体として見たら、とっても良くできてて、面白かったですが、今までの話をなかったことに・・・と言うのが、どうしても納得いかんです。
最初っから、シンガー監督が、X-MEN3を撮ればよかったのですよね。
「スーパーマン」なか撮ってるから、こんなことになってしまったのに・・・・と思ってます。
>sakuraiさんへ (ヒロ之)
2014-11-19 11:19:16
おはようございます。
ですよねぇ。
わざわざ嫌いな声を聞かない為にも字幕で観るべきなんでしょうけども・・・どうにも最近目が悪くて字幕がぼやけてしか見えないので、もう諦めて吹き替え鑑賞(どの作品も)しています。
でも記事にも書いているように今回のゴーリキはちょっと上手くなってたかなぁと。
でも、苦手だなこの人(笑)
確かにシリーズ全部をシンガー監督が撮った方が良かったかもですね。
別の人が撮ると、作品のカラーが変わっちゃいますから。
こんにちは♪ (yukarin)
2014-11-20 12:57:59
お~高評価!!
ご本家シリーズよりこのシリーズのほうが好きだったり、、、
私も都合で吹替えになりましたけど、ミスティーク...少しマシになってましたね 汗
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2014-11-20 21:37:52
こんばんは!
コメントありがとうございます。
これは物凄く面白かったです。
クイックシルバーのシーンだけでも結局10回以上繰り返し観てしまいましたよ(笑)
ゴーリキ・・・まぁ「プロメテウス」の時よりかはマシでした。
でも、彼女の起用にはかなり不満ありまくりですけども。
こんにちは (maki)
2014-11-23 16:01:05
私も悔しいながらもゴーリキで観ましたよ
声の質がミスティークの外見とあってないんですよね
ボーイッシュをそこで出されても…と思ってしまいました

作品自体はとてもよく出ていて記事に上手くかけませんでしたが、「ファースト・ジェネレーション」の次くらいに面白い作品でしたね

ただ、私も今までの事をなかったことに…という設定が
じゃーエリックとはどうなった?とか(未来で「虚しい争いだった」と握手してましたし)、リブート状態かい!とか、色々、気になってしまいました
>makiさんへ (ヒロ之)
2014-11-23 21:55:50
こんばんは!
makiさんも吹き替えでの鑑賞でしたか。
全然キャラと声が合ってなかったでしょ(笑)
なんでそこまでゴーリキに拘るのか謎です。
「プロメテウス」見て学習しなかったんでしょうかね。

私自身としてはシリーズ中、本作が一番好きです。
なんか全部が好みでした。
まぁ色々「あれ?」と気になる部分はあるんですけど、細かい所はとりあえず無かったという事で。
申し訳ありません! (スパイクロッド)
2014-11-26 18:25:32
ボクはこの作品ホントにダメでした!
「マシュー・ヴォーンを帰せ!戻せ!バカヤロー!!」
と吠えまくっておりました(笑)

でもクイックシルバーだけは最高です!
ホントにここだけです!
ボクにとって最高だったのは(笑)

ヒュー様の生尻はゲイのシンガーらしかったですね。
まあこの映画自体がマイノリティのお話ですし。
マグニートーの演説なんて、
まんまそのことについて語っているようにしか聞こえませんでした(笑)
>スパイクロッドさんへ (ヒロ之)
2014-11-26 21:01:46
こんばんは!
コメントありがとうございます。
駄目でしたかぁ^^;
前作はマシューボーンでしたね。

総合的に評判を見ても、そんなに高い評価は余り皆さんつけてないですね。
たぶん、私位かと^^;

ヒュー様のケツ、ああいうケツに自分もなりたいなぁ、と。
あ、私は決してゲイではないですよ(笑)
ムキムキには憧れているんですw
これ (タケヤ)
2014-11-28 07:44:17
予想に反して面白かったですねえ。
僕もかなり興奮状態で見ていました(笑)

X-MENって面白いイメージなかった
んだけど、この作品でなんかその負の
感じをくつがえしちゃいましたね。
>タケヤさんへ (ヒロ之)
2014-11-29 02:10:40
こんばんは!
おぉ!タケヤさんも楽しく鑑賞されましたか!

今作は個人的にも見所の多いシーンがあったように思います。
私もこれは凄く面白かったです^^
Unknown (シグルド)
2015-02-01 21:20:57
映像やらストーリーやら見所は多彩でしたが、一番驚いたのが
「過去改変により正編を作品内で無かったことに」
という手法wwwww
ターミネーターみたいに作品外で無かった事に、とか
ロボコップみたいにリブートするのはよくありましたが・・・

これは新しいwww
元のアメコミがオフィシャル同人誌レベルで世界観めっちゃくちゃですから、こうでもせんと繋がらない、続けられないのはよくわかりますけどねwww
目から鱗でしたwwww

しっかしスタジアムまるごと使って防壁設置するとは恐れ入りましたマグニートーww
やること派手ですな(・∀・)ニヤニヤ
>シグルドさんへ (ヒロ之)
2015-02-02 21:05:26
こんばんは!
コメントありがとうございます。

そうなんですよw
これ正編が無かった事になっているんですよねぇ。
多くの人がそこに不満を持ってらっしゃるみたいですよ。
私はそういうの気にしないので、全然問題無かったんですけどね。
ま、こういう試みが受け入れられるか受け入れられないかで、感じる楽しさも大分、変わってくると思います。
面白ければ別に良いんじゃね?とは思いますけどw

あのスタジアム使って防御対策ってのは派手で良かったですよね。
ああいう奇抜な発想も好きですよ。

あわせて読む

57 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
X-MEN フューチャー&パスト (本と映画、ときどき日常)
監督 ブライアン・シンガー 出演 ヒュー・ジャックマン     ジェームズ・マカヴォイ     マイケル・ファスベンダー ロボットの攻撃により、X-MENが壊滅の危機に。 ウルヴァリンが過去に戻って、ロボットの開発を阻止するぞ~。 今回も面白かったです...
X-MEN:フューチャー&パスト (♪HAVE A NICE DAY♪)
今回も面白かった~ いきなりだけど、ラストは「おおおっ!そうなっちゃったのね~~??」 で・・・いいような、悪いような(笑)と私は思いましたが・・・ でも、やっぱり良かったのかな 2023年、センチネルという強敵が登場 このロボットを作り出してはならぬ...
「Xmen フューチャー&パスト」、Xmenシリーズ新作です (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆ Xmenファン ☆☆☆☆ アメコミ「Xmen」の映画化でこれで7作目。 ただ、この映画、前作などの引き継ぎ部分が多く、初めてこれを見るとよくわからない部分があるでしょう。 それだけコアなファンがいるということです。 まあ、ただのアク...
X-MEN:フューチャー&パスト (佐藤秀の徒然幻視録)
ヒュー・ジャックマンも「剛力彩芽の声はミステイク」? 公式サイト。原題:X-Men:Days of Future Past。ブライアン・シンガー監督。ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカヴォイ、マイケ ...
劇場鑑賞「X-MEN フューチャー&パスト」 (日々“是”精進! ver.F)
過去を変え、未来を救え… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201405300000/ [CD]JOHN OTTMAN サウンドトラック/X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST (ORIGINAL MOTION PICTURE S...価格:1,689円(税込、送料別) ...
『X-MEN:フューチャー&パスト』 順番に気をつけよう (映画のブログ)
 X-MENシリーズは遂にここまで進化した!  X-MENはミュータント(突然変異体)であり、シリーズの背景には人類の進化への考察がある。  だが、『X-MEN:フューチャー&パスト』で驚かされるのは、映画そのものの進化だ。変容と云ってもいい。  このシリーズは他のスー...
X-MEN:フューチャー&パスト (to Heart)
原題 X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST 製作年度 2014年 上映時間 132分 脚本サイモン・キンバーグ 監督ブライアン・シンガー 出演 ヒュー・ジャックマン/ジェームズ・マカヴォイ/マイケル・ファスベンダー/ジェニファー・ローレンス/ハル・ベリー/ニコラス・ホルト/ジョシュ....
X-MEN:フューチャー&パスト (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4,5点】(11) 1973年からの歴史の勉強をしたいというウルヴァリンに
映画「X-MEN フューチャー&パスト」3D字幕版 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2014/6/1、ユナイテッドシネマ豊洲。 ファースト・デー。 正式な「映画の日」は12月1日。 毎月の1日は「ファースト・デー」としているところが多い。 4月から値上がりして1100円。 3Dなので+400円だが、RealDの3Dメガネを持参すれば100円...
X-MEN:フューチャー&パスト/ヒュー・ジャックマン (カノンな日々)
大人気SFアクションシリーズ『X-MEN』の劇場版第7作。『ウルヴァリン:SAMURAI』のラストーシーンではプロフェッサーXとマグニートーが突如現れかなり意味深な暗示をして幕を閉じたわけ ...
総決算だよ! X-MEN! ブライアン・シンガー 『X-MEN:フューチャー&パスト』 (SGA屋物語紹介所)
西暦2000年からコツコツと続き、いつのまにやら14年も経ってしまった長寿アメコ
X-MEN フューチャー&パスト 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
人気アメコミシリーズ「X-MEN」の最新映画化作 「X-MEN フューチャー&パスト」が公開され ましたので観に行ってきました。 こちらは3D作品で上映形態は3D字幕or吹替、2D字幕が あり、近くのシネコンでは3D吹替or2D字幕という セットが多かったので3D字幕版を上映してい...
『X-MEN:フューチャー&パスト』 (時間の無駄と言わないで)
昔の3部作があんまり好きじゃなくて。 でも前日譚の前作は大好きで。 で、前日譚の続編を作るって聞いたときにはとても楽しみだったけど、監督のマシュー・ヴォーンが降板して、 ...
『X-MEN フューチャー&パスト』を109シネマズ木場8で観て、要望を上げておこうふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★ちゃんと面白いけど、ビックリ人間をジックリ見せるって趣向がちょっと御座なりになっている】   映画全体はパズルを上手い事組み合わせて、 ようちゃんと ...
『X-MEN -フューチャー&パスト-』 2014年5月27日 TOHOシネマズ日本橋 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『X-MEN -フューチャー&パスト-』 を先行上映で鑑賞しました。 でも・・・日本橋3回目にして3回目のスクリーン6という・・・違う箱に入りたいw 【ストーリー】  2023年、バイオメカニカルロボットのセンチネルの攻撃により、X-MENと地球は危機的状況に陥る。プロフ...
映画『X-MEN:フューチャー&パスト』★“説得”に魅了されるwithマカヴォイの目力 (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
    作品について http://cinema.pia.co.jp/title/163910/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。     あらすじどおりですが 2023年、超ロボット:センチネルの攻撃で、地球は危機的状態に! この、センチネルは...
X-MEN:フューチャー&パスト (I am invincible !)
2023年。 ミュータントと彼らに協力する人間たちを敵とみなすバイオメカニカル・ロボット“センチネル”により、地球は滅亡へと向かっていた。
X-MEN:フューチャー&パスト (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】 連敗中の敵に対抗するために過去に遡り修
X-MEN:フューチャー&パスト (ダイターンクラッシュ!!)
2014年6月1日(日) 19:00~ TOHOシネマズスカラ座 料金:1400円(映画サービスデー+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認 何故ゴーリキーさんが。 『X-MEN:フューチャー&パスト』公式サイト ゴーリキーさんは、ミスティークの吹き替えらしい。名優のジェニ...
X-MEN:フューチャー&パスト (晴れたらいいね~)
根性がなくて、劇場で見逃した作品。X-Menのシリーズはウルちゃんを含め、全部コレクトしてしまっていたので、こいつもまぁ評判もよかったしちゅうことで、予約入れてまして、ポイ ...
『X-MEN:フューチャー&パスト』 (2014) (相木悟の映画評)
新たなる時代の幕開けとなるタイムトラベル・アクション! 『X-MEN』シリーズの総キャラ出演というお祭り作品ながら、実は仕切り直しの序章という異色の味わいの一本であった。 1963年に登場し、現在に至るまで熱い支持を受け続けているマーベル・コミック『X-MEN....
X-MEN:フューチャー&パスト (映画好きパパの鑑賞日記)
 アメコミ原作の人気シリーズで今作で7作目。僕は昨年の「ウルヴァリン:SAMURAI」以外は見ているのですが、結構、忘却のかなたにあり、特に旧3部作の登場人物は誰が誰なのか把握しきれずまごまごしました。でも、シリーズ1作目と同じブライアン・シンガー監督...
X-MEN: フューチャー&パスト  監督/ブライアン・シンガー (西京極 紫の館)
【出演】  ヒュー・ジャックマン  ジェームズ・マカヴォイ  マイケル・ファスベンダー  ジェニファー・ローレンス 【ストーリー】 2023年、バイオメカニカルロボットのセンチネルの攻撃により、X-MENと地球は危機的状況に陥る。プロフェッサーXは宿敵マグニートーと....
X-MEN:フューチャー&パスト (映画情報良いとこ撮り!)
X-MEN:フューチャー&パスト どうりで、地上波で昔の画放送されたわけだ。 ということで、新作公開です。 今回は、敵味方が協力? センチネルの攻撃にあい、X-MENと地球は、危機に。 この状況に、敵同士が力を合わせる。 1973年にウルヴァリンの魂を送る。 ...
「X-MEN: フューチャー&パスト」 (セレンディピティ ダイアリー)
映画の日と重なった週末、アメコミ好きの家族とシリーズ最新作、「XーMEN: フュ
「X-MEN:フューチャー&パスト」 ユニークなアイデア (はらやんの映画徒然草)
スピンオフ的に「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」で若かりし頃のプロフェ
一粒で二度おいしい。『X-MEN:フューチャー&パスト』 (水曜日のシネマ日記)
『X-MEN』シリーズの最新作。ミュータントの運命を握る過去と未来を描いた作品です。
『X-MEN:フューチャー&パスト』(プレミア試写会) (・*・ etoile ・*・)
'14.05.27 『X-MEN:フューチャー&パスト』(試写会)@TOHOシネマズ六本木ヒルズ ヒュー・ジャックマン舞台挨拶つきプレミア試写会! これは行きたいってことで、応募しまくった。Movie Walkerで当選! ありがとうございました❤ ということで、喜んで行ってきたー!...
新しい過去へ~『X-MEN:フューチャー&パスト』 (真紅のthinkingdays)
 X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST  2023年、対ミュータント兵器として開発されたロボットが暴走し、人類は滅亡 の危機に瀕していた。プロフェッサー(パトリック・スチュワート)とマグニートー (イアン・マッケラン)は、過去へ遡ってこの事態を招いた元...
映画:X-MEN:フューチャー&パスト 全米公開初日に飛び込んだら、凄げー面白い! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
全米公開初日に惹かれ、早速チェックしてみた。 するとIMAXは深夜までソールドアウト、辛うじて通常版3Dで鑑賞。 劇場は満員、で初日なので、かなりX-MENに入れ込んでいる人たち。 このため、ツッコミがかなりのシーンで入り、相当面白い。 一番ビックリしたのは....
X-MEN:フューチャー&パスト(2014) 132分X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST (極私的映画論+α)
 気持よくリセット(謎)
X-MEN:フューチャー&パスト★★★★ (パピとママ映画のblog)
未来から過去へと送り込まれたウルヴァリンや、超人的パワーを持つX-MENのメンバーが、二つの時代を舞台に地球の危機を救うべく戦いを繰り広げるSFアクション。ブライアン・シンガーが『X-MEN2』以来の監督として復活し、ウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンをはじめ、...
X-MEN:フューチャー&パスト (だらだら無気力ブログ!)
クイックシルバーの能力発揮のシーンがイイ。
X-MEN:フューチャー&パスト (花ごよみ)
 監督はブライアン・シンガー 主演はヒュー・ジャックマン、 マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、 ハル・ベリーなど競演。 オールスター競演です。 旧作のメンバーも出演。 バイオメカニカルロボット センチネルに対抗し 地球滅亡の危機に立ち向....
M-MEN: フューチャ―&パスト (映画の話でコーヒーブレイク)
書くという作業はブランクがあると、なかなか元のペースには戻れませんね。 小学校の作文以来、文章を書くのは好きではなかったので尚のことです。 あれこれ頭の中で文章は流れるのですが、いざパソコンに向かうとなかなかまとまりませんわ 時間ができたので「ノア 約束...
『X-MEN:フューチャー&パスト』 (こねたみっくす)
スピンオフにてリセットは禁じ手なのか、それとも新たなる手法なのか。でも新3部作の2作目なんです。 職業監督のブレット・ラトナーでもない、アメコミ専門監督化しているマシ ...
「X-MEN フューチャー&パスト」☆新旧揃い踏み (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
過去と未来を行ったりきたり、若かりし頃のプロフェッサーからマグニート、今は亡きX-メンのメンバーも。 どんな未来であろうとも、どんなに過去に戻っても、『ウルヴァリンだけはヒュー様』の美味しい役どころ。
「XーMEN フューチャー&パスト」 (ここなつ映画レビュー)
アメコミづいてますな。という訳じゃないんだけど。このシリーズの「ファースト・ジェネレーション」が思いのほか面白く、結構好きになってしまったから。スピンオフの「ウルヴァリン」も良かった。なかなか、っていうか全然死なないんだもんなあ~、ヒュー・ジャックマン...
X-MEN~フューチャー&パスト (シネマ日記)
前作「X-MEN~ファーストジェネレーション」のデキがとても良かったので、今回も楽しみにしていました。映画の日に鑑賞したので映画館はほぼ満席でした。2023年、世界は戦争状態でミュータントたちを標的にするセンチネルというロボットが次々にミュータントたちを殺戮し....
X-MEN:フューチャー&パスト (Akira's VOICE)
見どころは多いが何でもありすぎる。  
X-MEN フューチャー&パスト (迷宮映画館)
なんかねえ、それはやっちゃいかんやろおお~って思ったんすよ。
『X-MEN:フューチャー&パスト』 (ラムの大通り)
(原題:X-MEN:DAYS OF FUTURE PAST) ----これ、フォーンも一緒に観に行った映画だよね。 最初、あっけにとられていたみたいだけど、 途中から前のめりで観ていたよね。 「うん。全然話を知らずに、 前作『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』の続き程度の知識で臨ん....
X-MEN:フューチャー&パスト (Sato's Collection)
見ました。 2023年、バイオメカニカル・ロボット「センチネル」によって地球は壊滅へと向かっていた。プロフェッサーXは宿敵のマグニートーと手を組み、1973年にウルヴァリンの「魂」を送り込み危機の根源を絶とうする。「センチネル」の開発にははミュータントであるミ....
X-MEN:フューチャー&パスト・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
未来を、諦めない。 マーベルコミックの人気ヒーローシリーズ「X-MEN」の第5作は、シリーズ初の時間SFだ。 あらゆるミュータントの特殊能力をコピーして増幅できる自立型ロボット兵器、センチネルが暴走し、ミュータントのみならず人類までもが存亡の淵に立たされた...
X-MEN:フューチャー&パスト (そーれりぽーと)
まさかの旧三部作とのクロスオーバー!『X-MEN:フューチャー&パスト』を観てきました。 ★★★★★ ネタバレ全開で。 もう無いかと諦めていた旧キャストによる旧X-MEN三部作の続きで幕を開け、でもなにか違う。世界が滅びかけている。 活躍を期待していたX-MEN達が一...
X-MEN:フューチャー&パスト(3D吹替版) (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST】2014/05/30 公開 アメリカ 132分監督:ブライアン・シンガー出演:ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ハル・ベリー、ニコラス・ホルト、エレン・ペイジ、イアン・マッケ...
X-MEN:フューチャー (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆ 製作:2014年 米国 上映時間:132分 監督:ブライアン・シンガー  基本的にシリーズものは余り観ないことにしているのだが、本作はサブタイトルが示す通り、タイムトラベルを扱っているので早速映画館で観ることにした。  今回の主役も一応は、ウルヴ
X-MEN:フューチャー&パスト (いやいやえん)
【概略】 2023年、バイオメカニカル・ロボット「センチネル」によって地球は壊滅へと向かっていた。プロフェッサーXは宿敵のマグニートーと手を組み、1973年にウルヴァリンの「魂」を送り込み危機の根源を絶とうする。50年前の自分の肉体に宿り「センチネル・プログラム...
X-MEN:フューチャー&パスト (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第348回「過大な期待をした私が悪かったのでしょうか?」 私がアメコミ映画好きになるキッカケとなった作品というのは、2000年に公開されたブライアン・シンガー監督の「X-MEN」だ。以来、マーベルをはじめDCコミックのアメコミ映画が大好きになった。スピ...
X-MEN:フューチャー&パスト (心のままに映画の風景)
2023年。 バイオメカニカル・ロボット“センチネル”の暴走により、地球は危機的状況に陥った。 ミュータントに不信を抱くボリバー・トラスク(ピーター・ディンクレイジ)が開発した最強兵器だったが、いまや、センチネルはミュータントばかりか人類にも牙をむき始...
「X-MEN:フューチャー&パスト」 (Con Gas, Sin Hielo)
ミュータント×タイムトラベル。 昨年、「ウルヴァリン:SAMURAI」がおもしろかったと書いてから他の人の記事を見たら、「ミュータントが少な過ぎてX-MENじゃない」という感想が多く、思わずはたと手を打った。 その点、今回はがっちり出てくる。それどころか、過去の...
『X-MEN:フューチャー&パスト』('14初鑑賞45・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 5月31日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 16:00の回を鑑賞。
『X-MEN:フューチャー&パスト』 ~盛りすぎるとお腹を壊します~ (偏愛映画自由帳)
2014年/アメリカ/132分 監督:ブライアン・シンガー 出演:ヒュー・ジャックマン    ジェームズ・マカヴォイ    マイケル・ファスベンダー    ジェニファー・ローレンス    ニコラス・ホルト    パトリック・スチュワート    イアン・マッ...
X-MEN:フューチャー&パスト (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ブライアン・シンガー 出演:ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ハル・ベリー、ニコラス・ホルト、エレン・ペイジ、ピーター・ディンクレイジ、ショーン・アシュモア、オマール・シー、エヴァン...
X-MEN:フューチャー&パスト (X-Men: Days of Future Past) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ブライアン・シンガー 主演 ヒュー・ジャックマン 2014年 アメリカ/イギリス映画 131分 SF 採点★★★★ 大小様々な選択の積み重ねってのが、今の自分を作り上げちゃったんですよねぇ。本質まで変わるとは思っていませんが、選択次第によっては全く違う人...
映画:X-MEN:フューチャー&パスト 全米公開初日に飛び込んだら、凄げー面白い! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
全米公開初日に惹かれ、早速チェックしてみた。 するとIMAXは深夜までソールドアウト、辛うじて通常版3Dで鑑賞。 劇場は満員、で初日なので、かなりX-MENに入れ込んでいる人たち。 このため、ツッコミがかなりのシーンで入り、相当面白い。 一番ビックリしたのは....
X―MEN:フューチャー&パストローグ・エディション (5385 (ごみばこ))
昨年の11月だかに3D&2D版にDVDと言う日本版のBlu-rayを購入しており ブログを休止してるときにしっかり鑑賞しておりましたが って劇場公開の日本語吹き替え版のミスティークにはあのゴ ...