ブログトップへ
サードアイホームページへ ウェブショップへ スタッフブログへ イベントショップへ


◎メインとなるヤッコカウルの絵柄が貼り付けられました

そして空いたスペースにはコチラ

小槌を切り抜き貼ってみましたよ

モンダビとはいえ

ド迫力のヤッコカウル

インパラ樹脂でコーティング中

さらにタンクには

をメインに貼り付けましたよ

 

タンクもいい感じになってきました

わかってはいましたが

思ってた以上に和柄ですわ

 

 

みなさんの応援クリックが↓↓↓毎日の励みになってます

そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




学生ヤングライダーさんのエボローライダー

前回でヘコミ補修~下地~ラメラメ~コーティング・・・まで行ったので

今日は足つけペーパー

そこから一気にフレイムスのマスキング

ここにクリヤーグリーン

少しずつ塗り重ねて深みを出していきます

綺麗なキャンディ-グリーン

マスキングを外して

ご依頼は《とにかくフレイムスだったらOKってことなので勝負は早い

好きなカラーの組み合わせだけ選んでもらいました

ある程度お任せいただける場合はイメージ画像の作成などの作業も省けるので

その分かなりお安くなります

もちろんカラーの試し塗りの確認などはしていただくので

思った色に仕上がります

サードアイはヤングライダースを応援します

 

 

みなさんの応援クリックが↓↓↓毎日の励みになってます


そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎今週はコチラの12種類を追加出品いたします  イベントショップWEB

新しい年にヘルメットの新調はいかが?

どれも一点限りの早い者勝ち  無くなってた時はあしからず

明日、月曜日にイベントショップWEBに出品いたします

詳細、注文受付は1月30日、月曜日AM10:00よりイベントショップWEB版にUP

 

  

 日曜日も応援クリック↓↓↓よろしくお願いいたします

そして…サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

 

   さらに…ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




プライマリーの最新刊が発売されましたね~

かっこいいハーレー満載

ですが・・・

そんな中でも、このブログを見てくれてる方だけはコチラ

サードアイチー兄のツーリングルメのコーナー

もう連載10回目

今回は冬の淡路島の記事を書きました

かっこいいハーレーの写真ばかりの中に空気の読めてないグルメ写真・・・

「この2ページだけ雑誌間違えとるやろ!!」って言わないでね

これがサードアイスタイルです

最新カスタムからショップなどなど・・・ハーレー情報はプライマリー

立ち読みでもいいけど出来れば買ってね

あと、チー兄号のお色直し後の動画をYouTubeにアップしました

 今年はYouTubeページを充実させていきたいと思ってるので

サードアイYouTubeオフィシャルチャンネル

              コチラからチャンネル登録していただけると非常に嬉しいです

目指せユーチューバー

 

 

 

 みなさんの応援クリックが↓↓↓毎日の励みになってます


そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

 

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

カウンターチェアーペイントの続きです

ソフテイルオレンジラメラメカラー用は前回までに工程を紹介させていただきました

つづいては上の超バガーHX用へと入って行きますよ

 

同じように見えるオレンジでもぜんぜん塗り方は違うんです

こちらのベースカラーメタリックゴールド

メタリックの粒子は荒目を使ってますがラメに比べるとかなり小さめの粒になります

メタリックベースなのでキャンディーオレンジになった時にも

落ち着いた感じはします

色止めコーティングからの足付けペーパー

そしてマスキング

続いてシルバー

さらに貼り変えてブラック

さらにチェアーのサイドから下にかけてもブラック

さて、マスキングをはずしますよ

こんな感じに

いっきに3色塗りましたが本番はここから

これから細かい作業に入って行きますよ

さて、どんなカウンターチェアーに仕上がるかな

 

 

 

「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください

そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




サードアイに入荷したカーボン生地

実はさかのぼること半年前・・・

このカーボンを外装に取り入れるテストチー兄号でテストしてました

制作記事  Check

まず新しい技法を使うときはだいたい自分たちがモルモットになります

その時にメリットばかりでなく数点のデメリットも見つかってました

それらをこの半年で極力克服して来ましたよ

オーナー様(今回はじろさん)には良い点も悪い点も説明させていただきます。

ただ、なにぶん初の試みになる部分もまだ多いので

結局は実験台になってもらうのですが・・・

ツアーパックから行きまーす

基本の下地処理は終わってサフェーサーも塗ってます

まずは必要箇所をマスキング

サイズを測って

カーボン生地をカット

ノンパラ樹脂を塗って数時間放置・・・

半乾きになったらそっとカーボン

ツアーパックのような平面構成のパーツはわりと簡単

これらのパーツでコツを掴んでタンクアッパーカウルに入って行きます

 

じろべぇさん側からの視点で見てくれるとさらに楽しめます
【じろべぇのハーレーブログ】

  

 

「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください

そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





◎昨年末、1993年式エボローライダーさんがやってきました

シブイ

オーナー様はなんとまだ学生さん

アルバイトを頑張って夢にまで見たオールペイントの実現です

サードアイはヤングライダーを応援します

学割りありますよ
(あとレディース割引も)

 

さっそくバラバラに

小キズやタンクの凹みなど多数、

でもそんなのはご心配なく、下地を整えて行くついでに綺麗に補修します

その時の整形補修は無料

綺麗に補修整形されたタンクサフェーサー

からの硬化乾燥後に足付けペーパー

下地にまずはブラック

ブラックのあとは全体にまんべんなくラメラメ

何度にも分けてラメラメ

びっしりラメを敷き詰めて行きます

それにしても

学生さんがカスタムペイントのハーレーころがす時代になったんですね

ガンバレ大人!!

 

 

みなさんの応援クリックが↓↓↓毎日の励みになってます


そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




前回まではまだ打ち合わせの段階

実際の本体のお仕事はこちらのパーツ一式が入庫してからになります

なにごとも下準備が肝心

まずはひとつひとつ丁寧に分解

このとき小キズやプラスチック成型時のひずみもチェック

あれば修正

サフェーサー塗って

足つけペーパー

アッパー

サフェーサーからの

足つけペーパー

全てのパーツを足付けペーパー

そうやって下準備を進めているうちに

サードアイに届いたのは

高級カーボン生地

もうじろさんブログでネタバレしてるので

隠しもひっぱりもしませんが、今回はカーボン貼っちゃいます

カーボン調とかカーボンプリントとかの擬似的なものじゃなくて

本物のカーボン貼っちゃいますわ

明日へつづく

 

 

「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください

そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

前回で本物の着物を買ったところまで書きました

それをいきなりチョキチョキ

高価なものだけにかなり勇気のいる作業になります

今回は絵柄のイメージを優先して新品の着物を使用しましたが

端切れや古着等で好きな絵柄を探すのがいいかもしれませんね

切り出したのは“鷹”

ハーレーならアメリカンイーグル白頭鷲ですが、

そこはメイドインジャパンということで“鷹”で押し通します

下地の白サフェーサーまで仕上げたモンダビ用アッパーカウル

こちらにノンパラのポリウレタン樹脂を塗って数時間放置・・・

表面がベタベタして触れるぐらいの半乾きになったら

切り出したペタッ

着物の薄い生地ですが樹脂が乾ききるまでのあと数時間は

何度も貼ったり剥がしたり自由なので落ち着いてゆっくり位置を調整します

位置が決まればローラーで空気を抜いて

さらに着物の胴や腕に分かれて絵柄が入っているので

それぞれから切り出してきた絵柄をつなぎ合わせてひとつの絵にしていきます

この鷹の絵の場合、尾っぽと羽根の先が別パーツになってるので

上手い具合につなぎ合わせます

それでもやっぱり完全にはつながりませんよ

でもぜんぜん大丈夫、後ほどエアブラシでリカバリーすると完璧につながってしまいます

同じものを絵で描くよりも格段に速い

早く出来るということは工賃を大幅カットできるので

着物代を払ってもお釣りが来るかもね

安く上がるし本物のキモノってことでアピールも大きくなる

こりゃ一石二鳥かも

 

 

 

みなさんの応援クリックが↓↓↓毎日の励みになってます

そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎今週はコチラの12種類を追加出品いたします  イベントショップWEB

新しい年にヘルメットの新調はいかが?

どれも一点限りの早い者勝ち  無くなってた時はあしからず

明日、月曜日にイベントショップWEBに出品いたします

詳細、注文受付は1月23日、月曜日AM10:00よりイベントショップWEB版にUP

 

  

 日曜日も応援クリック↓↓↓よろしくお願いいたします

そして…サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

 

   さらに…ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

◎まだこの制作ブログでは連載してないバイクですが

年末からお預かりしてたエボローライダーが完成したので動画で先に公開です

オーナーはまだ学生さん、一生懸命バイトしてのオールペイント

サードアイは若いバイカーの味方

学割り、レディース割り、ありま~す

 こちらのダイナローライダーさん、近日制作工程もご紹介させていただきます

 

 

 

みなさんの応援クリックが↓↓↓毎日の励みになってます

そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




じろさんHX、全てのパーツが入庫する前・・・

昨年末にツアーパックだけが先にサードアイに入ってきてました

こちらを先行して塗ってみてカラーイメージを固めてもらおうかなという事に

数々の思い出も詰まったツアーパック

丁寧に分解させていただきますよ

実はこれよりさらに前・・・

ヘルメットをサンプルに使い、だいたいのカラーの方向性は

オーナー様、じろさんと決めてました

ただその工程はお見せしてなかったのでこのブログで見ていただきます

ボックスの軽いひずみや補修箇所にはパテとサフェーサーで基本の下地処理

その後ベースをブラックにペイント

そこにパラパラとメタルフレークを降りかけます

いわゆる《ラメ》ってヤツですね

一気に塗るのではなく軽くソフトに何回にも分けてフレークを敷き詰めていきます

まだまだもう少し

こちらをウレタンクリヤーでコーティングして固めちゃいます

翌日、凸凹してる表面をフラットにペーパーで研ぎ出し

その後、丁寧に隅々まで足つけペーパー

さて、ここまではラメラメビカビカできましたが

今回の最大テーマ《ブラック》

みんなブラックのバイクに乗ってるけど、そのどれとも違う自分だけのブラック

この出来上がったラメ下地の上にクリヤーブラックを塗っていきます

回数を重ねるたびに暗くなって行きます

まだまだ暗くしますよ

これよりまだ暗くして行きますよ

『全体にラメ塗った意味あるの?』って聞かれそうですが

これがしっかり意味があるんです

最終コーティングしてブラック透明感が出たときにその意味がわかりますよ

奥深く、純正ではぜったい不可能なブラックに仕上げます

つづく


 

じろべぇさん側からの視点で見てくれるとさらに楽しめます
【じろべぇのハーレーブログ】

 

 

「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください

そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎みなさんご存知カリスマブロガーじろべぇさん

速いもので最初に出会ったのはもう7~8年前になるかな
(赤いソフデラに乗っておられました)

当時まだ無名のサードアイヘルメットを手に取り

『こりゃエエって全国に知らしめてくれた恩人でもアリ、

人見知りの激しいチー兄の数少ない心を許せるお友達の一人でもあります
(学年でじろさんが1コ上です)

じろべぇさんといえば

黒いHX

じろべぇさんの影響で黒いHXを選んだ人も多かったことでしょう

 

そんなじろさんHXは・・・

けして世間のバガーブームに乗っかる事もせず

自身の乗り味や使い勝手を考えつつ絶妙なパーツチョイスによる独自カスタム

その卓越されたカスタムセンスを参考にしてる人は数知れず・・・

そして数年前からご本人の口からも『塗り変えたいな~』なんて発言も出てきてたんですが

チー兄的にはじろべぇさんといえば《ブラック》のイメージが強いので

違う色に乗って欲しくないというのもアリ

計画が進んだり進まなかったり・・・

季節は流れ・・・

 

しかし、とうとうこのオフシーズン

かの超有名ブラックHXはあられもない姿に

 

そしてその外装は兵庫県

 

さあ、新年早々ハーレー界の大きな話題となる出来事になりますよ

伝説のブラックHXがどんな変身を遂げるか

はたしてどんな色になるのか

乞うご期待

 

 まぁ、ネタバレするとまたブラックにになるんですけどね

じろべぇさん側からの視点で見てくれるとさらに楽しめます
【じろべぇのハーレーブログ】

 

 

「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください

そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




キャンディーラメラメオレンジになったカウンターチェアー

硬化乾燥後に全体を足つけペーパー

このようなって行きますからね

続いてメインとなるスカルを入れて行きましょう

バイクの時に作ったマスキングデータはそのまま保管してるので

サイズ調整しながらイメージで貼り込んで行きます

こんな感じかな~

そしてエアブラシで大まかに影をつけて

ここまではあくまで全体のイメージの目安です

ここからはフリーハンドで自由に描いたり消したりしながらディティールを追加して行きます

もう少し描いたり消したり修正を加えます

つづいては

ゴールドの装飾になる部分だけ出して、あとは隠します

ベースゴールド

このあとゴールド部分にはエンボスでデコレーションを入れたら

ほぼペイントは完成、仕上げのコーティングへ進みます

 

続いてはもう一方のチェアー

超バガーHX用へと入って行きますよ

 

 

 

 

 

「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください

そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

◎新年ということで新連載が目白押し

上画像、手前の超バガーHXさん&奥のフルカスタムファットボーイさん

このブログでも何度かご紹介させていただいてますが2台はご夫婦です

もう何年も前からずっと公私共にサードアイとお付き合いいただいてます

そんな仲良しご夫婦様からいただいたリクエストはコチラ

カウンターチェアー

バイクを置いてるガレージに置くカウンターチェアー

こちらにカスタムペイントをご希望です

それも2台のバイクにそれぞれ合わせたスペシャルペイントで

ラフイメージを作ってみました

Third-Eyeの文字までご厚意で入れさせていただくことになり恐縮です

 

さっそく塗って行くにあたり、2脚同時進行なんですが

工程がわかりやすいように1脚ずつをご紹介します

まずは奥様のファットボーイ コチラに合わせて行きましょう

合わせると言ってももともとサードアイペイントのマシンは

全てデータをストックしているので色合わせの手間はありません

バイクとまったく同じ材料同じレシピで塗っていきますよ

ゴールドベース  レインボーラメ  色止めクリヤー  研ぎ出し

からのクリヤーオレンジ

キャンディーオレンジの下地を作ります

 こんな感じのチェアーになりますからね

楽しみ楽しみ

 

 

 

「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください

そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ