魂魄の狐神

天道の真髄は如何に?

【「日本から金を吸い取り日本を叩き捲る」度に「冷静に」「南鮮は日本にとって重要な国だ」を繰り返すが、「冷静に」は南鮮に言うべきで、「南鮮の何処が日本にとって重要な国なのか」理事整然と説明して見ろ!】

2019-01-22 12:00:07 | 異民族政治屋成り済まし工作員
 徴用工の強制労働等の虐待も、従軍慰安婦等の問題も嘘だったという証拠が在るのに、訴えられてる日本企業や政府は嘘を否定もせずに居ることは、世界の七不思議に入れるべき。きっと奴等が朝鮮人だからだろう。  更に、日本政府は南鮮から因縁を付けられける度に、大金を惜しみ無く与え、「冷静に」と「南鮮は日本にとって重要な国だ」を繰り返して来た。南鮮の国民感情は尊重し、日本国民は何をされても金出して冷静に対 . . . 本文を読む
コメント

【マス塵は真面な取材もせず憶測や自身の様々な都合で記事を書く、或いは必要な情報を流さ無い屑である。】

2019-01-22 10:47:19 | 報道
 報道とは、news・出来事・事件・事故等を取材し、記事・番組・書籍を作成して広く公表・伝達する行為であり、言論活動の一つである。報道を行う主体を報道機関、報道の媒体をメディアと呼ぶ。報道は不特定多数の大衆の情報を伝達する、所謂マスこみゅにゅケーションに含まれるため、報道の媒体はマスメディアと呼ばれることも多い。  取材とは、記事・政策等の材料と成ることを、人の話や物事(一切の有形無形の事柄👈 . . . 本文を読む
コメント

【ゴーン氏超長期拘束の事件裏の真相の経緯】

2019-01-21 10:17:02 | 資本主義の断末魔Ⅲアベノミクスの正体Ⅲ
ゴーン被告、声明で保釈訴え パスポート提出や監視装置の着用提案 AFPBB News 2019/01/21 08:50    ソース👉ゴーン被告 声明で保釈訴える | 2019/1/21(月) 9:38 - … https://news.yahoo.co.jp/pickup/6310904 33 分前 · . . . 本文を読む
コメント

【政府は企業間の問題に首を突っ込ま無いと言い統一教会の純正安倍政権はユダ金の為にゴーン氏に罪を造った】

2019-01-20 23:03:20 | 異民族政治屋成り済まし工作員
 流れを観れば、恰も日仏政府ユダ金の手下と成りゴーン氏の追い落としの共同正犯であることが鮮明と成る。 日仏政府、ルノー・日産連合を「力強く支援」 共同声 … https://www.msn.com/ja-jp/news/national/日仏政府... 2018/11/20 · [パリ 20日 ロイター] - 世耕弘成経済産業相とルメール仏財務相は2 . . . 本文を読む
コメント

【変化する社会から安定社会へ社会の仕組みを転換(間接民主制度から直接民主制度への転換)直接民主政治は、財界と政治屋に搾取される 其の①】

2019-01-20 22:02:28 | 先ずは安定社会が一番
 行き成りだが、安倍政権は国民の私的財産である筈の年金積立金迄財界の為に株価上昇に使い切って終った悪魔の様な政権である。  力足らずで途中で諦め安倍晋三に政権を禅譲?した野田佳彦も、同じ様な糞を遣って居たろう。何故ならば、日本ばかりでは無いが、与野党総ての政治屋は自分の為に政治を利用して居るだけの屑しか居無いからである。  我は、選挙活動で「進歩」や「発展」を言う立候補者は、即瞞着野郎と決め付 . . . 本文を読む
コメント

【人手不足は困ったものだが「共生」の強要に理解を示せば、困る処か日本社会から「日本」は亡くなる】

2019-01-20 16:08:41 | 先ずは安定社会が一番
 「個人主義〔individualism〕」とは、各々個人の人格を至上のものとして個人の良心と自由に依る思想・行為を重視し、其処に義務と責任の発現を考える立場を言うが、 其の人の属している組織全体・社会全体のことを顧慮せずに、個人の考えや利益を貫く自分勝手な態度とも意味されることも在るが、後半の解釈は「自分の利益を最優先にし、他人や社会全般の利害等を考え様とし無い身勝手な考え方に基づく態 . . . 本文を読む
コメント

【一旦強大な支配力に憑り付かれた亡者は、其れを脅かす兆候を事前に潰す】

2019-01-19 16:41:33 | 国際・政治
折半出資のオランダ法人からゴーン氏が不正に金銭授受=日産 ...  👇は👆の魚拓   折半出資のオランダ法人からゴーン氏が不正に金銭授受=日産 ... ロイター · 23 時間 ビジネス 2019年1月18日 / 14:26 / 1日前   ゴーン被告が不正報 . . . 本文を読む
コメント

【「日本海と東海の併記」も「レーザー照射」も「能登沖の南鮮監視船に依る日本漁船排除」も既に「日本と日南北朝」の裏協定で「日本政府の折り紙付き」と我は確信する】

2019-01-19 12:05:21 | カルト宗教の闇
日本海呼称変更めぐり日韓朝が非公式協議へ 東海改称 … www.msn.com/ja-jp/news/national/... 2019/01/18 · 日本海呼称変更めぐり日韓朝が非公式協議へ 東海改称や併記現実化の懸念も ... 興味のあるストーリーが見つかりましたか? Facebook で「いいね」を押すと、似たようなストーリーをご覧いただけます . . . 本文を読む
コメント

【苦労を買って出て日本に潜り込んだ朝鮮人は苦労や疎外感を日本人の所為にして用日する👈外の民族には無い原質】

2019-01-18 17:15:14 | 朝鮮人
 日本人も嘗てハワイや南北米大陸の各国に大量に移民して物凄い辛酸を嘗めさせられたが、移民先の国や国民を悪し様に悪く言って恨み言を今でも「売り物」に出来無いのは、在日本朝鮮人の様に其れ等の移民先の国々に過去「併合されたことが無かった」からだろうか? 徴用工の問題だが、戦後70数年も経って持ち出せる問題では無いのだが(韓国の民事法では請求権は10年の消滅時効に掛かる)、70年以上たてば物的証拠も無くな . . . 本文を読む
コメント

【ゴーン氏軟禁 : 彼の大嘘吐きの影がチラホラ】

2019-01-18 15:51:22 | 異民族政治屋成り済まし工作員
ゴーン被告、不正報酬10億円 日産、三菱自が合同調査 共同通信社 2019/01/18 14:54   定時率首位陥落、日航の評価に陰り 小惑星の衝突、恐竜時代以降に急増 © KYODONEWS カルロス・ゴーン被告  三菱自動車は18日、前代表取締役会長カル . . . 本文を読む
コメント

【「ネット規制」は「肚に一物在る奴」に加担する犯罪】

2019-01-18 13:33:56 | 日本の工作員
 「表現の自由」は、「国家権力」等権力者の横暴を抑える為や政府の政策等への国民の声を反映させる為に国民主権の民主主義国家に必要欠くべからざる権利であるので、如何なる「理由」が在ろうとも、此れを国家が制限する行為は赦されるものでは無い。従って、国民の様々な「基本的人権」とされる孰れにも優先させるべき権利である。何故ならば、国民主権の民主主義国家であればこそ、如何なる「基本的人権」も護れるのであり、「 . . . 本文を読む
コメント

【ゴーン氏事件の裏の仕掛人はロスチャイルド👉「日本国の格上の南朝鮮国」に縋る安倍政権】

2019-01-17 16:54:06 | 政治の闇の犠牲者達
 今回の「南朝鮮の連続して日本を侮った行為」は、日本が独立国としての意地が在るならば、過去何度も日本を侮る南朝鮮と、今度こそ「断交しなければ成らない酷いもの」である。 過去、日本を侮り罵倒し続けて来て結局用日に成功させた南朝鮮国政府に対して、日本国民の国民感情を踏み躙り、南朝鮮国に媚を売り続けて来たのは誰在ろう「日本国政府」自身である。然も、今回の南朝鮮国の日本国への「侮り」は、完全に日南似非同盟 . . . 本文を読む
コメント

【在日コリアンの通名を認める正当性は?】

2019-01-16 23:10:21 | 朝鮮人
 長く付き合っていた信頼してる人間であっても、突然裏切られて跳んでも無い窮地に追い込まれる事件は後を絶た無い。人と人との信頼関係は、御互いの人間性を知ることが必要である。 譬えば、白人は日本人に成り済ますことは出来無い。同じ亜細亜人でも特亜の人は通名を使えば、各別日本人と思わすことが出来る。 最近は、朝鮮民族の凶悪犯罪が余り表に出て来無いが、戦後から一貫して朝鮮民族が犯した凶悪事件は山程ある。我々 . . . 本文を読む
コメント

【又もや橋下徹の的を大外れした人気受けする論(「天皇制維持のために必要なこと」)が始まった】

2019-01-16 21:32:38 | 馬鹿
橋下徹「天皇制維持のために必要なこと」(プレジデン … https://news.goo.ne.jp/article/president/bizskills/... PRESIDENTOnline掲載天皇陛下のお言葉をきっかけに、多くの国民の支持のもと実現することになった天皇譲位。しかし振り返れば、保守系の政治家や評論家の間では、天皇 … 👆  三分の一程読 . . . 本文を読む
コメント

【「ゴーン事件の抑々論」日産の三顧の礼の失墜】

2019-01-16 10:29:20 | 社会・経済
 日産自動車がゴーン氏を招聘したのは、国際的経営手腕を認めて当時の旧経営陣や労働組合のドン供が日産自動車の存続すらガタ々したのを立て直して貰う為であった。マンセ~🎶安倍晋三が、一貫して「最早、国籍も国境も拘らず、開かれた国際化を目指す方針」を打ち出して居たことからすれば、ゴーン氏の " 表向き " の報酬が、国際的に経営手腕を認められた外国人に見合うものでは無かったことは間違い無い。恐らく、「大量 . . . 本文を読む
コメント