根本解決型の歯科治療をあなたに。池袋同仁歯科スタッフから(審美、インプラント、矯正もすべて予防ベースで考えて!)

実は生涯歯を残すことができる。一本の歯でなく、トータルでみて総合治療。歯の情報近況など発信中。

移転日程について

2006-08-31 | このところの記事
お待たせいたしました。移転の日時が正式に決まりました。 院内ではすでに掲示してお知らせしておりますが、 9月29日(金)から新医院で診療いたします。 電話番号は変わらず、 住所は豊島区西池袋1-16-8山口5階となります。 目印は西口ビックカメラです。その横のビルとなります。 池袋駅西口からですと地下が便利です。地下鉄新線の近くの 8番出口から20メートルぐらいでしょうか。 直線距離で現医院とは . . . 本文を読む
コメント (1)

咬みあわせと予防と審美と・・・・

2006-08-30 | かみあわせ治療
いつも言っていることは同じですが、 咬み合わせは無視するなかれ。 歯は上下の顎にあり、それがぶつかって 機能するわけですから、このぶつかり方を 無視するわけにはいきませんよね これを咬みあわせというわけですが、 一部あやしい歯科医院(失礼)以外にあまり 治療されていないのが実情ではないでしょうか。 当医院で相談や歯科ドックをうけられる方々は 大なり小なり〔かみ合わせ、顎〕が キーワードとなって . . . 本文を読む
コメント

移転の状況

2006-08-24 | このところの記事
今日は休診日です。 もちろん、診療室や現場にでてきております。 ハイハイ、わかっております。今の状況ですね。 多くの方に 『先生、順調ですか?で、結局、移転はいつになりそうですか?』 とよくたずねられます。 楽しみにしていただいて、嬉しい限りですが、反面プレッシャーも かかります。 今の状況はほんとの初期段階です。『墨だし』というのですが 現場に印をつけてここに何を、ここまでは壁、という作 . . . 本文を読む
コメント

あなたがイライラしないために

2006-08-22 | このところの記事
先日、ブログを久しぶりに更新しましたが、 思った以上に反響が大きく驚いております。 中にはイライラっとされてるかたもおられるようで、そんなかたには RSSリーダーをおすすめします。 これはいちいちブログにアクセスしなくても勝手に更新してくれる すぐれもの。おためしくださいまし。 さてさて、移転の日付は・・・・今しばらくお待ちください。 最終調整中であります。 当医院をご利用される方々は、真 . . . 本文を読む
コメント

近況報告 続き

2006-08-19 | このところの記事
続き) ある営業マンとお話をしておりますと、おもしろいお話をきかせて いただきました。 田舎の方にいくと、個室の診療室は『恐い』と思われる方が多く おられるそうで、個室タイプの診療室は都会にしかほとんどないそうです 中心に偏っているそうです。 へーー。。そうなのか~。っと、でも、本当にそうかなー。 わたしはその話には少々疑問です。 個室が恐いのではなく、診療が恐いからではないのかなーと 思っ . . . 本文を読む
コメント

近況報告

2006-08-18 | このところの記事
夏休みをいただきましてすっかりリフレッシュしました と言いたいところですが、例のほらっ、そうです移転の件で このところ大忙しです。 本日もこんな時間になってしまいました・・・・(午前様寸前)睡眠時間が少なくなると 私はどうもダメで、顔が青くなってしまうのですが 現在の私は先日した日焼けのおかげで 顔色は健康そのもののようです。 皮がめくれてくると青いかもしれません・・・・ おそるべし紫外線。 . . . 本文を読む
コメント

夏休み

2006-08-12 | このところの記事
久しぶりの更新となりました。 13-17日まで夏休みとなりますのでよろしくお願いいたします。 『移転はいつですか?』とよくたずねられまして、9月中旬ごろと お答えしておりましたが、ここにきて工事日程の都合により 下旬になりそうですとご報告させていただきます。 18日より受付業務、診療業務を再開いたしますのでよろしくお願いします。 . . . 本文を読む
コメント

移転はそろそろ・・・

2006-08-02 | このところの記事
暑いですねーと本来言うべき季節ですが、 今年はたいしたこと無いですよね。 残暑がすごいのでしょうか。 移転は9月中旬を予定しております。 当初は9月1日を予定しておりましたが、 大きくずれこんでおります。 治療にはなんら差し支えありませんし、 むしろいいものを提供できるように努力しております。 ご期待ください。 治療の話ですが、患者さんとお話してるといまだに『大学病院神話』 があります . . . 本文を読む
コメント