!! Me gusta el flamenco !! 衣装・小物 制作販売 *cesta de costura*

『フラメンコとスペイン・手作り衣装のお話。』

アトリエ*セスタ・デ・コスチューラ*

2021年が良い年になりますように・・『Les deseo un maravilloso 2021 y alegría』

2021-01-21 16:58:59 | フラメンコ衣装制作&リフォーム・スペイン旅・Flamenco

¡Feliz año nuevo!

 

2020年はコロナで始まり、コロナで終わりましたね。

2021年もまたコロナで始まりました。

皆様、無事にお過ごしでしょうか?

 

昨年の今頃・・私は、まだコロナを軽んじていて他人事でした。

科学技術や医療の発展が目覚ましい現代社会。

こんなにも長い間 このウイルスに悩まされるとは思ってもみなかったです。

家族の事や未来の事を考えると、不安になるけれど・・

医療従事者の皆様・飲食業・旅行業・エンターテイメント業・他・・

多くの方々が、もっともっと大変で不安な日々を送っていることと思います。

とにかく今は「うつらない・うつさない」私にはそれしか出来ない!

 

『始まりがあれば、終わりは絶対来る!』『一日一生』がんばろう。

と・・これまでに製作した衣装写真の整理を始めました。

ちょうど昨年の今頃、製作に奮闘した”和田直子さん”のアレグリアスの衣装。

『2020年1月25日 ESTUDIO PAROMA BLANCA 発表会より』

 

直子さんが長年愛用していた「バタ・デ・コーラ」

汗と涙の結晶?でボランテやカンカンがクタクタになっていました。

この思い出が詰まった大切な衣装をコリンにリメイク。

ご要望はと言えば・・

「とにかく!水玉の衣装が着たい」

「前丈が短く、ふわふわボランテ」

「コーラ部分取り外し可能」

製作意欲がわく、大掛かりなリメイクでしたが

前丈とコリン丈のバランスや前ボランテの巻き込み具合が思った以上に難しく

何度も足を運んでいただき、修正を重ねて仕上げていきました。

コーラ部分の取り外しは、↓長〜いオープンファスナーを取り付けました。

本来はクアドロフラメンコの最中に早着替えをするために取り外し可能にしたのですが・・

「ファスナーの取り外しに慣れていないと事故が起きそう!!」と言うことで

急遽!もう一枚ファルダをお作りしました。

舞台上で華やかに舞いながら魔法の様に衣装が変わっていく

客席から一緒に見ていた友人が「いったいど〜なっているの?」と驚いていました。

私にとって衣装製作は、本番までず〜っと続いています。

「ちゃんと身体の一部になる衣装にできてたかな〜?」とか

「モチベーションが上がる衣装になってたかな〜?」などなど・・

バイラオーラご本人と同じぐらい、ドキドキ緊張します。

そんな不安は直子さんがステージに現れた瞬間、吹っ飛びました。

凛としてグラシアたっぷりの佇まい。

『まるでスペインのお土産屋さんに並ぶフラメンコ人形みたい!』

真っ赤な水玉コリンのパワーが宿ったアレグリアス は、躍動感と迫力ある踊りでした。

 

想像力を掻き立てられる、楽しい衣装リメイクでした。

直子さん、ご依頼ありがとうございました。

 

最後になりますが・・

コロナ禍で多くの舞台が中止や延期になり、

躍りたくても、応援したくても、練習したくても、

いろんなことが思い通りに行かない日々がもう少し続きますが

アレグリアスの様に明るく華々しい明日が1日も早く戻ります様に・・

 

きっと!そ〜遠くない、その日が来るまで

どうぞ皆様、健やかにお過ごし下さい。

Deseo siempre su buena salud y felicidad.

 

¡Hasta luego!

 

アトリエ*cesta de costura*

制作衣装フォトは Pinterest

TOMOMI SATO

衣装制作・リメイク等のご相談ご依頼はコメント欄にご記入下さい。

(コメント内容は非公開です。どんなことでもお気軽にお問い合わせ下さい)

*大変恐れ入りますがコメントには必ず返信用のアドレスを記載して下さい*

尚、返信は必ずいたしますが お答えまでに数日かかる事がございます。何卒ご了承下さい。


コメント   この記事についてブログを書く
« 空を見上げよう! * Vamos ... | トップ | 大輪ダマスクローズのユニッ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。