銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で9周年。2800作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ジョン・カーター

2012年08月22日 23時51分42秒 | 洋画アドベンチャー/ファンタジー
JOHN CARTER/12年/米/133分/SFアドベンチャー・ファンタジー/劇場公開(2012/04/13)
-監督-
アンドリュー・スタントン
『ウォーリー』
-原作-
エドガー・ライス・バローズ『火星のプリンセス』
-脚本-
アンドリュー・スタントン

-出演-
*テイラー・キッチュ『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』・・・ジョン・カーター
*リン・コリンズ『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』・・・デジャー・ソリス
*サマンサ・モートン『CODE46』・・・ソラ
*マーク・ストロング『グリーン・ランタン』・・・マタイ・シャン
*キアラン・ハインズ『ザ・ライト -エクソシストの真実-』・・・タルドス・モリス
*ドミニク・ウェスト『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』・・・サブ・サン
*ジェームズ・ピュアフォイ『バイオハザード』・・・カントス・カン
*ダリル・サバラ『スパイキッズ4:ワールドタイム・ミッション』・・・エドガー・ライス・バローズ
*ポリー・ウォーカー『タイタンの戦い』・・・サルコジャ
*ブライアン・クランストン『コンテイジョン』・・・パウエル
*トーマス・ヘイデン・チャーチ『小悪魔はなぜモテる?!』・・・タル・ハジュス
*ウィレム・デフォー『アンチクライスト』・・・タルス・タルカス
<ストーリー>
妻と娘を失って以来、生きる意味も見失っていたジョン・カーターは、ある不思議な現象によって未知なる惑星“バルスーム”に迷い込み…。
<感想>

妻子を失った男が不思議なペンダントの影響で地球から火星へと飛ばされ、スーパーマリオ以上の跳躍力でピョンピョン跳ね回るだけの映画。

書くことがなにもない・・・。
普通すぎて。
平凡すぎて。
地味すぎて。

寝ないが眠たくなる内容。
見所を挙げる箇所が一つもない展開。
まったく燃えないアクション。

ヴァージニア(本名ジョン・カーター)に付きまとうピュンピュン丸がえらく不細工だ。
幾ら人懐っこいとはいえあんな珍獣、ペットにもしたくない。

監督さんはピクサーアニメで育った人なんやね。
今回が初の実写映画だとか。
『ニモ』とか『ウォーリー』とかすっげぇ面白かったのに。
なんでこんな人に薦める程でもない映画撮っちゃったんだろうね。
原作はスペースオペラの原点的なものらしいけれど、古い原作を古臭く映画化されても困るよ、参ったねこりゃ。
映像以外は21世紀らしさがない、20世紀後半に上映されていたような作品。

本国でも大コケして大赤字食らったのも成る程間漂う凡作。

オフィシャル・サイト(英語)
オフィシャル・サイト(日本語)

評価:★★☆
12/08/22DVD鑑賞(新作)

にほんブログ村
レンタル開始日:2012-08-22
メーカー:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (16)   トラックバック (19)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 超能力者 | トップ | 逆転裁判 »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2012-08-23 02:22:05
> 古い原作を古臭く映画化されても困るよ

古いなら古いで、古いならではの良さを出してもらわんと。原作の騎士道を持つ無骨な男が単なる筋肉男になってしまった。
やっぱりそうでしたか。 (ミス・マープル)
2012-08-23 09:31:20
これは公開当初からボロカス書かれていたので、レンタルはどうしようか考えていました。
やっぱり旧作になってから、暇な時にレンタルで十分ですね。
これがディズニー生誕110年記念作品とはトホホです。
Unknown (yukarin)
2012-08-23 14:39:15
原作が古すぎるんでしょうね。
もっとアレンジしてもよかったのかなーと思います。
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2012-08-24 22:03:07
ちわ。
おっしゃる通りです。
その辺をきちんと出来ていないからこの程度なさ区品になっちゃったんでしょうな。
>ミス・マープルさんへ (ヒロ之)
2012-08-24 22:05:25
あれこれと言われてましたからね、これ。
どんだけ酷いのか確認する為に観ましたが、そのまんまの映画でした。
そういや110周年記念作品でしたねこれ。
完成品見て、関係者はなんとも思わなかったんでしょうかねぇ。
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2012-08-24 22:09:22
こんばんは。
原作が古いのは致し方ないですが、そのまんま普通に映画化しちゃうのはどうかと思うんですよね。
工夫が欲しかったです。
これは・・・ (そよ)
2012-08-25 21:14:37
ヒロ之さん、ダメだったんですね~
ピュンピュン丸、キライですか
私は好きだったりしてます ( ̄∇ ̄;) (笑)

う~んそっかー アメリカでは赤字だったんですね~
確かにストーリーが上手くできてなかった・・・

私はディズニーのは好きなのでわりと点、甘くなっちゃうのですが^^ ;
こんにちは♪ (maki)
2012-08-28 09:47:27
腎結石、大丈夫ですか?
再発と言う事は以前にもなったことがあるのですね
お大事にしてくださいね

個人的にはこの作品、面白かったー!でした
わかりやすいヒロイックアクションものって嫌いじゃないんです。
ヒューゴよりもこちらのほうが面白かった思う私は変でしょうかー?(゜ё゜`)
原作の古さ(100年も前の小説)を補う新しいアイデアもそう違和感なしで、これが100年も前に作られていた小説だというほうが凄いなと逆に思っちゃいます
比べられるSWやアバターは逆にこれの真似っ子さんですからね
原作では裸の王女(服を着る習慣がない…)だったり転移装置が違ったりらしいのですが、ディズニーですし誰が見ても一定のレベルを保っているのもまたよいところだと思います
続編も見て見たいなと思っているのですが…(赤字ではあるけれども内容は評価されてるそうですし、ないかなー?)
>そよさんへ (ヒロ之)
2012-08-28 20:48:42
う~ん、イマイチ入り込めませんでした

ぴゅんぴゅん丸もなんか嫌です笑
顔がブサイク過ぎて、好みじゃないっす

酷い酷いと言われてた作品だったので、どれだけ酷いのか観てみましたが、そんなに滅茶苦茶酷いって程じゃないですけど、特に面白いとは思わなかったです。
>makiさんへ (ヒロ之)
2012-08-28 21:55:02
コメント有難うございます。

そうなんですよ。
またもや腎結石を再発しちゃいまして。
もうならないと思ってましたが、出来ちゃいました。
昨日一日は色んな意味で大変でした^^;

makiさんはこれ面白かったんですね。
確かに分かりやすいお話だったと思います。
う~ん、そうですねぇ。
ヒューゴと比べると・・・自分的にはどっこいどっこいですかねぇ。
なんか余りワクワクしなかったのが、かな~り残念でして、観終わった後は「イマイチだぁ」としか感想が出てこなかったです。

今の時代だからこそのもっと凄い内容を見たかったですね。
映像はその点、及第点ではありましたが。
続編、あるでしょうかねぇ。
Unknown (せつら)
2012-09-03 16:06:01
監督さんが原作のファンらしくて現代アレンジではなく原作に忠実
ということにこだわったそうです。
結果が大赤字だったんですけどね、せめて3D制作でなければ・・・

うちはTVは3D対応ですがレコーダーが非3Dだったんです
PS3で
3Dゲームが出来るのだからもしかしてと思ってPS3で再生して
めがねをかけてみたら・・・
ただ目が疲れますね、これ劇場だったら長時間持ちませんね
あとめがねの方はどが入ってなければそもそも無理って話ですけど
その辺の改良がないとやはり今後も3Dは普及しないんじゃないかな
>せつらさんへ (ヒロ之)
2012-09-04 21:37:35
原作に忠実ですかぁ。
それが余り一般的にはウケなかったのかもしれませんねぇ。
なんか古臭かったです、映像も話も何もかもが。

あっそうかぁ。
3D観る為にはTVもレコーダーも3D対応じゃないといけないんですよね。
うちはレコーダーは対応していますけど、TVはしてないです。
PS3が3D対応なのは知らなかったです。
自分、メガネをかけているので、その上からまた3Dメガネをかけるってのはちょっと難ですねぇ。
この辺、どうにかして欲しいものです。
Unknown (20代後半より)
2012-11-03 18:56:14
個人的感想です。

ドラえもんとジャイアンはどちらが強いか?

この問いに答えなければ、貴方に明日はないと

真剣に告げられて

「答えをださない人」には

絶対面白いはず!!!見る価値は有り!!









>20代後半よりさんへ (ヒロ之)
2012-11-04 00:28:12
こんばんは。
面白い感想ですね。
ま、この作品は評価様々ですから。
見る人によっては面白いと思われますから、わたしの感想は一つの意見として捉えてもらえればいいかな。

秘密アイテム使うドラえもんの方が強いんじゃないですか?
(これまたわたしの勝手な答えですが)
TBありがとうございます (ONE OF THE BROKEN)
2013-06-01 13:48:22
時間の無駄でした(笑)
その一言に尽きます。
>ONE OF THE BROKENさんへ (ヒロ之)
2013-06-01 19:48:49
コメント有難うございます。
お世辞でも流石にこれは面白いとは言えないです(笑)

あわせて読む

関連するみんなの記事

19 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ジョン・カーター 3D (そーれりぽーと)
どういうわけか同じガンビット主演の『バトルシップ』と日本での上映日、しかもフライングで金曜日ロードショーまでモロ被りの『ジョン・カーター』をIMAX3Dで観てきました。 ★★★★ テイラー・キッチュ、ハリウッドが本気で売り出そうとしてるみたいだけど、ディズニ...
ジョン・カーター (あーうぃ だにぇっと)
ジョン・カーター (C) 2011 Disney. JOHN CARTER TM ERB, Inc.
『ジョン・カーター』(2012) (【徒然なるままに・・・】)
<ウォルト・ディズニー生誕110周年記念作品>でありながら、映画史上最大の赤字映画などという不名誉な記録を打ち立てそうだということで、どれだけつまらない作品なのだろうと戦々恐々としていたのですが、なんだ、普通に面白いじゃないの。 原作は<地底世界(ペ...
『ジョン・カーター』 原作に反するピクサーの流儀 (映画のブログ)
 トム・クルーズが主演する!  大好きな小説の映画化には懐疑的な私が、『火星のプリンセス』の映画を観てみたいと思ったのは、『ダイ・ハード』のジョン・マクティアナンが監督し、主人公ジョン・カーター...
『ジョン・カーター』 2012年4月1日 TOHOシネマズ六本木 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
本日の2本目は、『ジョン・カーター』 を試写会で鑑賞です。 この映画は、アメリカで製作費2億5千万ドルかけたけど、 大コケしたと賑わせていますね 仕方ないかな 【ストーリー】  1881年のニューヨーク、大富豪のジョン・カーター(テイラー・キッチュ)がこつ然と姿...
ジョン・カーター (試写会) (風に吹かれて)
ブサカワ犬 ウーラ公式サイト http://www.disney.co.jp/johncarter4月13日公開原作: 火星のプリンセス (エドガー・ライス・バローズ著/創元社文庫)監督: アンドリュ
ジョン・カーター (迷宮映画館)
ジョン・カーターと言えば!!・・・・ER。
ジョン・カーター (3D吹替版) (新・映画鑑賞★日記・・・)
【JOHN CARTER】 2012/04/13公開 アメリカ 133分監督:アンドリュー・スタントン出演:テイラー・キッチュ、リン・コリンズ、サマンサ・モートン、マーク・ストロング、キアラン・ハインズ、ドミニク・ウェスト、ジェームズ・ピュアフォイ、ダリル・サバラ、ポリー・ウ....
ジョン・カーター (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★☆【2,5点】(10) たぶん5分に1回は寝てた(苦笑)
ジョン・カーター (とりあえず、コメントです)
100年前に書かれたエドガー・ライス・バローズ著「火星のプリンセス」を映画化した作品です。 ウォルト・ディズニー生誕110周年記念作品ということで、どんな作品なのだろうと気になっていました。 「スター・ウォーズ」や「アバター」に影響を与えた小説というだけあって...
ジョン・カーター (だらだら無気力ブログ!)
タイトルは原作のままで行ったほうが良かったんじゃない?
『ジョン・カーター』を渋谷シネパレス2で観て、バロウズ読者としては残念なりふじき★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★バローズ読者としては残念なり】 火星シリーズを読んだのは多分、30年くらい前だ。 だから、細かい事はほぼ覚えていない。その程度のファンであり、マニアで ...
「ジョン・カーター」 ジョブズが観たらなんて言う? (はらやんの映画徒然草)
エドガー・ライス・バローズの「火星のプリンセス」の映画化作品です。 「火星のプリ
[映画『ジョン・カーター』を観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆遅ればせながら見てきました。  なかなか面白かったので、満足!  原作はSF冒険ファンタジー物の古典だそうで、多くの映評ブロガーが、「…その古典に影響された後続の作品のほうが先に映像化されたが故に、この作品は新鮮さに欠け、模倣の感慨及び濡れ衣が着せら...
ジョン・カーター (いやいやえん)
主人公に華がない。バルスームもバスルームにしか見えないし(私が頭悪いのか)。伝説的SF小説「火星のプリンセス」を原作とした王道なヒーローアクションもので、しかしぼろくそに言われてた割には結構面白かったなー。こういった王道ものは私嫌いではないのです。 ...
『ジョン・カーター 3D』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画 制作年:2012年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:133分  原題:JOHN CARTER  配給:ウォルト・ディズニー  監督:アンドリュー・スタントン  主演:テイラー・キッチュ      リン・コリンズ   ...
ジョン・カーター (miaのmovie★DIARY)
ジョン・カーター DVD+ブルーレイセット [Blu-ray](2012/08/22)テイラー・キッチュ、リン・コリンズ 他商品詳細を見る 【JOHN CARTER】 制作国:アメリカ  制作年:2012年 1881年、ニューヨーク。エ...
ジョン・カーター (Sato\'s Collection)
見ました。 ニューヨークの大富豪ジョン・カーター(テイラー・キッチュ)が突然亡くなった。後継者の甥のエドガーが見た日記の内容、そこには壮絶な冒険物語が書かれていた。。。 戦争のヒーローだったカーターは、大切な妻子を守れなかった。戦争に嫌気がさしたカータ....
【映画】ジョン・カーター…とりあえず古臭い (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
先々々週の金曜日、2013年6月14日(…だったと思う)、我が家では電気温水器が故障するという不幸が発生。家を建てたのと同時に買った温水器、もう寿命だったようです。幸い近所の電気屋さんが早急に手をまわしてくれて、代替えの石油式温水器をとりあえず取り付けてく...