!! Me gusta el flamenco !! 衣装・小物 制作販売 *cesta de costura*

『フラメンコとスペイン・手作り衣装のお話。』

アトリエ*セスタ・デ・コスチューラ*

*バモス ア ヘレス* [¡ Vamos a Jeré !]

2018-05-01 13:03:18 | フラメンコ・スペイン・グルメ

 

¡Hola!

ゴールデンウィーク前半が終わっちゃいましたね〜。

お日様燦々で、BBQやらホームパーティー・ピクニックに持ってこいの毎日でしたね。

 

今日から5月。。今年は5月1日〜クールビズが始まるらしいです。

 

夏が近づくと、キ〜ンと冷えたヘレス(シェリー)が飲みたくなります。

シェリーって言うと「甘いお酒でしょ?」とよく言われますが・・

ワインと同じで 辛口〜甘口 たくさんの種類があるんですよ〜。

私は、海辺の町「サンルーカル デ バラメダ」で作られる、

ドライで青リンゴやカモミールの様な香りがする『Manzanilla・マンサニージャ』が大好きです。

そ〜そ〜・・マンサニージャはスペイン語で「カモミール」の意味もあるので

以前スペインに行った時に「Una manzanilla por favor」と言ってしまったら、カモミールティーが来ちゃったことがありました。。

後にスペイン語の先生に聞いたら、ワインが飲みたい時は「Un (vino de) manzanila」だね!って言われました。

なるほどね〜。。

マンサニージャの本場 「サンルーカル デ バラメダ」小さくて可愛い街の至る所にボデガがあって

バルでは生ビールの様なサーバーからワインが注がれ、しかも専用のペットボトルでお持ち帰りが可能。

なんとも素敵なシステムに感激!!!

街の人々も気さくで明るく親切。ペットボトルのマンサニージャを半リットル買ったら飲んでたグラスをくれました。

 

ヘレス一帯で作られるヘレス(シェリー)フラメンコとの関わりも深いこの地区ならではの

フラメンカ?が描かれたエチケット。カワイイ 今年も行きたいな〜。

ヘレス(シェリー)に興味がある方は→こちらの記事!わかりやすいですよ。

 

さてさて・・ヘレスでフラメンコと言えば

毎年2月〜3月にへレス デ ラ フロンテーラで開催される「Festival de Jerez (フェスティバル・デ・ヘレス)」が有名ですが

私は、まだフェスティバルを見に行ったことがありません。

でも!街中にある タバンコ(バル?タブラオ?みたいな場所)や街角テラスから陽気に流れてくるブレリア・・

ついつい踊り出したくなります。

 

現地の人達の様に即興で気軽に踊ることが出来たら、楽しいだろ〜な〜!といつも思っていました。

ただ・・ヘレスのブレリアは日本で習うブレリアとコンパス感がな〜んか??違う。。

そんな悩み?を抱えてた時にSNSで出会った へレス在住20年の飯塚真紀さん。

私は毎週!パルマやハレオを使い 振りに縛られることなく自由に楽しくブレリアに触れ合ってます。

 

飛行機で行ったら何十時間もかかるヘレス。。

オンタイムで繋がることが出来るオンライン講習は

『あ〜また行きたいな〜』と思いを馳せつつ、いつもワクワク参加してます。

 

その真紀さん

GWに『パルマとハレオでノリを作る!無料体験クラス』を開催するそうですよ!

詳しくはこちら。

http://flamenco-sitio.com/slowlife/2018/04/gw.html

 

また、フィエスタのブレリアが

気軽に自由に楽しくできるようになるためのヒント満載の無料メルマガもやってるそうです。

メルマガの申し込みはこちらから。

https://goo.gl/KYz6Vc

 

衣装・リフォーム 製作・販売

アトリエ*cesta de costura*  

Tomomi Sato

衣装制作・リフォームのご相談ご依頼はコメント欄にご記入下さい。

(コメント内容は非公開です。どんなことでもお気軽にお問い合わせ下さい)

*大変恐れ入りますがコメントには必ず返信用のアドレスを記載して下さい*

尚、返信は必ずいたしますが お答えまでに数日かかる事がございます。何卒ご了承下さい。

 

衣装写真 Pinterest

ハンドメイドマーケットminne

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする