ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:昭和(湯浅)版視聴記など 2014/08/01

2014-08-01 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 後半のケズメ情報 」はこちら
二本目「 後半のガメラだらけ 」にはこちらから。

本項では、「大怪獣ガメラ」から「宇宙怪獣ガメラ」まで、昭和の大映ガメラシリーズ8作品の鑑賞記などを、まとめてご紹介しております。
前回更新の「 湯浅版視聴記 /07/22 」は、こちらより。
関連で「京都みなみ会館の大怪獣大特撮大全集鑑賞記 /06/26 」には、こちらからどうぞ。


 拙Blogでのご紹介は、「小さき勇者たち視聴記 08/06/02 」の一行感想以来で丸6年ぶり。
大怪獣のレビュー:
テレビで観る映画作品の感想
http://blogs.yahoo.co.jp/bpaks100/
さん、7月22日の更新。
大怪獣ガメラ/1965年 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/bpaks100/12486799.html
 デジタルリマスター版のカバー写真と主要スタッフ・キャストのリストを掲げて、
ゴジラシリーズ視聴からガメラへと幅を広げる、の記事。
「 ガメラ以外のモンスターは登場せず、
子供の味方であるガメラのイメージはここにはない。
唯一、作中子供を灯台から助けたシーンはあるものの、
それ以上の発展はなく、その後も悪役に変わりはない。
それにしてもラストシーンには驚いた。 」
 お気に入り度は、☆☆☆★ との由。

 
パチンコ・パチスロの ウィング樽井店 のスタッフBlogから、
湯浅版推し:
ウイング垂井店のブログ
http://ameblo.jp/wingtarui/
さん、7月23日の更新。
ガメラ!
http://ameblo.jp/wingtarui/entry-11898482127.html
「 ガメラって知って見えますか [?]
1970年前の映像なんですが
自分はゴジラより、好きです [!!]
こうなんかあいきょう [〓] があるんです [!] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
レンタル店で見かけたら借りてみてね、ってオススメ。^^)ノシ


 前回「 /07/22 」にてご紹介した、「怪獣映画成分が不足」の続編で、
大怪獣決闘の鑑賞記:
雨龍堂 つれづれ日記
http://uryudou.blog.fc2.com/
さん、7月23日の更新。
ガメラVSバルゴン観たよ! 【画像あり】
http://uryudou.blog.fc2.com/blog-entry-721.html
 やっとレンタルできた(近所にガメラ好きの同士が居るのかっ!?)大怪獣決闘を見たので、
イメージイラスト1枚と、ご感想など。
「 赤外線の照射が、放射能の照射と同じ効果をもたらすとわ~(棒)
そして何故、ニューギニアの奥地に日本語ペラペラの美人がいるのか?
小野寺の自分勝手な行動は、今の人なら同感する人多そうで嫌だなぁ。 」
劇中に出てくる当時の自動車が可愛いし、インテリアや洋服などの小物も気になる。^^)
さあ、次回は「ギャオス」の番だ!


 前回の「 大魔獣画像特集 」は、「 7月後半の写真情報 」でご紹介しました。
大怪獣のご感想:
よっちゃんのマニアックなお部屋
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/
さん、7月26日の更新。
「大怪獣ガメラ」・・どちらのおねいさんがお好き・・? 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/63352577.html
大映特撮映画コレクション第一巻のDVDをやっと観ることができました。昭和の怪獣映画はやっぱり良い!!
「 観入ってしまいます。モノクロなのが 良い味出しています。
さて・・この映画・・2人のヒロインが登場しますが どちらの「おねいさん」が お好きでしょうか? 」
 俊夫の姉を演じた姿美千子さんと、山本京子役の霧立はるみさんのキャプチャ写真、各々1枚を掲載。どっちも魅力的♪


 「 小さき勇者たち~視聴記 13/05/27 」以来のご紹介となります。
湯浅版の思い出:
中中介護
http://yaplog.jp/tanabe_50/
さん、7月27日の更新。
昭和ガメラ
http://yaplog.jp/tanabe_50/archive/1154
 特撮にカネの掛かってるのと凄くチープなのがあるのだが、
「 もちろん面白いのはそれなりに金のかかってる奴。
これに出てくる自衛隊はスーパー兵器などなくてガメラをひっくり返して動きを止めようとしたり、ギャオスを回転させ目を回させ足止めしようとする、そこら辺が良いのだ。
プラモ屋で初めてポスターで観た、ゴジラは知っていたけど大迫力のガメラは怖かった、しばらくしてガメラは子供の味方で怖くないと友達に教えてもらったのを覚えてる。 」
 唯一劇場で見たのは、対深海怪獣だった。


 前回「 /04/25 」での「 大怪獣空中戦レビュー 」の続編で、
大怪獣、大怪獣決闘をレビュー:
EnTErTainmEnT LifE
http://ameblo.jp/vista-hy/
さん、7月28日の更新。
大怪獣ガメラ GAMMERA THE INVINCIBLE 【写真あり】
http://ameblo.jp/vista-hy/entry-11901177070.html
 ストーリーの時間軸に沿った作品解説。
「 昔の映画は原爆の描写はどこか緩いですよね。今じゃこうゆう描写は問題になりそうですけど。
ガメラは原子爆弾によって放射能を浴びているので核ミサイルを撃ったとしても、放射能の影響で熱を持ち、それがエネルギー源を食うという事でまったくミサイル攻撃も無敵だという描写になっている。
ガメラは亀の怪獣ですけど、本編では博士が「亀という動物は裏返しにされたら自力では起き上がることは不可能だ」とかセリフを吐く。
でもガメラはそんなの関係ない、空も飛べる。その飛び方もまた面白い! 」
 デジタルリマスター版のカバー写真(Amazon.co.jpへのリンク付き)を掲載。

 7月30日の更新。
大怪獣決闘ガメラ対バルゴン Gamera vs Barugon
http://ameblo.jp/vista-hy/entry-11901180507.html
 全体の構成は前項と同様です。
「 ガメラvsバルゴンの第1ラウンド!
ガメラはヒーローなんでしょうか?地球にも出ってきてダムとかも破壊しちゃっているし、別の怪獣が現れるとヒーロー的に見えてきますね。
第1ラウンドはバルゴンの冷凍液で対抗!
続く第2ラウンド!再びバルゴンの元へガメラが飛んでくる。バルゴンは水に弱いという性質もある為人間が湖の近くにおびき寄せて、大亀ガメラと大トカゲのバルゴンの大怪獣決闘が始まる。 」
 敵怪獣の出現で、ガメラのヒーロー化が始まるの?とのご指摘あり。
今回の記事は、お写真なしです。


 昭和怪獣映画の思い出(?):
国内規制適用外
http://blogs.yahoo.co.jp/sf791218/
さん、7月30日の更新。
Unusual Topic 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/sf791218/34891129.html
「 メガロもガイガンもジェットジャガーも知らなかった。
ガメラは大映の作品だったことなど覚えていなかったし、もちろんバルゴンなど初耳だ。そして、大阪を舞台にして暴れ回るところがまた珍しく面白い。
東京タワーや国会議事堂はいつも壊されるのだが、関西では何を破壊しまくるのだろうか。
大悪獣ギロンなんてのもいたのか。このポスターに双子のような女の子が写っているが、これはザ・ピーナッツの後追いみたいに感じてしまう。
それにしても、今こうして昔の怪獣シリーズのポスターを見ると、本編が観たくなってしまうから面白い。 」
 と云う訳で、怪獣映画のポスター写真1枚を掲載。チョイスが「宇宙怪獣- 」ってとこがシブい。 ノ^^;)ノ


 大怪獣決闘見てた:
オカンのそんな怪獣に育てた覚えはありません!!
http://ameblo.jp/mamezou115/
さん、7月30日の更新。
☆朝ガメラ。 【写真あり】
http://ameblo.jp/mamezou115/entry-11902518168.html
 朝から一家で「ガメラ」見てたら、
「 『ベッキー [〓] 』と騒ぐのでTVに目をやると。。。
   ↓
江波杏子やん [〓]
ぜんぜん似てへんがな [〓]
今、観ているのはバルゴン編。
戦後っぽさが残る作品です。」
という訳で、お写真はキャプチャ画面で「村長の娘カレン役の江波杏子さん」。
 デジタルリマスター版「大怪獣決闘」「大怪獣空中戦」のお写真2枚も掲載されてます。


 本日は、あと1本更新の予定です。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガメラ:14年7月後半の日本... | トップ | ガメラ:14年8月の上映・放... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL