外来魚ひとりがたり

滋賀県立大学近江楽座学生団体
滋賀県大生き物研究会の活動あれこれ

愛西土地改良区生き物観察会

2017-07-04 21:51:03 | 活動記録
こんにちは,やまともです。

6月18日に開催された愛西土地改良区でのイベントで生き物観察会を行ないました。



イベントの内容は野菜植え付け体験,合鴨の放鳥,田植え体験,生き物観察会,地元産の米の試食でした。

生き物研究会の役割は子供たちに水に棲む生き物について知ってもらうことです。



魚に限らずいろいろな生き物を展示し,子供たちにレクチャーしました。



日本最長のミミズであるハッタミミズを触ってもらいました。

実際に触ってみることも水辺への理解の助けになるのではないでしょうか。




イシガメ,クサガメ,ミシシッピアカミミガメのは3種類を見てもらって,その違いを説明しました。




私たちが持ち込んだものではないですが,カブトエビも展示しました。




こちらは稲枝商工会公認マスコットのひこちゅうです。


子供たちの生き物への関心の高いことはいいことですね。

ぜひ,来年も観察会を出来たらいいなと思います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月4日の活動報告

2017-07-04 18:03:26 | 活動記録
初めまして、しんしんとアズマです。遅くなりましたが、6月4日の神上沼の活動報告をしたいと思います。

採れた魚類は、

タイリクバラタナゴです

ホンモロコです

モツゴです



僕らも頑張りました

オイカワです

網1投でこんなに捕れました

フナ(ゲンゴロウブナ)です。大きくなるといかつい顔になりますね。

コイです

ビワヒガイです

ヌマムツです

外来魚たちはこんな感じでした。解剖もしましたが特に面白いものは見つかりませんでした


おしまいです。おつかれさまでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

曽根沼 釣り大会

2017-06-06 11:14:23 | イベント
どうもはじめまして、オクイです。

今回は2017年5月28日に開催した曽根沼での釣り大会についてです。
私たち生き物研究会と、彦根市で活動されているある団体さんが企画したイベントです。
地元の子供たちやその保護者さんに参加していただきました。


まずは簡単に安全面についての説明を。


曽根沼にいざ参らん!  皆さん一生懸命に釣り糸を垂らします。


2時間ほどでしたが、多くの人がお魚を釣り上げることができました。


希望者にはブラックバスの解剖を体験してもらいました。

ブラックバスの胃から魚やザリガニのハサミが出てきたときは、子供たちだけでなく保護者の方々も驚いていました。

今回のイベントを通して、参加者の方々が身近な外来魚であるブルーギルやブラックバスについて少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです。

釣果:ブルーギル3キログラム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

城陽小学校 町探検

2017-06-06 11:13:38 | イベント
こんにちは ダイスケです。

すっかり暑くなりましたが、風が強い日が続いていますね。
これから梅雨が来ると思うとうんざりしてきます(´Δ`)


さて、報告遅くなって申し訳ないんですが、5月23日に行なったイベントについてご紹介。

今回のイベントは、大学近くの城陽小学校の2年生さんが「町探検」で大学に来ると硫黄ことで、簡単な生き物観察会を開きました。

真剣に聞く小学2年生と説明する大学生の図



生き物を観察ケースに入れてまわしてみてもらいながら解説しました。
内容は、主に田んぼの生き物についてです。


ナマズはやっぱり大人気。
優しく触ってもらい、ウロコがない、ということを実感してもらいました。

また、大学近くで田んぼといえば、この生き物。

ハッタミミズです。
日本最長のミミズで、95センチが最高記録とのこと。
今回準備できたのは55センチほどでしたが、それでも小学生たちは大興奮でした。

最近は地域からイベント開催の申し込みがあることも増え、ありがたい限りです。
「将来の自然を担う子供たちに、生き物のすばらしさ、楽しさを知ってもらう」というのも、うちの団体の大事な活動内容の一つです。

楽しんでもらえたみたいで、何よりでした。

ではでは
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バス稚魚大量出現! 

2017-06-05 21:46:09 | はじめに
こんにちは!うお座54番星です。

かなり遅くなりましたが、5月20日の神上沼での定例会についてご報告します


いつも通り調査していきます。

さてさて、とれた生き物は、、、


ゼゼラです。そろそろ今年のゼゼラは見納めかもしれません。


モツゴです。神上沼では安定して個体数が多いです。


カムルチーです。少し小さいですが、今回はこのサイズが2匹とれました。


オオクチバスです。


ついでのミシシッピアカミミガメです。



今回はバス稚魚も出現しておりました。
計数すると約7500個体!この中から何個体が大きくなるのかはわかりませんが、ゾッとしますね。


今回とれた外来魚たちです。大型の個体が多いですね。


卵巣もよく発達しておりました。



とれたカムルチーと大型のバスは捌いておいしくいただきます。
カムルチーはバスよりおいしいので、楽しみです。(笑)


今回は新人の1回生、2回生も多く参加してくれました。
今後の活躍に期待です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加