根本解決型の歯科治療をあなたに。池袋同仁歯科スタッフから(審美、インプラント、矯正もすべて予防ベースで考えて!)

実は生涯歯を残すことができる。一本の歯でなく、トータルでみて総合治療。歯の情報近況など発信中。

歯科ドックはなぜ必要か

2010-01-14 | デンタルドック
寒さが本格的ですね。 今日の朝、 温度計が2度をさしていて目を疑いました! 手袋を久しぶりにしてみようと思いました。 さて、私たちはむやみに治療せず、 治療をはじめる前に お口の状況をしっかりと検査しています。 歯科ドック(デンタルドック)とよんでいます。 もちろん、なにか早急な処置が必要な場合には そちらを先におこないます。 治療はお口全体を考えておこないます。 私 . . . 本文を読む
コメント

デンタルドック【歯科ドック】おさらい

2007-09-25 | デンタルドック
歯科ドックというと ・虫歯治療 ・歯周病治療 ・矯正治療 ・インプラント治療 ・歯科ドック というようにいくつかある治療の選択肢としてお考えになる方がおられる。 確かに歯科医院側が治療メニューとして紹介しているところも あるからいたしかたないが、 このことは残念ながら別々に考えていてはいい治療結果が期待できない。 なぜならお口の病気の原因をみつけて それを解決しなければ、延々と病気は再び発 . . . 本文を読む
コメント

この写真は?

2006-02-08 | デンタルドック
デンタルドックをしていくと 第2回目に共同で診査をします。 レントゲンもこのようにコンピューターで 拡大してみていきます。 ある方は 『先生、レントゲンはあるのは わかっていたけど 遠いところにあって 自分とはまったく無縁のものと 思っていましたよ。』 とおっしゃっていた。 『もっと大きくなりますよ』 と大きくしました。 『わー。こんな大きくなるんですか いろいろわかりますよね。おもしろ . . . 本文を読む
コメント

デンタルドックとは

2005-09-26 | デンタルドック
デンタルドックとは何ですか とたまに質問を受けることがある。 ふつーに歯科医院に行ってるとまず きいたことはないでしょう。 これはお口の完全な検査ですが、 人間ドックみたいなものかというと そうでもないです。 歯科治療は闇雲にすすめても まるで意味がないのです。 ゴールのないマラソンのようなもの。 ただ走り続ける。 いつ終わるのか?わからない。 なぜか 例えば見つかった一本の虫歯だけ 処置 . . . 本文を読む
コメント

レントゲン検査

2005-09-07 | デンタルドック
デンタルドックにはレントゲン検査がある。 通常歯科治療は症状のあるところや 気になるところをレントゲン検査する。 症状のないところや、 気にならなければ レントゲン検査をしない。 だが歯科の病気は症状は進行したときに はじめてでることが多い。 つまり症状がでてからでは 遅いのだ。 今日の検査では白いかぶせ物が してあるところの下から虫歯がみつかった。 見た目は全く問題ないわけで これは早 . . . 本文を読む
コメント

デンタルドック3

2005-04-15 | デンタルドック
デンタルドックで自分の口を石膏模型にして みるんですけどこれまたみなさん興味津々なんですね。 治療が全部終わったときにご希望の方には はじめの時と終わった時の模型を差し上げて ますがけっこう希望される方多いんですよ。 かみ合わせの検査はほとんどの方がはじめてで 、でも自分の口で体感するとなるほどって思うんですね。 私たちの医院では咬み合わせは最重要項目です。 ほんと大事なんですよ。 でも世の . . . 本文を読む
コメント

デンタルドック2

2005-04-14 | デンタルドック
相変わらず、デンタルドックの方が多い。 じっくりと治療を希望されている方が 多いからです。 みんなが歯医者にはあんまり通いたくないし、 お金かかるし、早く終わったほうがいいって 言ってた時代はもう通り過ぎてしまい、 しっかりとやって欲しいという方が ほんとに多い時代なんですね。 この治療方針ですればするほど思います。 ドック中は みなさん自分の口に興味津々。 口って目から近いのに あんまりみ . . . 本文を読む
コメント

デンタルドック

2005-02-22 | デンタルドック
私たちの診療所では特に痛みなど症状がない場合は デンタルドックをおこなってから治療にはいる。お口の総合検査です。 歯科では矯正治療の場合、治療前にこういったいろいろな分析をするのは 知られています。やみくもに治療を開始しても あまりいい結果がえられないからなんです。 矯正治療でなくてもこういった検査は必要なのです。 例えば、歯痛など自覚症状がある場合は虫歯に気づくでしょう。 でも実は痛くなる前 . . . 本文を読む
コメント