ブログトップへ
サードアイホームページへ ウェブショップへ スタッフブログへ イベントショップへ


◎以前このブログでも人気の新製品とおススメさせていただいた

アレン・ネス製ツアーパック

過去記事参照

ほら、言ったとおりでしょ

やはりめちゃめちゃ人気出てきましたね

純正同色ペイントのご依頼もめちゃめちゃいただいてます

先週はこのアレンネスツアーパックだけでも3個納品させていただきました

 

【18年ロードグライドCVO用】

 

【ハードキャンディーカスタム】

 

【16年ストリートグライドCVO用】

どれも取り付け後の写真をオーナー様にお願いしてるので

後日ご紹介できればと思ってます

 

そして先日は神戸NOCS駐車場にて…

ハイ以前ペイントさせていただいたストリートグライドさん

存在感やばかったです

ロングバガーにもこのツアーパックは似合いますね

 

ネスのツアーパック、サードアイでお取り寄せもできます

 

オフも近づき、かなりペイントオーダーのご依頼詰まってきております。

来シーズンに間に合わせたい方は早目のご予約をお願いいたします

 

アフターパーツのハーレー純正&CVO純正ペイント
ただ今の予約状況など
お気軽にお問い合わせください

 

 

応援クリックしていただけると励みになります

スタッフブログもおもしろいよ

最新情報満載!! Facebookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラムもあるよ

 

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎ずっとこれまでNoy’sさんを通してペイント担当で携わらせていただいてる

16年ストリートグライドCVOさん

春のJOINTSからさらに進化を遂げて

このたびの神戸NOCS展示となりました

 

今回追加カスタムになったのはコチラ

はい、サイドカバー

外品のカスタムカバーをそのまま使うのではなく

エッジを落とす形状変更で足つき性能の向上

そして何よりサイドバッグへのつながりになる分割のクリアランスの改善加工

この付かず、離れず、ツライチの絶妙なクリアランスの仕上がりは

驚愕に値します

つながりあるデザインを作る上でこれほどつなげ甲斐のあるパーツも珍しい

ベースカラーのオレンジキャンディーラメを塗った段階で

Noy’sさんに持ち込みライン引き

その後、サードアイに持ち帰り他の部分をペイント

っていう流れで完成しました

NOCS展示の数日前に完成しましたよ

そしてショーには無事展示

多くの方に見ていただけたと思います

CVOのままロングバガー化

このCVOをお手本にカスタムしてきた方も多いことでしょう

お手本になって来た一台

 

もうこれでいよいよカスタム完成かな~

もしかしてまだ先があるのかな~

 

 

 

 

みなさんの応援クリックが↓↓↓毎日の励みになってます


そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

◎きのうに引き続きフェンダーペイントの作例です

上の17年ストグラCVO、真っ黒じゃないですよ

カスタムフェンダーはこのように仕上がりました

もう一本

コチラは13年ウルトラCVO

こちらのフェンダーも再現同色ペイント

はい、もう完璧すぎて

まったく純正と見分けは付きません

 

つづいてはフェンダーではありませんが色合わせが必要になったペイント例です

ヤッコカウルサイドのキズを部分補修で完璧に消しました

実はこの手の作業がサードアイでも一番多いんです

部分補修などもお気軽にお問い合わせくださいね

 

上のヤッコカウルと同じお客様なんですが

インパネ側にも傷が入ってたので補修するだけではなくてここは《色変え》することにしました

ラメラメのキャンディーブルーになりました

補修するのも値段はほとんど変りません

お金をかけて現状復帰なら同じ金額でカスタムペイントってのも選択肢の一つですよね

いろんな提案や作例も紹介させていただきますよ

 

アフターパーツのハーレー純正&CVO純正ペイントなど
お気軽にお問い合わせください

  

応援クリックしていただけると励みになります

スタッフブログもおもしろいよ

最新情報満載!! Facebookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラムもあるよ

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎手前は見本でお借りした17年ストリートグライドCVO純正フェンダー

奥はメーカー純正品の薄型カスタムフェンダー

 

無塗装品のカスタムフェンダーを純正CVO色にペイントさせていただきましたよ

いかがですか

まったく色の差なんてないでしょ

完全一致


カスタムの決め手はペイント

ぜったいにここをおろそかにするとせっかくの

カスタムも台無しになっちゃいます

CVOカラーはけして何処でも塗れるもんじゃありません

色が合ってなくてみっともない思いする前に

ぜったいに経験豊富なCVOを専門で塗れるお店にご依頼ください

 

アフターパーツのハーレー純正&CVO純正ペイントなど
お気軽にお問い合わせください

 

 

応援クリックしていただけると励みになります

スタッフブログもおもしろいよ

最新情報満載!! Facebookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラムもあるよ

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




アレンネスの新型ツアーパックめちゃめちゃスタイリッシュです

純正の【ザ・箱】って感じじゃなくて

これはかなりエアロで、もうパニアケースって感じ

ハイ収納容量キングツアーパックに比べるとかなり少ないです

しかしストリートグライドで考えれば

もともとここはゼロな訳ですから

スタイルを崩さずに、これがあるだけでかなり重宝しますよ

ノイズさんではバックレストをワンオフで追加制作されてました

ロングバガーには特に似合いますね

 

そして

今回は追加でロアフェアリング同色ペイントさせていただきましたよ

本来、純正ストリートグライドには付いてませんが

無塗装をサードアイで純正ペイントするだけでこの迫力が手に入ります

この純正色《モロッコゴールドパール》

完全に再現できるペイントショップは《ほぼ無い》と思ってください

そのぐらい配合が繊細な色です

もちろんサードアイはこのようにできてますが

困ってからでもけっこうですのでお気軽にご相談ください

こちらのストリートグライドさん

最初からカスタムのたびにペイントを担当させていただいてきました

もはやCVOでも太刀打ちできないほどに仕上がってますね

 

 

以前作ったペイント中の動画も見てください

【ストリートグライド ロングバガーカスタム】


 

アフターパーツのハーレー純正&CVO純正ペイントなど
お気軽にお問い合わせください

 

 

応援クリックしていただけると励みになります

スタッフブログもおもしろいよ

最新情報満載!! Facebookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラムもあるよ

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





ウインドディフレクターをペイントさせていただきましたオーナー様が

完成画像を送ってくださいました

顔面の迫力アップが凄いでしょ

 

そして同時にツアーパックもペイントさせていただきました



ツアーパックペイントも純正のものとはデザインが異なり

大迫力にアレンジさせていただいてます

もちろん仕上げは純正をはるか超えてます

お値段は何分の一ですがね

 

アフターパーツのハーレー純正&CVO純正ペイントなど
お気軽にお問い合わせください

 

 

応援クリックしていただけると励みになります

スタッフブログもおもしろいよ

最新情報満載!! Facebookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラムもあるよ

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎先日、動画で紹介させていただいた

白いCVOプロストリートブレイクアウト さん

すでにフルカスタムだと思ってたのに

このたびさらにフロントスポイラーを追加装備されました

同色、同デザインでペイントさせていただきましたよ




今回のフロントスポイラーももちろんボルトオンパーツです

好きなときにノーマルに戻す事が可能なボルトオンパーツで

ここまでのフォルムを作る事が出来るなんて…

ブレイクアウトという車種のポテンシャルの高さと

ノイズさんの設計&造形技術に脱帽です

そして、純正CVO色をいとも簡単に再現しちゃうサードアイもお忘れなく

 

 

アフターパーツのハーレー純正&CVO純正ペイントなど
お気軽にお問い合わせください 

 

みなさんの応援クリックが↓↓↓毎日の励みになってます

そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎今日は完成したCVOプロストリートさんを見てください

あ、フロントアッパーはノーマルの真っ黒じゃ寂しかったので

デザインを合わせてペイントさせていただきました

いまや純正にボルトオンでこのスタイルに出来る時代

ハーレー純正ワイドシリーズあってこそですね

タンクからシートへの一体感

フロントアッパー  タンク  シート  リヤフェンダー

へとつながるライン

ノーマルのもっさり感を完全に消してくれるだけでなく

美しい3時曲線で《魅せるうしろ姿を演出する

ショートリヤフェンダー

ノーマルから備えている潜在能力を最大限に引き出しつつ

別次元の美しいシルエットに昇華させてくれますね

そして何より衝撃的なのはこの車両が『いつでもノーマル状態に戻せる』って事

余裕があればいろんなカラーの外装持っときたいぐらいです

こんなフルカスタムのマシン、着せ替え人形のように乗ってみたい

 

 

動画も作ったので見てください
↓↓↓
【CVOプロストリートブレイクアウト。究極のボルトオンカスタム!!】

 

 

 

 

アフターパーツのハーレー純正&CVO純正ペイントなど
お気軽にお問い合わせください 

 

みなさんの応援クリックが↓↓↓毎日の励みになってます

そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







◎こちらJOINTSにてNoy’sさんのブースに展示された

CVOプロストリート ブレイクアウトストレッチタンクになります

ノーマルと比較すると 

その違いは一目瞭然

ただ、この長さの違いにはペイントの影響が大きく働いてます

上から見てください 

タンクの先からシート下のマウントの長さまでは

ノーマルとストレッチは一緒なんですよね

(これはノーマルからのボルトオンカスタムがコンセプトのため)

ただそれをより長く演出するためにペイントデザインのアレンジをしてみましたよ

もう一度横から見てください

サイドの長く伸びた羽根の部分までめいいっぱい使ってラインを引くことで

強烈に長く見せてます

もしも上のストレッチタンクに、下のノーマルとまったく同じデザインでラインを引くと

ノーマルと見た目でそれほど換わったようには見えないタンクになっちゃいます

かといって、デザインに対してでたらめなデザインアレンジをしちゃうと

純正の持つ《美しい》印象も大きく変っちゃいます

いつも探すのは《絶妙》←これめちゃめちゃ大事です

 

動画も作ったので見てください
↓↓↓
【CVOプロストリートブレイクアウト。究極のボルトオンカスタム!!】

 

 

アフターパーツのハーレー純正&CVO純正ペイントなど
お気軽にお問い合わせください 

 

みなさんの応援クリックが↓↓↓毎日の励みになってます

そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




サードアイでもひじょうに多くのご依頼をいただくのがこちら

ストリートグライド&ロードグライドのツアーパックペイントになります

純正オプションを買っちゃうととんでもない値段にビックリって事で

外品無塗装品を買って同色ペイントをって方も確かに多いのですが

ご依頼で何より一番多いのは自分流のカスタム要素を自由に取り入れられるということです

純正よりはるかに美しく費用は純正の半分以下、オリジナルでオンリーワン仕様

もうペイント仕様にしない理由がないです


こちらのオーナー様もロゴやマークの追加デザインをご依頼をいただきました

 

そして嬉しいことにプロのような美しい完成画像を送ってくださいましたよ




バイクの後ろ姿は常に人に見られてる部分

ここに個性を出さなくちゃね

オーナー様、綺麗な写真ありがとうございました

 

 

 

全国発送可能アフターパーツのハーレー純正&CVO純正ペイントなど

℡ 079-434-5035 サードアイまで

お気軽にお問い合わせください

 

 

 

応援クリックしていただけると励みになります

スタッフブログもおもしろいよ

最新情報満載!! Facebookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラムもあるよ

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎パーツの組み込みが終わったオーナー様がサードアイに来てくれましたよ

今回のカスタムは前から見ても変化はわかりませんが、後ろに廻れば

このようにど迫力のバックスタイルに変身

もともとシングルマフラーインパクトなマシンだったんですが

それにも負けないぐらいボックスフタのフレイムが強烈に印象に残ります


さりげなく高級感を上げているウインカーペイントにもご注目

このテールウインカーが普通のオレンジダークレッドかでも大きく印象は変わります



サイドボックスのフタだけ塗ってますが

純正カラー再現度100%

まったく違和感無く、そしてNEWデザインに生まれ変わってインパクト

これぞお手本になるアフターパーツカスタムですね

 

アフターパーツのハーレー純正&CVO純正ペイントなど
お気軽にお問い合わせください

 

 応援クリックしていただけると励みになります

スタッフブログもおもしろいよ

最新情報満載!! Facebookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラムもあるよ

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ストリートグライドCVOさんのサイドボックスのフタが完成しました

本来ならパールホワイト単色のフタですがこのように車体と同じ模様が入りましたよ


BADDAD製の特徴でもあるLEDウインカー

 

そして今回はこのBOXのウインカー色に合わせて

純正テールランプ&ウインカーをこのようにカスタマイズさせていただきました

はいランプカバーオレンジの成型色の上にキャンディーレッドをかけました

ハウスオブカラーのアップルレッドなので重なる部分は黒く見え、

薄くかけてるのにスモーク効果も出てめちゃめちゃカッコ良く変身しました


あ、気になるウインカー色ですがまったくご心配なく

オレンジ球の光の方がはるかに強いのでハッキリとオレンジに光りますよ

つまり、見た目はUS仕様の真っ赤なテールランプ&ウインカーですが

光ると日本の法規に適合してます

 

リアの見た目からオレンジが消えることでかなり迫力が増す

お手軽なのに効果絶大な超オススメカスタムです

 

そして納品後、装着されたオーナー様がサードアイに寄ってくれました

全体の完成画像は明日見ていただきます

 

アフターパーツのハーレー純正&CVO純正ペイントなど
お気軽にお問い合わせください

 

 応援クリックしていただけると励みになります

スタッフブログもおもしろいよ

最新情報満載!! Facebookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラムもあるよ

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




マスキングが出来ました

デザインはオーナー様の案ですよ

車体のデザインに合っててイイと思います

ここから内側へ塗って行きます

まずはピンストになるバイオレットを塗って外から3ミリ隠すマスキング

隠した部分にバイオレットが残るからピンストラインが出来上がります

そして出てる部分にブラックを吹き付け

ブラックはただのブラックじゃなく

車体色《ブラックリコリス》に調色したブラックです

そして今度はマスキングを逆転

フレイム模様のサイドに薄くシャドーが入るのがこのデザインの特徴

そしてコーティング

硬化後、塗装段を消してさらに仕上げのコーティング

完成へ

黒いスリットはウインカーですよ

ただでさえBADDADのフタで目立つのに

そこにまでCVO模様が入るとどうなっちゃうんでしょうね

完成が楽しみ~


 

アフターパーツのハーレー純正&CVO純正ペイントなど
お気軽にお問い合わせください

 

 応援クリックしていただけると励みになります

スタッフブログもおもしろいよ

最新情報満載!! Facebookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラムもあるよ

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎またまた大人気16CVOのホワイトアメジストさん

先日ご紹介したホーンカバーとは別のお客様ですよ

ほんとにこのホワイトアメジストのカラーは大人気でサードアイのお客様だけでも

数十人の方がこのカラーに乗っておられます

それだけにカスタムで他の人たちとどう差をつけるかもこのカラーの醍醐味となって来てます

 

普通に売ってるものを付けるぐらいじゃ目立たないし工夫がないので

先日のホーンカバーペイントのように独特でオリジナルな発想が求められますね

 

そんななか今回のオーナー様がサードアイに持ち込まれたのはコチラ

BADDAD製LEDスピーカーリッドキット

サイドバッグのフタLEDウインカー内臓のものに交換して

厚みも増して迫力アップできるというスペシャルなアイテム

それをただホワイトアメジスト単色に塗るのなら

いたって普通のご依頼ということで終わってしまうのですが

今回のご依頼はフタの上面にも車体と同じ模様を入れてしまおうというオーナー様の発想

って言うか写真の時点で完全にネタバレしてますね

赤いラインはすでにオーナー様がイメージとして描きこんでいただいてました

これだとすごく分りやすい

若干アレンジは加えます

ウインカー部分をマスキングして白サフェーサーで下地を整えます

ホワイトアメジストのベースまでは一気に塗って

その後フレイムス模様のマスキング

これ付いたら目立つやろうね~

 

アフターパーツのハーレー純正&CVO純正ペイントなど

お気軽にお問い合わせください

 

 

応援クリックしていただけると励みになります

スタッフブログもおもしろいよ

最新情報満載!! Facebookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラムもあるよ

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

16年ストリートグライドCVO、ホワイトアメジスト

超人気のカラーですね

今回はコチラのオーナー様からの少し変わったペイントの依頼をいただきましたよ

それがコチラ

もっとアップで

さらにアップで

はい、コチラ

ホーンカバーです

皆さんのバイクに付いてますね。

でも色が違うでしょ。

車体と同色を使いながら黒い部分にはラップペイントでカスタム感を出してみました

本来ならメッキのパーツですがペイント仕様になってることで

めちゃめちゃオンリーワンになってるじゃないですか

ツーリング時にもハーレー仲間の食い付きが凄いそうですよ

オーナー様はオモシロイところに目をつけられたもんですね~

カスタムは工夫しだい

サードアイはそんなひらめき新しい挑戦のお手伝いをさせていただきますよ

 

 

 

アフターパーツのハーレー純正&CVO純正ペイントなど

お気軽にお問い合わせください

 

 

みなさんの応援クリックが↓↓↓毎日の励みになってます

そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ