!! Me gusta el flamenco !! 衣装・小物 制作販売 *cesta de costura*

『フラメンコとスペイン・手作り衣装のお話。』

アトリエ*セスタ・デ・コスチューラ*

*フラメンコ衣装のリフォーム日記* Aラインワンピース編 [Arreglar de ropa]

2018-11-09 23:22:39 | フラメンコ衣装制作&リフォーム・スペイン旅・Flamenco

¡Hola!

前回アップしてから、またまた半年近く立ってしまいました。

なかなかパソコンの前に、ドッシリと座っていられない性分らしいです。

 

と・・この半年間、なんだか色んな変化?がありました。

旦那様のお仕事場が移転になったり・・

習っていたフラメンコお教室が変わったり・・

このところ毎年恒例になっている秋スペイン旅行では、

復路の国内便が遅れ成田行きの便に乗れず、止む無く予定外の片道チケットを購入して帰国する羽目になったり・・

どれも自身で望んで変わった訳ではないけど

私にとって2018年下半期は、『チェンジ!変動!転移!』な感じです。

 

と、前置きが長くなってしまいましたが

今回は「変える」をテーマにリフォーム衣装の話です。

フランス人形の様に透明感があって可愛らしいイメージのMAYUさん。

これまでは、可愛らしい感じの衣装を着用してる印象でした。

でも!今回のヌメロは哀愁漂う “ タンゴ デ マラガ ”「大人っぽい感じにしたい!」と言うことで

衣装リフォームをすることになりました。

リフォームする為にMAYUさんが選んだ衣装は、上記右写真の「シンプルなAラインのシンボランテワンピース」

 

“タンゴ デ マラガ” の曲調は以前も何度か触れましたが・・

シットリ・ねっとり? なんとなーくウエットな感じです。(個人的な見解です😊)

 

リフォーム前のワンピースは、どちらかと言うと快活で明るくさっぱりしたイメージでした。

そこで!!

お袖・デコルテ・ファルダ部分に、エキゾチックなアラベスク紋様風レースを配い重厚感をプラスしました。

 

最近は、あまり目にする事がなくなった?と思う Aラインの衣装ですが

やっぱり!!!ファルダを捌いた時は、ダイナミックで華々しく迫力感あるな〜と思う。

 

ちょっぴり古風なAラインを、モダンな感じのセミタイトやマーメードラインに変えるリフォームも楽しいけど

元々のAラインを活かしてアレンジするリフォームも、原点回帰?懐古的で素敵ですよ。

 

シンプルなAライン衣装と言えばやっぱり!『マリア・パヘス』 かな〜?

って、彼女のファルダは全円を超えてる気がするけど...シンプルなのにエレガンテ!!

 

 

古い衣装を新たなヌメロの為に甦らせる!!そんな変化を考える作業は本当に楽しいですよ〜

皆さんもタンスの奥に眠っている衣装があったら、是非ご相談下さいね。

一緒に新しい衣装に作り変えましょう

 

今回の写真掲載にご承諾頂いたMAYUさん本当にありがとうございました。

MAYUさんはネイリストさんで〜す。

横浜駅近にある ネイルアトリエゆーり フラメンカの表情とは違うナチュラルなMAYUさんに会いに行って下さいね〜

 

*舞台写真 大森有起氏*

(写真コラージュ&ワンピース物写真 アトリエ*cesta de costura*)

 

 

衣装・リフォーム 製作・販売

アトリエ*cesta de costura*  

Tomomi Sato

衣装制作・リフォームのご相談ご依頼はコメント欄にご記入下さい。

(コメント内容は非公開です。どんなことでもお気軽にお問い合わせ下さい)

*大変恐れ入りますがコメントには必ず返信用のアドレスを記載して下さい*

尚、返信は必ずいたしますが お答えまでに数日かかる事がございます。何卒ご了承下さい。

 

衣装写真 pinterest

ハンドメイドマーケットminne

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« *バモス ア ヘレス* [¡ V... | トップ | 今年もありがとうございまし... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。