blog-atom 2

…漁師アトムの航跡… ~ある沖乗り漁師の綴記~

【アイテム】!

2017年04月30日 | モバイル
100円SHOPダイソーのマグネットバーが機関室アイテムに使える…!

プリントしたラベルを貼ると、お知らせ手段のアイテムになる。



プリンターのインク次第で、色が薄くならなければ
最高なアイテムである…。

この記事をはてなブックマークに追加

【春漁】!

2017年04月27日 | モバイル
南三陸沿岸の春漁・シラス(メロウドの幼魚)漁が活発化している。

3月からのイサダ漁からの漁種転換で、多くの船は仙台湾が主漁場!
しかし、南三陸の沿岸沿いでも漁獲が纏まっているようで
船を係留中の気仙沼港から帰宅すると、複数のエンジン音が響き
庭から見えるシラス漁の漁り火が近い…。


気仙沼港係留中の、公海を操業する秋刀魚漁船は
北海道道東に向けて行く準備が進んでいます。

8月からの秋刀魚漁まで係留する秋刀魚漁各船も機械整備が始まり
業者さん達の往来も活気ついている…!

本船も連休明けに乗組員が集合し、流し網漁の準備作業が始まる。



機関部は遅れていた冷凍機のオーバーホール後の試運転が済み、
ペイントも一部、乾燥待ちで入れる文字を残すのみ…







各機関をもう一度運転し、微調整して乗組員の集結に備えます!
不調がなければ、今年のGWはゆっくりできそう…!

この記事をはてなブックマークに追加

【6年越しの桜】!

2017年04月18日 | モバイル


集落の農村公園、





公園の整備に伴い、桜が植樹されてからは毎年のように
観ていた農村公園の桜であるが、大震災後に仮設住宅が建てられ…

その間は足を運ぶ事が無かった…

6年越しに観る桜・集落の公園の桜である…。







当然の事だろうけど、残念ながら手入れされていないため
開花しても、まばらだった…



桜の木の下には、土筆の群生…

それでも集落の子供達が遊べる場所が戻って良かった…!

この記事をはてなブックマークに追加

【E/R ファースト】!

2017年04月15日 | モバイル
日毎に自宅近辺に野鳥の囀りが響き、
花々も咲きはじめて庭先はすっかり春色…!



暖かくなって、気仙沼港係留中の秋刀魚漁各船の
機関部作業も始まってきたようです。

本船は、LED漁灯改良工事に伴って剥がれた空調ダクトの
ALGCテープの補修を済ませ



機関室内に設置される
各機器の中で受注生産のために遅れていた電源盤が届き
やっと本格的に機関室内の整理を進めれるようになった…。






5月からの漁に向けて
漁艙・甲板上は塗装業者によるタッチペンが始まっていて

機関室内は、4月上旬から私と一等機関士とでペイント
春漁中(イサダ)の二等機関士も時化休みの際に加わって、
自分達の働く場の環境を確保している…!















操機長が体調を崩し入院中であり、5月からの漁参加は厳しい状態にある…
そんな状況であっても機関室を心配してくれている…。
これが、福神丸「TEAM機関部」のエンジンルームファースト!


この記事をはてなブックマークに追加

【御縁】!

2017年03月22日 | モバイル
この冬、小学5年生の父親・成人式をむかえた息子の父親
そして24歳の娘をもつ父親を満喫!
福神丸ファーストの傍ら…

秋刀魚漁を終えて一息ついたクリスマスの頃、
娘が休みで帰宅、青年を連れてきた。
挨拶と云う事だった…!

…娘の親としては複雑な心境だったのですが
第一印象として、好青年という印象を受けた。

その後、娘も青年の実家へ共に挨拶に行ったらしい…

そして2月末、その好青年と御両親が来訪
両家の話がまとまって「御縁」となった…!

…「家族で初夏の北海道を旅行する」
 という、ささやかな憧れが自分の中にあって
いつか、と思い続けていながらも叶えられていない…

3月の、みんなの都合がついた休日を利用して
6=(5-1)+2 息子が一人増える旅
として、家族での旅行を企画した。











思い続けていながら叶えられていない憧れが
旅先が違って、規模も小さくなったが
思い出深い、ある意味 大きな旅となった…!


この記事をはてなブックマークに追加