~こころ豊かな愉快な生き方を求めて~

サスティナブルな世の中で幸せの笑顔が満ち溢れますように
内容:地域活性化、歴史探訪、パソコン、野球




松阪を歩く~宣長、角屋、古田重勝、先祖の墓、昔のままの通り

2016-10-26 07:39:02 | 松阪市
松坂城の堀(右側・・・武士の町(殿町)、左側・・・町人の町(魚町))
本居宣長・春庭の墓(樹敬寺、国学者父子、春庭は失明しながら、現在の動詞活用形を生み出した)
角屋七郎兵衛の墓(来迎寺、伊賀越えで白子から船を出し、家康一行を救った)
古田重勝の墓(伊勢松坂藩初代藩主)
私の先祖の墓(常教寺、養泉寺、父母の墓近くにあべ静江さんの阿部家の墓があった)
牛の銅像は、小さい頃殆どの子供がまたがって遊んだ(愛宕天神)
明治時代からある実家周辺の通り(挽木町)

ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松阪を歩く~旧長谷川邸(江... | トップ | 大谷翔平は、日本人最高のプ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

松阪市」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。