ブログトップへ
サードアイホームページへ ウェブショップへ スタッフブログへ イベントショップへ
ピンストライプ模様のブレイクアウト完成\(^o^)/ 1/2

ピンストブレイクアウトさんの完成です

オールブラックにピンストデザインのみというシンプルな内容

それでも存在感バツグンな一台に仕上がりました




こうなると車体に組み付けられた真の完成画像が見たいところ

明日画像でお見せしますね

その前にこちらで確認していただけます

【ピンストライプのブレイクアウト完成】

 

 

サードアイとLINEでお友達になってね友だち追加

 応援クリックよろしくお願いいたします

グルメや遊び。脱線ネタはサードアイ スタッフブログ

サードアイFaceBookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラム

オフィシャル。YouTubeサードアイチャンネル

バカネタ!?YouTubeサードアイサブチャンネル

 

 

 

 

 

 


コメント ( 0 ) | trackback ( )
ピンストライプ模様のブレイクアウト!! その8


色止めコーティングが終わった状態

ツルツルで綺麗に見えますがまだ一回目のコーティングなので

塗装段が残っている状態

 

塗装段を取るためのペーパー掛け

画像ではわかりませんがこれで塗装段が取れてる状態

このあと全体を丁寧に足付けペーパー

細かい修正はこの段階で


仕上げのクリヤー

仕上がりまでには数回クリヤーをかける工程があります

完成は近い

 

 

サードアイとLINEでお友達になってね友だち追加

 応援クリックよろしくお願いいたします

グルメや遊び。脱線ネタはサードアイ スタッフブログ

サードアイFaceBookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラム

オフィシャル。YouTubeサードアイチャンネル

バカネタ!?YouTubeサードアイサブチャンネル

 

 

 

 


コメント ( 0 ) | trackback ( )
ピンストライプ模様のブレイクアウト!! その7

◎今日はリヤフェンダーピンストラインを塗って行きます

シャンパンゴールドをシューっと

マスキング取りまーす

続いて色止めコーティング

その後、ひと晩熱硬化室で乾燥

その翌日

塗装段を消すための研磨

塗装段が綺麗に取れたら仕上げのコーティング

 

 

サードアイとLINEでお友達になってね友だち追加

 応援クリックよろしくお願いいたします

グルメや遊び。脱線ネタはサードアイ スタッフブログ

サードアイFaceBookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラム

オフィシャル。YouTubeサードアイチャンネル

バカネタ!?YouTubeサードアイサブチャンネル

 

 

 

 


コメント ( 0 ) | trackback ( )
ピンストライプ模様のブレイクアウト!! その6

◎ゴールドが乾燥したのでマスキングを取りましょう

イイ感じ

色止めコーティング

これはまだ仕上げじゃなくて塗装段を消すためのコーティング

続いてショートフェンダーも

 

サードアイとLINEでお友達になってね友だち追加

 応援クリックよろしくお願いいたします

グルメや遊び。脱線ネタはサードアイ スタッフブログ

サードアイFaceBookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラム

オフィシャル。YouTubeサードアイチャンネル

バカネタ!?YouTubeサードアイサブチャンネル

 

 

 

 


コメント ( 0 ) | trackback ( )
ピンストライプ模様のブレイクアウト!! その5

◎続いてロゴを決めて行きます

普通はタンクの真横に入れることが多いのですが

今回はオーナー様たってのご希望でかなり上め、

上と横の角、ショルダー部分に筆記体で入れることに

少し文字自体にアールを付けた方がバランスがいいかな

オーナー様に位置やデザインを確認し、

OKをいただいたらマスキング

カラーはシャンパンゴールド

さてどんな風に仕上がってるでしょう

つづく

 

サードアイとLINEでお友達になってね友だち追加

 応援クリックよろしくお願いいたします

グルメや遊び。脱線ネタはサードアイ スタッフブログ

サードアイFaceBookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラム

オフィシャル。YouTubeサードアイチャンネル

バカネタ!?YouTubeサードアイサブチャンネル

 

 

 

 


コメント ( 0 ) | trackback ( )
ピンストライプ模様のブレイクアウト!! その4

◎今日はリヤフェンダーのピンストデザインを進めます

上はA案

 

B案

 

C案

 

そしてオーナー様に確認

ご希望はA案ですが一回り小さい方がお好みとのこと

少し小さく画像加工して再確認

そしてOKをいただいたので

今度はこの画像を元にピンストライプの

カッティングデータを作ります

 

サードアイとLINEでお友達になってね友だち追加

 応援クリックよろしくお願いいたします

グルメや遊び。脱線ネタはサードアイ スタッフブログ

サードアイFaceBookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラム

オフィシャル。YouTubeサードアイチャンネル

バカネタ!?YouTubeサードアイサブチャンネル

 

 

 

 

 

 


コメント ( 0 ) | trackback ( )
ピンストライプ模様のブレイクアウト!! その3

オーナー様に選んでいただいたB案を

パソコン上でトレースしてカッティングデータに変換

これがそのままマスキングになるので

位置合わせに注意して実際のタンクに貼ります

必要部分を剥がして

昔ながらの手描きピンストももちろんカッコいいですが

ニュースクールカスタムにはビンテージ感より

正確な左右対称の美しさが似合うと思います

サードアイ的ピンストライプの美しさです

 

 

サードアイとLINEでお友達になってね友だち追加

 応援クリックよろしくお願いいたします

グルメや遊び。脱線ネタはサードアイ スタッフブログ

サードアイFaceBookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラム

オフィシャル。YouTubeサードアイチャンネル

バカネタ!?YouTubeサードアイサブチャンネル

 

 

 

 

 

 


コメント ( 0 ) | trackback ( )
ピンストライプ模様のブレイクアウト!! その2

こちらデザインを考える為の元になる画像

これにiPadでデザインを何通りか描いて

オーナー様に選んでいただきます

選んでいただいたのは

B案

続いてこのデザインをマスキングに置き換えて行きます

 

 

サードアイとLINEでお友達になってね友だち追加

 応援クリックよろしくお願いいたします

グルメや遊び。脱線ネタはサードアイ スタッフブログ

サードアイFaceBookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラム

オフィシャル。YouTubeサードアイチャンネル

バカネタ!?YouTubeサードアイサブチャンネル

 

 

 

 


コメント ( 0 ) | trackback ( )
ピンストライプ模様のブレイクアウト!! その1

◎Noy'sさんからブレイクアウトのオールペイントのご依頼です

ご依頼なかなりシンプル

ブラック地にピンストライプ模様&オーナー様指定位置に筆記体ロゴ

内容的にメインとなる作業は

タンク上面とリヤフェンダー上面のピンストデザインになります

デザインにかかっている間にオールブラックまで進めます

タンク上面の写真をもとにパソコン上で

ピンストのデザイン案を描いて行きます

 

 

サードアイとLINEでお友達になってね友だち追加

 応援クリックよろしくお願いいたします

グルメや遊び。脱線ネタはサードアイ スタッフブログ

サードアイFaceBookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラム

オフィシャル。YouTubeサードアイチャンネル

バカネタ!?YouTubeサードアイサブチャンネル

 

 

 

 


コメント ( 0 ) | trackback ( )
グレー&ブラックのGTライン。ブレイクアウトオールペイント完成\(^o^)/ 2/2

◎きのうに引き続き2021年ブレイクアウトさんの完成画像です

我ながら、GTラインの太さもカラーチョイスも

完璧なバランスで完成したと思います

それもNoy's外装が塗装や追加カスタム、すべてのバランスを最初から考慮して

設計されてるからなんですよね

純正でもカッコ良く決まりますが前後のつながりにはやはり限界があります




ほんとにウットリいつまでも見ていられる

美しさ

まったく乗りやすさを損なうことなく自分だけのバイクに完成

外装カスタム、最高でしょ

 

 

サードアイとLINEでお友達になってね友だち追加

 応援クリックよろしくお願いいたします

グルメや遊び。脱線ネタはサードアイ スタッフブログ

サードアイFaceBookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラム

オフィシャル。YouTubeサードアイチャンネル

バカネタ!?YouTubeサードアイサブチャンネル

 

 

 

 


コメント ( 0 ) | trackback ( )
グレー&ブラックのGTライン。ブレイクアウトオールペイント完成\(^o^)/ 1/2

マットGTラインブレイクアウトさんの完成画像です

なんと21年モデル、新車納車フル外装カスタムとなりました




Noy’s製外装フル装備

ほんとにどの角度から見ても完璧な曲線美

明日も引き続き、こちらのブレイクアウトさんの画像を紹介させていただきます

 

 

サードアイとLINEでお友達になってね友だち追加

 応援クリックよろしくお願いいたします

グルメや遊び。脱線ネタはサードアイ スタッフブログ

サードアイFaceBookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラム

オフィシャル。YouTubeサードアイチャンネル

バカネタ!?YouTubeサードアイサブチャンネル

 

 

 

 


コメント ( 0 ) | trackback ( )
グレー&ブラックのGTライン。ブレイクアウトオールペイント!! その11

◎きのうの続きで全パーツをマットコーティングでつや消し仕上げにしてます

塗った直後はツルツル

数分後にはサラサラ

この質感、そしてサラサラの触感

たまりませんわ

そして

マットコートのGTラインって組み上がったら迫力も凄いでしょうね

 

 

 

サードアイとLINEでお友達になってね友だち追加

 応援クリックよろしくお願いいたします

グルメや遊び。脱線ネタはサードアイ スタッフブログ

サードアイFaceBookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラム

オフィシャル。YouTubeサードアイチャンネル

バカネタ!?YouTubeサードアイサブチャンネル

 

 

 

 

 


コメント ( 0 ) | trackback ( )
グレー&ブラックのGTライン。ブレイクアウトオールペイント!! その10

◎この状態は本来ならクリヤーコーティングも終わって

完成してる状態とも言えます

 

しかし

今回はここから

もう一度足付けペーパー

こちら足付けペーパーを丁寧に当てて

完全にツヤが無くなった状態

そこに塗るのはフラットベースを混ぜたクリヤー

塗った直後は普通のコーティングと同じでツルツルピカピカ

 

しかし

数分後

さらに

数分後

はい、ツヤはみるみる消えて行きます

これがマット(ツヤ消し)コーティングというやつ

全体をムラ無く美しく仕上げるには熟練が必要

もちろんサードアイでは楽勝ですけど

 

 

サードアイとLINEでお友達になってね友だち追加

 応援クリックよろしくお願いいたします

グルメや遊び。脱線ネタはサードアイ スタッフブログ

サードアイFaceBookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラム

オフィシャル。YouTubeサードアイチャンネル

バカネタ!?YouTubeサードアイサブチャンネル

 

 

 

 

 


コメント ( 0 ) | trackback ( )
グレー&ブラックのGTライン。ブレイクアウトオールペイント!! その9

GTラインに合わせたレーシーなロゴが入って

色止めクリヤー

このあとひと晩、熱乾燥

翌日、完全硬化

でもまだ1回目のコーティングじゃ塗装段があります

これを足付けペーパーと同時に塗装段を研磨

もちろん下地の色の部分を傷つけないようにね

このあと、仕上げのクリヤーまでに

1~2回研ぎ出しします

他のパーツも工程は同じ

そして最終工程へ

 

 

サードアイとLINEでお友達になってね友だち追加

 応援クリックよろしくお願いいたします

グルメや遊び。脱線ネタはサードアイ スタッフブログ

サードアイFaceBookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラム

オフィシャル。YouTubeサードアイチャンネル

バカネタ!?YouTubeサードアイサブチャンネル

 

 

 

 

 


コメント ( 0 ) | trackback ( )
グレー&ブラックのGTライン。ブレイクアウトオールペイント!! その8

◎タンクの仕上げはロゴ入れです

GTラインのバイクにはこういった

強調されたゴシック体が良く似合います

これでタンクも仕上げのコーティングに向かいます

 

 

サードアイとLINEでお友達になってね友だち追加

 応援クリックよろしくお願いいたします

グルメや遊び。脱線ネタはサードアイ スタッフブログ

サードアイFaceBookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラム

オフィシャル。YouTubeサードアイチャンネル

バカネタ!?YouTubeサードアイサブチャンネル

 

 

 

 

 


コメント ( 0 ) | trackback ( )

« 前ページ