!! Me gusta el flamenco !! 衣装・小物 制作販売 *cesta de costura*

『フラメンコとスペイン・手作り衣装のお話。』

アトリエ*セスタ・デ・コスチューラ*

カーニャと夕暮れ色 { Caña y Color crepuscular }

2017-10-09 21:02:40 | フラメンコ衣装制作&リフォーム・スペイン旅・Flamenco

¡HOLA!

体育の日の今日、気持ち良い天気でしたね〜。

こんな日は夕暮れ時の空がとってもキレイ!

沈みゆく太陽のオレンジ色に闇が迫ってくる・・蒼のグラデーション。

私は、このちょっぴりセンチメンタルな黄昏時の色合いが大好きです。

今回は、そんな夕暮れ色にヒントをもらった「カーニャ」の衣装のお話です。

「カーニャ」はソレアの前身とも言われ、フラメンコの中でも最も古い歌のひとつで

マラガ県ロンダの山岳地帯が発祥地と言われています。

Lamento(ラメント)と呼ばれる 嘆き・叫び・哀悼を意味する

『イーイーイーイイ〜』というリフレインが特徴的で、なんともメロディアスで物哀しげな曲です。

この哀愁ある ゆったりした曲調のカーニャはマントンやバタ・デ・コーラを用いて踊る事が多く

その揺れ動き舞い立つ姿は荘厳で神々しくもあります。

今回はマントンを使用して踊るカーニャで お二人が選んだのは赤珊瑚色のマントン。

私は、『あ〜!!あの日の夕暮れ色が絶対キレイだ〜!』と思いました。

身生地は、この秋冬のトレンド素材 クラッシュベロア を提案しました。

この生地、今年はカジュアルなお洋服にも多く使われているけど・・

本来はとてもドレッシーな印象で照明によってキラキラと輝く舞台映えする生地です。

ファルダ(スカート)部分には同色のレースとサテンを重ねて異素材のカラーグラデーション。

そして・・ディティールを少しだけ違えたシンプルで大人っぽいデザインのドレスに

セビージャの手芸屋さんで購入した花のモチーフをポイントに付けました。

りえちゃん・あきちゃん お二人のカーニャ!

息が合いつつ それぞれの個性も出ていて ほんとにほんとに素敵でした。

二人で沢山たくさんの課題を乗り越えてきたんだな〜と・・なんだか心震える感じでした。

衣装を担当させてもらえて嬉しかったです。ありがとうございました。

そして・・この会を機に身体メンテナンスのお休みに入った あきちゃん!

また一緒に舞台に立てる日を楽しみにしていま〜す。

舞台写真:撮影 大森有起

さてさて、最後まで読んでいただいてありがとうございます。

私は、明日 2017/10/10〜二週間ほどの日程でスペインに行ってきます。

今回は、主にスペインのワインを巡る旅ですが・・

セビージャではモチーフやフレコ等を仕入れてくる予定です。

帰国したら またブログアップしますので どうぞヨロシクです!

最後に りえちゃん・あきちゃん 写真掲載へのご承諾ありがとうございました。

余談ですが・・

スペインで生ビールをオーダーする時「Una caña de porfabor(ウナ カーニャ ポルファボル)

って言うけどフラメンコと関係ある??のですかね??

どなたか 知っていたら教えて下さい

¡Hasta luego!

衣装・リフォーム 製作・販売

アトリエ*cesta de costura*  

Tomomi Sato

衣装制作・リフォームのご相談 ご依頼は コメント欄にご記入下さい。

(コメント内容は非公開です。どんなことでもお気軽にお問い合わせ下さい。)

*大変恐れ入りますがコメントには必ず返信用のアドレスを記載して下さい*

尚、返信は必ずいたしますが お答えまでに数日かかる事がございます。何卒ご了承下さい。

ハンドメイドマーケットminne



コメント   この記事についてブログを書く
«  *ふたつ の バタ・デ・コー... | トップ | ¡ Feliz Navidad ! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。