毎日バッハをきいていこう!

一日一バッハ




今日もきくのは、一昨日、昨日と同じCD(SONY BMG 82876762222)から「ブランデンブルク協奏曲 第2番」です。一昨日にきいた第5番と同じく、シカゴ交響楽団のメンバーによる演奏ですが、ここでのレヴァインは指揮に専念しています。独奏は、トランペットがアドルフ・ハーゼス、フルートがドナルド・ペック、オーボエがレイ・スティル、ヴァイオリンがサミュエル・マガド。ビブラートたっぷりの第2楽章は、さすがに時代(1977年録音)を感じさせます。

82876762222

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« キャスリーン... ジェイムズ・... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。