からくの一人遊び

音楽、小説、映画、何でも紹介、あと雑文です。

warbear「ドク」Music Video

2022-10-06 | 音楽
warbear「ドク」Music Video



Hazel English - I'm Fine [Official Lyrics Video]



ベルベット・イースター (2022 mix)



Mary Black - Bright Blue Rose



「いつでも夢を」/プププランド



小説家津原泰水さん死去、58歳 「ブラバン」など、幻冬舎と論争も|好書好日

小説家津原泰水さん死去、58歳 「ブラバン」など、幻冬舎と論争も|好書好日

「ブラバン」「11 eleven」などで知られる小説家の津原泰水(つはら・やすみ)さんが2日死去した。58歳だった。近年、闘病生活を送っていた。葬儀は近く近親者で営む。 少...

好書好日

 


最近ツイッターの更新が途絶えていたから、どうしたんだろうと思っていた。

この作家を知ったのは幻冬舎と百田氏との争いの頃だから、まだ3年ほど。

文章は優美。ただ一回読んだだけでは裏にある「仕掛け」に気付かず、ときに読者が誤解するんじゃないかと思ったりもした。

それも、作者の「常に読者の想像の先を行く」という信念のせいか。

「妖都」という小説が最も優れていた。

その過激さゆえに出版を危ぶまれたということを聞いた。

彼の幻想小説全般のテーマは恐らく「破壊と再生」だったのではないかと思っている。

その意味で言えば、村上龍の初期の三作、「限りなく透明に近いブルー」、「海の向こうで戦争が始まる」、「コインロッカー・ベイビーズ」にイメージが被る。

それは、広島被ばく二世であったということも無縁ではないであろう。


とても良い読書体験をさせていただきました。安らかにお眠りください。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

藤井 風 - damn(Official Video)

2022-10-04 | 音楽
藤井 風 - damn(Official Video)



Phoenix - Alpha Zulu (Official Video)



いつか夜の雨が  吉田拓郎



Elliott Smith - Angeles (from Either/Or)



My Man on Love (Remastered)



竹中平蔵「五輪汚職」逮捕なしの理由に激怒。元国税が告発する日本の異常 - まぐまぐニュース!

先日掲載の記事では、ネット上でささやかれている「東京五輪汚職事件での竹中平蔵氏逮捕」の可能性について検証した、元国税調査官で作家の大村大次郎さん。その中で、「残...

まぐまぐニュース!

 


そうかあ、ないのか……。

悪知恵に長けているものほど始末に負えないものはない。

高橋、青木、角川。もっと踏み込んで欲しいけれど、ここまでかな。悔しいけど。

それにしても竹中平蔵という人は、幼少期からどのような環境によって育てられてきた人物なのだろうか。

彼をこのようにつくりあげたのは一体何?

こういう言い方は不謹慎かもしれないが、とても興味をそそられる。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Elliott Smith - Baby Britain

2022-10-04 | 音楽
Elliott Smith - Baby Britain



くるり - 八月は僕の名前



Hazel English - Make It Better



卒業写真  井筒香奈江



warbear 「気球だよ」 Music Video




JOC竹田前会長“ガサ入れ”情報! 旧皇族自宅の高級マンション前に報道陣殺到し住民困惑(日刊ゲンダイDIGITAL) - Yahoo!ニュース

 “ガサ入れ”情報に港区セレブがほとほと困っている。東京五輪汚職事件で、東京地検特捜部から任意で事情聴取された日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和前会長(74)。...

Yahoo!ニュース

 


さて、その後動きはあったのか?

まあ、この人も注目に値する人だけれども、もう一人、任意聴取された元総理さんはあれっ切りなのだろうか?

期待しきりなのだけれども。

ああでも角川歴彦さんが、な。自分の罪をいまだ認めてないようだし。

捜査もなかなかその先には進められないだろうな。

それと……まだ今回のことに、からんでいる奴がもう一人いるんじゃないかと睨んでいる。

誰なのかは、確証ないし、あくまでも想像なのだから……言いませんが。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Nirvana - The Man Who Sold The World (Live On MTV Unplugged, 1993 / Rehearsal)

2022-10-03 | 音楽
Nirvana - The Man Who Sold The World (Live On MTV Unplugged, 1993 / Rehearsal)



落陽  吉田拓郎



荒井由実 ~ 雨の街を (1976年NHKスタジオにおけるライブ音源) ④



Rina Sawayama - Hurricanes (Official Video)



The Kiss  Judee Sill



【旧統一教会・ナマ音声】「6000人の名簿」を布教活動に? 自民候補の総選挙支援で獲得 | RKBオンライン

【旧統一教会・ナマ音声】「6000人の名簿」を布教活動に? 自民候補の総選挙支援で獲得 | RKBオンライン

RKBオンライン

 


えらいこっちゃ。

こりゃあ、大変。事件だぜ。

ここまで利用されているとは思わなかった。

この動画、RKBってインターネットの放送局?

見る限りは多分本当のことだろう。他のオンラインの記事にもあったような気がする。

これは政府もいよいよ本気になって調べねばならなくなるはずだ。

でも……、今までの様子からしてこれも無視するのかもしれない。

そうなら、今の政府はますます信用されなくなるのに。

一体どうするんだい、岸田総理は。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

The Smashing Pumpkins - 1979 (Official Music Video)

2022-10-02 | 音楽
The Smashing Pumpkins - 1979 (Official Music Video)



Gauloise Wo Sutta Koto Ga Arukai    かまやつ ひろし



Yo La Tengo - "Friday I'm In Love" Official Video



ひこうき雲  井筒香奈江



GLAY / Only One,Only You (Lyric)


ロシアとウクライナの戦いに於いて、海外のミュージシャンが色んな反応を見せた中で、何故か日本ではそれについての反応が薄いと思っていた。

いや、新宿で野外コンサートを開くなど、あるにはあったが主にインディーズ系のミュージシャン達で、所謂影響力のあるミュージシャンはまるで動かなかったように思う。

これが60年代だったら、数多くのフォークシンガー達が動いたんじゃないかと思うのだが。

そんな状況下、やっと動いてくれたのがGLAY。正直このバンドが動いたのは意外だった。

というのも、私の偏見であろうがどうも彼らの曲は甘ったるく感じてしまうのである。

それは彼らの曲が〝愛〟をテーマにしている曲が多いせいなのか、それについて、つい私なんぞは「ロックならば、もっと社会的なことをテーマを歌って欲しい」と思ってしまうからなのかもしれない。

今回の曲も「愛」という言葉が出てくる。しかし私はいつもみたいに全く甘ったるくは感じなかった。

それは何故かというと、この曲のテーマが別のところにあるからだと思ったからだ。

今回の戦争でウクライナにしてもロシアにしても一番損なわれたのは何なのだろうかと思う。

ウクライナの一般国民、18歳以上?20歳以上?ーの男は戦争に駆り出され、ロシアでも一般国民の徴兵が始まった。

それによって一体何が……と考えてみると、それはきっと「自由」なんだと思う。

GLAYは今回その「自由」を歌っているのではないかと思う。

私には彼らが「国に縛られることはない。もっと自由に解放されようじゃないか」と歌っているように聴こえる。

そうだ、「自由」こと今回の戦争を終わらせる一つの鍵になるのではないだろうか。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする