ブログトップへ
サードアイホームページへ ウェブショップへ スタッフブログへ イベントショップへ


◎2年前のお仕事ですが、スモールジェットのバックに

《ちょっと怖いピエロ》をペイントしてる時の画像をスライドショーでつなげてみました

   40秒と短い動画なのでサラッとみてください

 


頑張れサードアイ!!押していただけると励みになります
  
 

そして…
  サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

さらに…
  めざせ【いいね【サードアイFacebookページ】

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






◎人気ヘルメットのシンプソンを持ち込まれるお客様は非常に多いんです

   ただ今、フルオーダーペイントはオーダーストップで承ってない状態が続いておりますが

    イージーオーダーの方はこれまで同様ご注文いただけますので、どうぞご利用くださいませ
       (ただしこちらも以前に比べると若干納期はかかってしまってます

いかついルックスが魅力のシンプソンに自分だけのオリジナルペイント物がほしいのは当然ですよね~

   イージーオーダーならカラーもデザインも無限の組み合わせでオリジナルヘルメットが作れます

   上は【アウトロー】にデュアルフレイムス&スカルズ+オリジナルネーム

   下の【M30】はカラーは同じですがシングルのフレイムス&サイド文字

 

 どれも人気モデルだけに使ってる人も多いでしょうから個性で差をつけるならペイントは絶対必要

  自分だけの色が付くことで《限定モデル》などよりもはるかにレアなお宝に生まれ変わりますよ

 


頑張れサードアイ!!押していただけると励みになります
  
 

そして…
  サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

さらに…
  めざせ【いいね【サードアイFacebookページ】

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




前回と同じ工程、ゴールドをスポンジでトントン・・・

  さらにシルバーもトントン…

  ここまでは前回と同じとこまでですが、

ここからがさらに《もうひと手間》かけて、もう一段向こう側の技法へと行ってみます

  さっき出来上がったゴールド&シルバーのテクスチャー模様を

     惜しげもなくペーパーで削ってしまいます

 ただし全部は消えちゃわないように様子を見ながら《良い》模様が出来上がったらストップ


すると

  表面だけが削れて

 前回の結晶のような模様とはまた違った《鋳造》っぽい梨地肌が出来上がりました

   特殊な塗料を使わなくてもいろいろ工夫することでおもしろい効果は得られるもの、

     このあとさらにシャドーをかければイイかんじになりますよ

 

 

頑張れサードアイ!!押していただけると励みになります
  
 

そして…
  サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

さらに…
  めざせ【いいね【サードアイFacebookページ】

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎まずはブルーをしっかり塗りまして



 次はゼッケンのイエローなんですが

    ブルーの上に直接イエローを塗ると透けて発色が悪いので・・・ 

 下地色としてクリームを塗っておきます 



   その上から本来のイエローを塗って 

 まだこれだけではなくて

  マスキングを貼りかえてイエロー部分のフチにブラックのラインを引いて



  すべてのマスキングを外し

    ペイントが完成


    さらにここから



  本物のNS500にならってステッカーを貼ると一気にそれっぽくなってきます

      ステッカー類も本物から比率を考えた上で全てオリジナルに作成してますよ

  そうそう、本物で《FREDDIE》の部分はオーナー様の名前をパロって《ARADDIE》に変えました

 

 

カリスマブロガーさんたちの夏休みツーリングはコチラから
  
 

そして…
  サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

さらに…
  めざせ【いいね【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






 ◎前回キャンディーレッドまで塗りあがったパーツ一式

  これを再び《足付けペーパー》



 そしてラインのマスキングをひいて行きます




 そしてこの部分は特殊ペイントになります



 ゴールドなんですがいつものようにエアブラシは使わず、

     スポンジを使ってトントンと塗料を直接置いていくかんじ

  するとこんな凸凹した《梨地肌》になります

   さらに…

    ゴールドの上からシルバーもスポンジでトントン…

  するとこんな独特のテクスチャー模様が出来上がります

 これでもじゅうぶん面白い模様になってますが今回はもうひと手間かけて

    さらにまた別の模様へと変化させますが、その工程は次回に

 

 

カリスマブロガーさんたちの夏休みツーリングはコチラから
  
 

そして…
  サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

さらに…
  めざせ【いいね【サードアイFacebookページ】

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎懐かしのトリコロールカラー

白は既に塗ってあるので赤と青とゼッケンの黄色を塗るだけ

まずは全パーツ、《赤》用のマスキング済みで 





  そして塗るときは一気に 





  次にマスキングを貼りかえて



 トリコロールという言葉のイメージとタミヤ製プラモデルのイメージで

  もっと鮮やかなブルーを連想する人も多いのですが

  じつは実車のNS500はかなり暗めの《紺色》なんですね 

  DREAM WORKERさんに用意していただいた資料を見て

    あらためて知りました

   この画像の紺色よりもう少し暗めに調整していきます

 

サードアイ、1日1回応援ポチッ!!っとお願いします
          にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

上のマシン、80年代前半に一世を風靡したフレディ・スペンサーの【NS500】

     ボクも昔は憧れて、これのプラモを作りました

  当時はこれら選手の活躍でレーサーレプリカブームが巻き起こったものですね~

そして25年以上の月日が流れ

   今、このマシンをミニで完全再現してしまおうという方がおられます

 

三田市のバイクショップ【DREAM WORKER】さん

         まさしく夢を実現させて行くお仕事ですね~ 

  まずは車両ごとサードアイに持ち込んでいただき、すべてのカウルのフィッティイグ状態を確認

          車両に取り付けられたこの状態で模様のライン出しをします

  カウルも当時のNS500に極力近い形のものをチョイス、

       無い部分でどうしても再現したいものはすべてワンオフで妥協無く作っていくというこだわり

 

ラインが出せたら車両から取り外しきちんと清書のラインマスキング

 

 実はこのカウルのホワイトは白ゲル状態ではなく

  既にすべての下地処理も終わらせベースカラーのホワイトを塗った状態なんです、

      ですからマスキングさえ完了すればすぐに次の色が塗って行けますよ 

 

DREAM WORKERさん、ほかにも数台の外装ペイントを持ち込んでいただいてますが

  まずはこのNS500から取り掛かってまいります

 


カリスマブロガーさんたちの夏休みツーリングはコチラから
  
 

そして…
  サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

さらに…
  めざせ【いいね【サードアイFacebookページ】

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






◎今週も上の8個作って出品いたします

   サードアイスタッフ一同も暑さに負けず元気いっぱいヘルメットを作ってますので

           みなさんもカッコいいヘルメットでガンガン走ってくださいよ~

  ここに並んでるものなら週前半のご注文は週末のツーリングやイベントに間に合います

       ただし、どれも一点限りの早い者勝ち  無くなってた時はあしからず

   詳細、注文受付は8月26日、月曜日AM10:00よりイベントショップWEB版にUP

 

 
カリスマブロガーさんたちの夏休みツーリングはコチラから
  
 

そして…
  サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

さらに…
  めざせ【いいね【サードアイFacebookページ】





 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

 ◎なんのことはない毎日やってるヘルメットの仕上げコーティングですが、

  ツヤが無い状態から一気にツルツルテカテカに変身する、ちょっと嬉しい工程

  気温&湿度管理が重要で、その日のコンディションによってウレタンの硬化剤を調整します


 


カリスマブロガーさんたちの夏休みツーリングはコチラから
  
 

そして…
  サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

さらに…
  めざせ【いいね【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




お盆を過ぎてもまだまだ続いている猛暑  そしてまだまだオーバーヒートの季節は続きます

   今年はみなさんコレ付けた方も多いんじゃないですか《クーリングファン》

  サードアイでもこちらのクーリングファン、いくつもカバーのペイントをさせていただきましたよ

   ボディーと同色ペイントは多数…

 そして中にはここにご紹介させていただくようにワンポイントペイントを希望されるオーナー様も

 上はFLHXSE3、ブラック用に本体と同色のベースカラーに車両と同じピンストをインストール

 

  こちらは車両本体がシンプルな色使いなので、文字などは入れずにチームロゴのみをさりげなく

 

  一方こちらは、同じくチームロゴでもゴールドやキャンディーレッドを使った激しめの設定

   もちろん車両とのバランスを考えてのトータルデザインで

まぁエンジン冷やすためにカラーリングは関係ありませんが

    どれも同じはずのファンカバーが完全オリジナルなワンオフパーツに生まれ変わります

         《クーリングファン》についてはNoy'sさんまでNoy's HP

 


カリスマブロガーさんたちの夏休みツーリングはコチラから
  
 

そして…
  サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

さらに…
  めざせ【いいね【サードアイFacebookページ】

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎昨日とまったく同じ工程。他のパーツたちもメタリックレッドから立ち上げます 

  ピンクに見えてますがシルバーにレッドをまぜたメタリックレッド

 

これにクリヤーレッドを何度も塗り重ねて行きますと 

  レッドのクリヤー層が厚みを増して

   より深みあるキャンディーレッドに

  綺麗なキャンディーレッドになりましたがまだこれはあくまでベースカラー

    このカラーを基本色としてカスタムペイントに入って行きます

 



カリスマブロガーさんたちの夏休みツーリングはコチラから
  
 

そして…
  サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

さらに…
  めざせ【いいね【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




車体から取り外され持ち込まれたパーツたち

    小キズの補修や整形を終わらせ

      サフェーサーの状態まで来ました 

  キャンディーレッドにしていきますが

     まずは下地としてブラックを塗っておいて

  ブラック立ち上げからのメタリックレッド 

 普段はシルバーからクリヤーレッドをかけていきますが

  今回は明るいメタリックレッドから立ち上げます

 いつものシルバー立ち上げからのキャンディーレッドとはまた違った色の深みが出ますよ

 

 キャンディーはいつものハウスオブカラーの《アップルレッド》 

  これをインターバルをとりながら4~5回に分けて吹き付けるとこんな感じのキャンディーレッドに

    クリヤーコート前でこのテカテカ

 

 
カリスマブロガーさんたちの夏休みツーリングはコチラから
  
 

そして…
  サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

さらに…
  めざせ【いいね【サードアイFacebookページ】

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎さてお盆休みも明けて、一年も後半戦突入 

   新連載も目白押しですが、まずはこちらのフルカスタム済みのファットボーイさん

        外装一式リニューアルといった感じになりますね

   フレームのキャンディーレッドはそのまま使うということで

  キャンディーレッドを利用しつつ、今までのイメージを一新したデザインに変身させましょう

  上の画像は、オーナー様とNoy'sさんとで大まかにまとめていただいた案を

            サードアイでまとめてみたラフイメージデザイン

    クリーム系やゴールドラインでわずかにビンテージテイストを効かせて

  “シブいだけでなく、カッコ良さの中にもどこか可愛い印象”を与える仕上がりになるでしょう


   …で、
   

    まずは持ち込まれたパーツ一式の下地作りから入っていきます


 

 
カリスマブロガーさんたちの夏休みツーリングはコチラから
  
 

そして…
  サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

さらに…
  めざせ【いいね【サードアイFacebookページ】

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎完成~ ってこれだけ見ても解りませんよね

 まずご説明しますとさかのぼること今から4ヶ月…

名古屋JOINTSに合わせてペイントさせていただいた【ARLEN NESS】のデモマシン




  当時の記事はコチラ過去記事

そしてこちらは

    JOINTS当日にNESS社、現社長コリー・ネス氏の書かれたサイン

 ちなみのこのマシン…

 コリー・ネス氏原案デザイン、マシン制作Noy's、ペイント担当サードアイというドリームマシン



 けど問題はこのマシンをこれから乗って行くあたり、どうやってこのサインを維持していくか…

   もちろんこのままでは無造作にワックスがけも出来ません マーカーでもすぐ消えちゃいます



けどご心配なく

   もう一度分解してサイン以外の部分を丁寧に足付けペーパーを当て

      さらにサイン部分には保護とにじみ防止のために補正クリヤーを薄くブラシ

   このあと通常通りウレタンコーティング

 

すると

 



 見た目はさほど変わってませんがこのサインはクリヤーコートの中に入ってますので

    ワックスをかけようがシンナーで拭こうが絶対に消えないペイントと同化しました

  ヘルメットなどに有名選手のサインが入った時なども同様の手法で完璧です

 
      そういえばこの方のマシンにも神様が・・・

     

 

 

 

 
カリスマブロガーさんたちの夏休みツーリングはコチラから
  
 

そして…
  サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

さらに…
  めざせ【いいね【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎お盆休みで1週開きましたが今週も上の8個作って出品いたします

     まだまだ暑い日が続きますが、暑さに負けずガンガン走ってくださいよ~

       ここに並んでるものなら週前半のご注文は週末のツーリングやイベントに間に合います

         ただし、どれも一点限りの早い者勝ち  無くなってた時はあしからず

     詳細、注文受付は8月19日、月曜日AM10:00よりイベントショップWEB版にUP

 

 
カリスマブロガーさんたちの夏休みツーリングはコチラから
  
 

そして…
  サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

さらに…
  めざせ【いいね【サードアイFacebookページ】

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ