DK大衆食の旅3

路麺好きがそんな感じで巡る大衆食の旅。

山口屋@取手

2017年02月08日 | 大衆食堂
取手から小貝川と鬼怒川の間を沿う様に進む国道294号線。

その旧道である白山商店街の入口に



ぽつんと在る焼きそば処。


そして実は10年ほど前、一度偶然にお邪魔した店。
何も変わらずまだ現役であるコトの驚きと喜びと。



今回は軽く腹パンに付、子供用の焼きそば玉子入り250を。コポコポと急須からお茶ありがとう存じますー



テレビもラジオもなし。木枠の窓の向こうから鉄板で炒める音だけ。
そんな贅沢な時間がゆるやかに流れる。



ココの玉子はオムそば仕様でして。目玉焼きもいいけど、私これ好きなんです。



甘さ控えめなウスターで味付けされた焼きそばを優しくコーティングするこのバランス。
もちろんベニショも青海苔も内包して。
改めて食べて、40年以上の歴史を刻む取手の逸品と呼んでいいんじゃないかなと思った次第。



そして店前のこの道は、下妻〜下館〜真岡といった、関東でも指折りの焼きそば文化圏への起点でもあるワケで。

その関係性はあるのか否か、とても興味深くもあるのである。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バインミーシンチャオ@高田馬場

2017年02月07日 | 大衆パン
今年こそバインミーが街のパン屋で手軽に買える年になりますように。



年頭に初詣でお願いした内容である(笑)



同じく馬場のバインミーサンドイッチは、最近開店前から長蛇の列でしてね。わたしゃ行列苦手なのよ。
てコトで去年の10月に出来たというこちらに来てみました。



値段は一緒くらい。でも前客1名後客1名と空いてる。まだあまり知られてないのかな。



ベトナムの若い兄さんが独りで回してる。

このレイアウト見て思ったけど、サブウェイではやらんのかいな?
やった方がいいよ。儲かるぞきっとw

今回は初訪にてレギュラーサイズですが、ミニサイズの設定があるの親切だよね。




さて。



ヌクマム漬け豚肉のバインミー。
うん、悪くない。うまいよ。
全体的にちょいあっさり系でソースがピリ辛。
個人的にはバインミーにピリ辛求めてないんで次回からはそうお願いすればいいもんな。



でも。。ココだけじゃなくこれまで8店で食べてきたバインミー。
初っ端にいちょう団地のタンハーで受けた諸々の衝撃を超えられないでいるという事実。

年頭の願いとも裏腹な、無いモノねだりのアイウォンチュー。こゆのってどーしたらいいのかねえ。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

下町の太陽 いよや@小台【閉店】

2017年02月06日 | 弁当・惣菜・デリカ
一月末で閉店してしまった小台のスーパーマーケットである。



どうやらその昔、伊集院光氏がバイトしていたスーパーらしい。



ま、それは良いのだけれど(笑)
気になっていたのは鮮魚コーナーがサンフィッシュという業者に委託されていたらしい。というジョホと、このサンフィッシュの惣菜がなにやらいいらしい。という噂を聞きつけた点なのであった。

すんごくマニアックな話すまそw



閉店セールで店内がどんどん空っぽになってく中、当然鮮魚コーナーの惣菜は少なかったという事実。
タイミングを逸したのかも知れない。噂の真相は闇の中となるのか。



いや、この白身魚フライはなんだ?
巨大すぎやしないか?



その横にあった豚タン焼きも購入して、



最後の下町の太陽を。



やっぱありえないデカさだよコレw
噂て。。こゆコト?(笑)



ちと白身ぽくないミシとした密度の魚ですな(笑)
なんて魚なんだろ?知らん方がいいのか?
ま、もうそれこそ闇の中ですがw

あと豚タン焼き。これ角切りで相当うまいね。いつもスライスされたヤツを茹でたりしてるんだけど、今度塊買って作ってみよっと。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いらっしゃい@入谷

2017年02月05日 | そばうどん
世の中には、乱切りのそばうどんがある。
そばとうどんを一緒に食べる、ちゃんぽんという食い方がある。
ラーメンに揚げ麺を乗せて食う国もある。



そんな不揃いの良さを最初に気づかせてくれたのがこの店のうどんだった。



まずこの素っ気なさがたまらなくいい(笑)
うどんを打ち、汁を作り、それを食わせる。そのシンプルさが滲み出ている。



そして、関西風手打ちうどん。と表向き謳ってはいるが、ご主人の様々な見聞と試行錯誤が生み出した孤高のオリジナルうどんなんじゃないかと感じている。



それはこの乱切りに切られた不揃い極まる麺線。

これを咀嚼する時、喉元を過ぎる時、不揃いであるコトの快楽が走る。
そして食べ終える頃、夢中にさせられていた自分に気付くのである。



端正に均等にしつらえた麺はもちろん素晴らしい。しかし不揃いを極めてゆくというベクトルもあるのだと。

そう最近、麺を食らうとは、美味美食を賛辞するというより、ひとりもくもくと快楽と対峙するコトの様にも感じるこの頃。
自由自在。それでいい。と自分に気付かせてくれた一杯なのである。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢とりで@取手*

2017年02月05日 | その他
















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぱたーた@西荻窪

2017年02月04日 | 菓子・甘味
ずーと続く一本道や川筋を辿るのが好きだった。
そのまま道や川を往くとどこに着くんだろう。て思ってた。

小学生の頃の話。大宮八幡の裏手から伸びる、そんな気になる道を、ある日、意を決して友達とふたり、自転車で行ったコトがある。

子供には少し刺激的な長さであった。知らない町の中を走る。得体の知れないワクワクとちょっぴりの不安と。
線路の高架を潜り、更に進むと、木々の生い茂る池に辿り着いた。

もちろん後から知ったコトだが、その道は神明通りといい、足漕ぎボートの浮かぶその池は、自宅の隣を流れる神田川の源流のひとつであった。
いい旅だった記憶。そして思えば、未だに同じ様な旅を続ける源流のひとつでもある。



そんな思い出のある神明通りを走ってみた。



途中、餃子を売ってる謎の酒屋を見かけたのだが、時間が合わず断念、また今度ね。



そしてじゃがいもドーナツなるものを見つけて



ひとつ貰ってみた。



買い求めた後、初めてですか?どうぞー!と1/8にカットされた試食をいただいた。その時、実はなんだかピンとこなかったのだが



帰って一個をまるまる食べてみると、所々シャリとした部分があったり、風味がしっかり感じられたり。なかなかうまかったのであった。

やはり何事もちょっと囓った程度ではわからない。というコトか。ドーナツも、旅も然り。
この長く続く一本道から改めて教わった様な気がしている。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あさつゆ広場@平塚 寺田縄*

2017年02月04日 | その他








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セキグチ肉店@柏

2017年02月03日 | 弁当・惣菜・デリカ
麺七に向かおうと、ビルの谷間をショートカットしようとして



肉屋をハケン。



おおおバーガーやってるしーと、ちと寄り道。



入るなり、ミルフィーユバーガーね?と。

実は以前、藤棚でアレなミルフィーユカツに出くわしてから、なんとなーく敬遠してた気するけど。。

でも。きっと人気なんだな? 従います(笑)



都度揚げ作成とのコトで暫し。
その間にお土産も購入。



ま、結局全部家まで持ち帰っちゃいましたがw



まずは家族でお土産のメンチとビーフコロ。
肉味しっかりでいて懐かしい味。ママもこれならOKさ系いいねえ。



で、バーガーはこっそり独りでw
取り合いになるからね、父が代表します(笑)
はてさて。



うひーうまいなこれ。
見事な桃灰色やるなー

これ揚げたてだったら、層に肉汁じゅわーんですさまじくうまいぞきっと。
うー次回は麺七寄らずにその場で食おっと(笑)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダイニングデリ(パーティらんど)@平塚

2017年02月02日 | その他
もう腹パンだに。もう入らんだに。と定食食って帰る途中。
帰りの汽車で飲むものを買おうとコンビニへ。



ん。なんかちょっと違う様な。総菜屋なの?



お店の人に訊くと、元々はコンビニで手作り総菜に力入れてるんですー。と。



2階にお食事スペースも用意してますー。と。



こ、困ったコトになったぞw



酒もあるのかw



知ってしまったからには。。

言われてしまったからには。。



食べてまいました(笑)
腹パン過ぎて味の記憶があやしーすすません。

しかしココでどんなパーリーするんかね?
場所代かかんなくて、下でいろいろ揃ってるって。
よく考えるとすごいなココ。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やまと@岩本町

2017年02月01日 | 大衆酒場・角打
正月明けのコト。新年会前の独り0次回にちょいと。



好きな角打なんだけど2年ぶりだな。この酒屋の角を曲がると



あるんだよね入口が。



おおお。いつにも増してわいわいしとるw



冷や酒を。突出しに数の子。正月だわー

で。こちらお母さんが作る料理がちょいといいのよね。次回来たら頼もうと思ってたメヌーがあったハズなんだけど。。何だったっけか?まいっか(笑)

口ん中で数の子ぷちぷちしながら、とり豆腐かいか燻製天ぷらかで悩んで。



いか燻天に。いいねえ。こゆ店ならではのナイスなお味。人気あるのわかるよなー。
冷や酒も一杯貰ってごちそーさん。



え、いいの?常連でもないのに?
いやーなんか申し訳ないすねー。
お年賀用意してる角打ち処てすごくないか?やっぱいい店だなココは。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加