ブログトップへ
サードアイホームページへ ウェブショップへ スタッフブログへ イベントショップへ


◎出来上がったNoy’sさんのデモ車FXDR

タンクは純正のまま、

そのカラー&デザインに合わせて

リヤフェンダー、フロントスポイラー、アッパーフェアリング、サイドカバー

をペイントさせていただきました

外装フルカスタムなのにバランスが取れ過ぎて

もはや純正のよう

それが良いのか悪いのかは別として

美しく完成してるということは間違いないです

車高が低いのはエアサスでダウンさせてるので走る時にはアップします

ホイールベースもタイヤ幅も変更してないのでオリジナルの

走りのFXDRはそのまま

まったく走行性能を落とすことなく

このスタイルのバイクに乗れるなんて全く新しいハーレーの登場!!

いつかサーキット使った走行動画撮りたいですね

 

 

 

サードアイとお友達になってね友だち追加

 

 「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください

そして…

 サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…

 ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

◎出来上がったFXDR Noy’sさんから画像いただいてきましたよ

と言っても上の画像を見てどこがどう変わったのか判らない人が多いんじゃないかな

そのぐらいまだ世の中に普及していない車両ですから

 

なのでカスタム前のBefore

そしてAfter

もうまったくちゃうバイクやん

リヤフェンダーから後輪へつながる流れもヤバイ

 

戦闘的な形状になったフロントスポイラー

 


 走るために生まれてきた機種FXDR

国産SSからの乗り換えの人がめちゃめちゃ多いと聞きます

現時点でもNoy’sさんにはどんどんカスタムオーダーが入って来てるようなので

これからは走って攻めるハーレーが増えてくるんでしょうね

 

明日もこちらのFXDR、続きを見ていただきます

 

 

サードアイとお友達になってね友だち追加

 

 「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください

そして…

 サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…

 ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





FXDRのNoy’s製カスタム外装一式のペイント作業が完了いたしました

上はリヤフェンダー、カラーは純正デザインに合わせてます

そしてフロントスポイラーも

 

 

続いて、後から完成して追っかけでペイントさせていただいた

フロントビキニカウルサイドカバー


さあ、あとはホットロッドショー当日までにNoy’sさんで組み付けを待つばかり

しかし今回、このFXDRにかんしては物凄いフルカスタムバイクって言うのじゃなくて

純正にありそうなカッコいいバイクになるのではないでしょうか?

だいたい元のFXDRという車両自体の形状やデザインが頭に入ってる人が少ないでしょうから

見た人もどこがどう変わってるかわからないかも知れません。

もう、完全にFXDRにすでに乗ってる人だけをターゲットにしたデモ車になるでしょう

それプラス、

この車両を見た人がこんなカッコいいバイクがハーレーにあるんだな!

って思ってくれて、ベース車両に走って楽しいFXDRを選んでもらえると

目的達成って感じで嬉しいですね

少なくとも日本では、いや世界でも最先端のFXDRカスタムであることは

間違いないので次の日曜日、ホットロッドショーでの反応が楽しみです

 

 

 

サードアイとお友達になってね友だち追加

 

 「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください

そして…

 サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…

 ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎こちらのリヤフェンダータンクに合わせて同色ペイントして行きます

純正では大きなシートカウルにつや消しレッドの単色でしたが

カスタムリヤフェンダーにはタンクと同じ構成のデザインペイントを施工します

タンクと面構成が同じなのでおのずとラインを引く場所は決まってきますね

 

フロントスポイラーは完全オリジナルデザインになるので

ライン取りも自由、お任せなだけに悩みます

ラインが決まったら塗って行きます

色止めコーティング

そして最後の仕上げは全部つや消し仕上げなのでマットコーティングかけます

 

 

 

サードアイとお友達になってね友だち追加

 

 「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください

そして…

 サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…

 ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

◎コチラきのう紹介させていただいたハーレーFXDRの純正フルノーマル状態

チー兄、まず見て最初の印象は

めっちゃケツデカですやん

数年後にはこういうのもアリになるのかもしれないけど

現在の日本のカスタムバイク美的感覚から言うと、シートカウルごっつ過ぎるかな?と…

 

だいたい思う事は同じでNoy’sさんが最初にカスタムを手掛けたのもここからでした

やっぱこうでしょ

リヤフェンダーは薄くショートにして

ワイドタイヤが引き立つ方が断然カッコいいと思います

面取りの構成もタンクと同じになってよりデザインの統合性も上がってます

いうなれば、このカスタムリヤフェンダーの方が純正より

よほどデザインバランスが良くなってるということ

あとはこれをサードアイで預かり、純正カラーにペイントします

 

そしてコチラも

これってカッコええんか?ガンダムやん

ここは

やっぱりこうでしょ

はい、これなら納得のフロントスポイラー

かなりシャープでスパルタンな形状になりますね

 

というわけで

純正合わせで塗って行きます

って簡単に言ってますが

今回の純正色はレッド系のツヤ消しなんで

色合わせはかなり困難を極めました

まずはメインカラーのキャンディーレッドを全体に

 

つづく

 

 

サードアイとお友達になってね友だち追加

 

 「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください

そして…

 サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…

 ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎タイトルにも書きましたが

FXDRという名のハーレー

2019年からしっかりカタログに載ってますが意外と知られていない機種。

新モデル発表の時にはカタログから消えたV-RODの後継機かな?なんて思いましたが、

日本よりヨーロッパ市場がターゲットなのは間違いなさそう。

不人気機種ではなく、

保守的な日本市場では人気が出るまで時間がかかってる状態なんでしょうね

そんなFXDRの持つ潜在能力に日本でいち早く目を付けてるのが

サードアイもいつもお世話になってるNoy’sさん

いつも《走って楽しいハーレー》を提唱してるNoy’sさんが

ヨーロッパのカスタムショーで目の当たりにしたのは

世界有名カスタムメーカーがこぞってFXDRを題材に最前線で競い始めてる現状

そこに、外装カスタムで殴り込みをかけて行くのが今のNoy’sさんになります

 

昨年から動いてきたプロジェクトもいよいよ最終段階に入ってきました

出来上がってきたオリジナルパーツの塗装段階に入って行きます

ペイントはサードアイにお任せください

世界の誰も見たことが無いFXDRが産声を上げるのも間近です

 

横浜ホットロッドショーでは初お目見えするはず

 

Noy’sさんがバガーを思いっきりやってたのはもう4~5年前、

それが世間では今、ブームの真っ最中!!

 

2~3年前から力を入れてるブレイクアウトカスタムは

今年から極端に需要が増えて来年以降はさらなる人気高騰間違いなし!!

 

常に最新、最先端のカスタムシーンを読み、リードし続けて道を引いて来てます。

ってことは2~3年後にはFXDRが来るのか!?

それともカタログから消えてるのか

とにかく世界一カッコいいFXDRを作ります

 

 

 

サードアイとお友達になってね友だち追加

 

 「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください

そして…

 サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…

 ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎昨日のつづき、今日は少し細部にクローズアップして見てください

 

まずは昨日解説したグラデーションの反転デザイン部分


上から見るとサイドから以上に独特のカラーリングがされてることがわかるでしょ

大胆なデザインと繊細な技術がよく出てる、好きな部分です

 

つづいて

サイドカバーからサイドボックスへつながるデザインも

流れるデザインが上手くつながるように何度も仮合わせをしましたよ

上に見える外装同士もほんの数ミリの隙間ですが

決して外装同士が触れ合うこともなく絶妙なクリアランスを保ってます

Noy’sさんの造形凄い

 

続いてゴーストテール


一見するとウインカーもテールランプも無しです

シンプル、スッキリの美学

しかし、いざ起動するとちゃんと必要なランプ系は模様の中に現れます

これもスッキリだからより目立って引き立ちますね

 

そしてこんなのも

これめちゃめちゃ好評でした

流行るかもね

動画にもまとめましたので見てください

【ストリートグライドCVOオールペイント】

 

 

サードアイとお友達になってね友だち追加

 

 「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください
 

そして…   サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに… ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

  

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎ご紹介が遅くなりました

Noy’sさんのJOINTS展示車両ストリートグライドCVOさんです

今回のペイントコンセプト

バイクのフロントとリヤで色が反転してます

実はこれ、17年のCVOでは純正でやってる“魅せ方”なんですが

16年モデルにそのテイストを取り入れるにあたって、

本来ならメーカーのデザイナーが一番やりたくて、

でも技術やコスト的に断念しているであろう

グラデーションを使った反転デザインが最大の見どころとなってます

車両の中央部、タンクからサイドカバーのあたりで

《黒字に白模様》から《白地に黒模様》

グラデーションで変化してます

そのグラデーションが美しく見えるのもNoy’sさんの作り出す

流れるように美しいボディー造形があってこそ

“良いペイントは良い造形があってこそ生きるもの”

そして逆もまたしかり



動画にもまとめましたので見てください

【ストリートグライドCVOオールペイント】

 明日もこちらのCVOさん、細部のペイント部分を見ていただきます

 

 

 

サードアイとお友達になってね友だち追加

 

 「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください 

そして…   サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに… ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

  

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎タンクロゴ分かりにくいな~

ってことでオーナー様のご要望もありロゴにフチ取り入れることにしました

 

そしてペイント作業は大詰め

残った小物たちを一気に塗って行きます

(この時点で)1週間後に迫ったJOINTS展示に向けて

小物と言っても手は抜きません

オーナー様に希望をお聞きしつつ

最高級の繊細さで一品一品仕上げて行きます

 

そしてありがたいことに

センターコンソールにはオーナー様のご意向で

サードアイロゴ

これはELではなくバックからのLEDで光ります

いえ、何度も止めたんですよ

「こんな目立つところにサードアイ入れちゃったら、あとで後悔しますよ」って

それでもオーナー様は

「サードアイ入れて」って...

もう、嬉し泣きですよ

お言葉に甘えて、失礼します

(もし後悔した時はいつでも塗り直しますんで

 

そして、今回から生まれた新しいものがコチラ

《Painted by Third-Eye》メタルデカール

前々からたくさんのお客様から

パーツペイントのご依頼をいただいた際に

「サードアイでペイントしたってわかるようにしてよ

ってご要望をめちゃめちゃたくさんいただいてたので

このたび作っちゃいました

これがどこかに入ってればサードアイでペイントした証し

これは上に貼るシールじゃなくて塗装の中に完全に閉じ込めちゃうし

金属製なので偽造もできません

※希望してくれた方にだけの無料サービスで、

もちろん今まで通りの《サイン無し》には出来ますのでご安心を

ペイントもブランドの時代...

どこで塗ったかがカスタムのランクを左右します

 

 

 

サードアイとお友達になってね友だち追加

 

「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください

そして…

サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…

ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




サイドカバーは実車に仮装着してラインを合わせます

下地まで塗ったサイドカバー

仕上げコーティング前のサイドボックスを持ってNoy’sさんに走ります

デザインはその場で即興で考えます

もうこの辺りになると純正CVOとは全くデザインも変わってきますからね

そしてサードアイに持ち帰ってマスキング

からのブラック

塗るのは数分

しかし塗るまでの準備と手順にたくさんの時間と計算...

そして、あっちこっち走り回ったりします

それでこそいいものが出来上がるので、手間は惜しみません

いい仕事は自分たちの履歴書ですからね

 

 

サードアイとお友達になってね友だち追加

 

「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください

そして…

サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…

ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎続いてタンクです

こちらは純正とは真逆の逆転カラー

ただ、これが

逆転ってだけじゃないんですよね~

まずは

白のファイヤーをマスキングで隠しまして

エアブラシにて後方から少しずつ

・・・

少しずつ

・・・

グレーをグラデーション

パールもかけて

マスキングを外して

色止めコーティング

下地のカラーが黒から白へと変わって行く演出です

どんな仕上がりになるか楽しみ~

 

 

サードアイとお友達になってね友だち追加

  「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください


そして…
 サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎純正とは色を逆転させます

純正では白地に黒のファイヤー

ペイント後は黒字に白のファイヤー

ただ逆転するだけじゃなくてデザイン…

具体的には火の大きさをアレンジして、より迫力が出るように

模様の上下の高さを増しました

 

続いて

リヤフェンダー

当然こちらも逆転色かと思いきや

こちらは白地に黒のファイヤー

逆転してない

???

これでイイの?

って感じですがこれでイイのです

ちゃんとありきたりにならないようにいろいろ考えてますから

カラーは純正と同じですが

デザインはロングバガー化に合わせて大胆なアレンジになってます

これやばい迫力ですよ

 

 

サードアイとお友達になってね友だち追加

  「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください


そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

◎こちらのHX-CVO、オーナー様に

「タンクのELペイントをやらせてほしい」って提案させていただいたら

快くOKいただきました

先日のバトルオブキングス優勝マシンデモ車的要素が強く

ショーバイクに近いものがあったんですが

今回は一般公道マシンの第一号となるタンクELペイントです

 

光の素を仕込みますが説明をタラタラ書くより写真で何となく工程見てくださいね


すんげ~~~タンクになるよ

 

 

サードアイとお友達になってね友だち追加

  「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください


そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎こちらロングバガーリヤフェンダーになります

後ろの先端のこれまた昨日のサイドボックス同様

ゴーストランプの仕掛け

もうマスキングは済んでますね


真っ白にして

パール

色止めコーティング


このあとフレイムス柄を入れます

 

サードアイとお友達になってね友だち追加

  「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください


そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◎取り外されたヤッコカウル

さて、取り掛かって行きましょう

足付けペーパーからの

サフェーサー

からの

ホワイト

そして色止めしておきます

 

続いては長~いロングバガーサイドボックス

マスキングの部分にはゴーストランプが仕込まれているので

完成後は《光》のギミックがあるようです

マスキングを取って、

色止めクリヤー

 

続いてフロントフェンダー

以前に一度サードアイでペイントさせていただいてたフロントフェンダーになります

今回はこれを

逆転ペイント

黒い部分を白に

白い部分を黒に

さあ、どんなのができるか楽しみ楽しみ~

 

 

サードアイとお友達になってね友だち追加

  「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください


そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ