事務員さんのブログ

フジキ建設でお世話になっている事務員さんのブログです!
大好きなシュナ家族に囲まれ、毎日癒されております♪

父との別れ。。。

2017年12月20日 | 事務員さんのブログ
皆様、ご無沙汰してます<(_ _)>

事務員さんの、このブログ。。
拙いながらも
定期的に更新していましたが

こ~んなにも
間が空いてしまったのは
初めての様な気がします


今回、このブログに掲載すべきか
悩みましたが
色々考慮したうえで、敢えて
書かせて頂きたいと思います


実は。。。

12月12日、闘病中の父が亡くなりました
享年67歳でした。



経緯を話せば、とっても長くなるので
端折りますが

16日の御通夜;17日の告別式の両日

喪主を務めた旦那さんと
家族の力を集結し、最後まで滞りなくお見送りが
出来ました事をここにご報告させて頂きます。








フジキ建設の皆様にも、多大なご協力を
頂きました。

年末で忙しい中
社長を始め、奥さん、Kさんと
御弔問頂き、また供物のお花や社員一同での弔電も頂き、
そして何よりも残された母を気遣い
私に1週間ものお休みを設けて頂きました。



長いお休みのお蔭で、役所関係や保険、携帯解約、
葬儀の集計作業など…
目まぐるしいながらも、大半の残務を
済ますことができ
ようやく
一昨日より仕事復帰となりました。

この場をお借りして
本当に、お世話になりました!
ありがとうございましたm(__)m





ここで少しだけ、父の事に付いて触れさせて
頂きますと・・・


父は、とにかく家族思いで
中でも孫娘が大好き
まるで娘の様に可愛がり
また、そんな娘も父の様に慕い
栄養管理の仕事を生かし、闘病中は献立作成
から食事の世話など
最後の最後まで、本当に良く看護をしてくれてました。




思い起こすと、父が最後に話した会話は
娘との会話で

「ジィ、病気には負けないよ!〇〇(娘)
 の為にも、頑張るから。。」

と、か弱いながらも力のこもった言葉でした。


勿論、動物好きなので、先代のシーズー=ラッキー

も含め、エルやピン、家長のヨーゼフ&マリアママ
も大好きでした。

そんな父は、常にワンズには優しく接するので
父の周りはいつもワンズが集結し
可愛がられていたのも思い出の一つです





そんな、父とワンズ。。。
私は悔いの残らぬよう
最後のお別れをさせてあげたいと強く思いました。

そこで、友引の関連で葬儀が始まるまでに
日もあったので、2ワンコずつ×2日間に渡り
隣市にある慰安所で眠る父の所まで
ワンズを連れて最後のお別れに行きました。












未だに、ワンズは
父の居た部屋で、面影を探しています。


ヨーゼフの散歩を担当していた父。

今では、父に代わり
何処となくぎこちない感じで
母と散歩しています。


家族が1人減ってしまった今。
まだ、受け入れられない部分もあり
とてつもない寂しさが込み上げて
しまう時もあります。




特に、おじいちゃん子だった娘は
その悲しみに打ちひしがれていますが
家族でサポートしながら、少しづつ
乗り越えて行かなければ
と思っています。







最後に。。。

冒頭に「色々考慮したうえで。。」
と、書きましたが

この拙いブログでも、気に掛けてくれている方が
居るのでは?
と思い、あえて掲載させて頂きました。


それは



クンカのお友達たち。。


皆の所へは、訪問に行く時間が無かった
にも関わらず、投稿した際には
とても温かいお言葉がたくさんあり、
大きな励みとなりました。

その関連なのからか
1週間も更新していないブログにも関わらず

アクセス数が70人~100人と言う数字に
戸惑いが隠せなかったと同時に
心配してくれた人たちへ改めて、この場を
借りて感謝の気持ちと変えさせて下さい。





皆様、本当にありがとう!


今頃。。。
父は、ラッキーとお散歩しながら
私達家族を見守ってくれている事と
思います・・・









~~~~~~~~~~~
携帯を解約しに行く際に
改めて父の携帯を見ると

父の亡くなった翌日付けで
娘から父宛の最後のLINEが
ありました…







私も伝えきれてなかった言葉が
たくさんあります。

最後に一言だけでも
父に届くのなら

今まで本当にありがとう!
これからは、ゆっくり休んでね・・・


コメント   この記事についてブログを書く
« 年賀状。。。 | トップ | 今年最後の。。。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

事務員さんのブログ」カテゴリの最新記事